また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1273466 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

錦秋の白馬大池と栂池高原 2017

日程 2017年09月30日(土) 〜 2017年10月01日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候すこぶる秋晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間22分
休憩
15時間54分
合計
23時間16分
S栂池ヒュッテ08:3808:38栂池山荘08:3810:04天狗原/白馬岳神社10:1510:30風吹大池方面分岐10:3012:02乗鞍岳12:0312:51白馬大池山荘13:1114:01乗鞍岳14:0115:22風吹大池方面分岐15:2215:31天狗原/白馬岳神社15:3116:31栂池山荘16:3516:36栂池ヒュッテ
2日目
山行
3時間1分
休憩
15時間50分
合計
18時間51分
栂池ヒュッテ07:5007:53栂池山荘07:5308:02風穴08:0208:18楠川08:1808:40浮島湿原入口08:4909:24展望湿原09:3109:50展望台09:5510:40浮島湿原入口10:4010:55楠川10:5611:05風穴11:0811:12栂池自然園(栂池ビジターセンター)11:1311:17栂池山荘11:2611:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

今回は2日間の日程で白馬大池を目指すのと栂池自然園の散策が目的です。登山口まではゴンドラとロープウェイを乗り継ぎます。
2017年09月30日 07:55撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は2日間の日程で白馬大池を目指すのと栂池自然園の散策が目的です。登山口まではゴンドラとロープウェイを乗り継ぎます。
2
登山口です。スタートから紅葉が鮮やかでこの先に期待が膨らみます。
2017年09月30日 08:34撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口です。スタートから紅葉が鮮やかでこの先に期待が膨らみます。
1
登山口から少し登ると自然園がのぞめます。紅葉もさる事ながら青空に映える後立山連峰が美しいです
2017年09月30日 08:43撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から少し登ると自然園がのぞめます。紅葉もさる事ながら青空に映える後立山連峰が美しいです
8
遠く雲の上に四阿山と浅間山が頭をのぞかせています。
2017年09月30日 09:20撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く雲の上に四阿山と浅間山が頭をのぞかせています。
1
唐松から五竜、鹿島槍ヶ岳へと山並みが続いています。
2017年09月30日 09:28撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松から五竜、鹿島槍ヶ岳へと山並みが続いています。
4
麓の白馬村です。向こうからもこちらがすっきりと見えているのでしょう。
2017年09月30日 09:32撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の白馬村です。向こうからもこちらがすっきりと見えているのでしょう。
天狗原に到着です、紅葉がピークを迎えています。一旦休憩し、この後その先に見えている白馬乗鞍の壁を登ることになります。
2017年09月30日 10:11撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原に到着です、紅葉がピークを迎えています。一旦休憩し、この後その先に見えている白馬乗鞍の壁を登ることになります。
6
視点を南に向けると杓子、白馬鑓、不帰と雄大な景色が広がります。この時点で白馬岳はまだ見えていません。
2017年09月30日 10:11撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視点を南に向けると杓子、白馬鑓、不帰と雄大な景色が広がります。この時点で白馬岳はまだ見えていません。
5
先ほど見えていた白馬乗鞍へと続く壁を登りますが、錦に染まるダケカンバの林が疲れを忘れさせてくれます。
2017年09月30日 10:35撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど見えていた白馬乗鞍へと続く壁を登りますが、錦に染まるダケカンバの林が疲れを忘れさせてくれます。
5
更にナナカマドのトンネルをくぐります。
2017年09月30日 10:41撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更にナナカマドのトンネルをくぐります。
1
高度を上げて来ました。先ほど休憩した天狗原が箱庭のようです。その向こうに高妻山や戸隠が見えています。
2017年09月30日 10:52撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を上げて来ました。先ほど休憩した天狗原が箱庭のようです。その向こうに高妻山や戸隠が見えています。
10
北側には雨飾山、焼山、火打、妙高山が鎮座しています。
2017年09月30日 10:53撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側には雨飾山、焼山、火打、妙高山が鎮座しています。
10
遮るものがありません。最高の天気に恵まれました。
2017年09月30日 11:18撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遮るものがありません。最高の天気に恵まれました。
5
岩場の先に雪渓が見えます。
2017年09月30日 11:25撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の先に雪渓が見えます。
1
その雪渓を越えて行きます。
2017年09月30日 11:28撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その雪渓を越えて行きます。
4
高度感がぐんぐん増して来ました。
2017年09月30日 11:44撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度感がぐんぐん増して来ました。
1
白馬村がとても小さくなりました。
2017年09月30日 11:46撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬村がとても小さくなりました。
岩場と雪渓を超えると白馬乗鞍岳の緩やかな稜線に出ます。
2017年09月30日 11:52撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場と雪渓を超えると白馬乗鞍岳の緩やかな稜線に出ます。
ここで小蓮華山と白馬岳が姿を現しました。
2017年09月30日 12:02撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで小蓮華山と白馬岳が姿を現しました。
3
白馬乗鞍の頂上を通過し大池に向かいます。
2017年09月30日 12:02撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬乗鞍の頂上を通過し大池に向かいます。
しばらく進むと眼下に濃いブルーの白馬大池が見えて来ました。
2017年09月30日 12:08撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進むと眼下に濃いブルーの白馬大池が見えて来ました。
6
大池の向こうには小蓮華山へ更に道が続いています。
2017年09月30日 12:28撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池の向こうには小蓮華山へ更に道が続いています。
4
逆光に湖面が輝いています。
2017年09月30日 12:31撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光に湖面が輝いています。
4
鏡のように静かな大池も良いですが、少し風があってさざ波に輝く大池も悪くありません。
2017年09月30日 12:35撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡のように静かな大池も良いですが、少し風があってさざ波に輝く大池も悪くありません。
6
湖畔のナナカマドが真っ赤です。
2017年09月30日 12:42撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔のナナカマドが真っ赤です。
14
白馬大池に到着です。正面からパチリ。
2017年09月30日 12:45撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬大池に到着です。正面からパチリ。
3
横からもパチリ。
2017年09月30日 12:46撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横からもパチリ。
1
白馬大池山荘でお昼です。レモネードでホッと一息つきました。
2017年09月30日 13:14撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬大池山荘でお昼です。レモネードでホッと一息つきました。
3
船越の頭まで足を延ばし小蓮華山の稜線を眺めたかったのですが、時間切れとなり大池で折り返します。
2017年09月30日 13:30撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船越の頭まで足を延ばし小蓮華山の稜線を眺めたかったのですが、時間切れとなり大池で折り返します。
2
白馬乗鞍岳頂上のケルンまで戻って来ました。
2017年09月30日 14:01撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬乗鞍岳頂上のケルンまで戻って来ました。
2
午後になっても青空は続き、この日は北アルプスの南の端まで見渡せました。
2017年09月30日 14:22撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後になっても青空は続き、この日は北アルプスの南の端まで見渡せました。
1
天狗原まで戻って来ました。日が傾き紅葉の錦色が増して見えます。
2017年09月30日 14:49撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原まで戻って来ました。日が傾き紅葉の錦色が増して見えます。
5
麓の白馬村では稲穂が黄金色に輝き、稲刈り間近です。
2017年09月30日 15:45撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の白馬村では稲穂が黄金色に輝き、稲刈り間近です。
5
紅葉とダケカンバの白い幹が絵画のようです。
2017年09月30日 15:54撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉とダケカンバの白い幹が絵画のようです。
4
栂池自然園まで下りて来ました。
2017年09月30日 16:24撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂池自然園まで下りて来ました。
1
本日の宿は左側の栂池ヒュッテ、夕食が楽しみです。
2017年09月30日 16:23撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の宿は左側の栂池ヒュッテ、夕食が楽しみです。
1
翌朝は快晴。早朝の栂池自然園を散策しました。ミズバショウ湿原から見たモルゲンロートは絶景です。
2017年10月01日 05:44撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝は快晴。早朝の栂池自然園を散策しました。ミズバショウ湿原から見たモルゲンロートは絶景です。
6
朝焼けの白馬三山にズーム。
2017年10月01日 05:45撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けの白馬三山にズーム。
10
小蓮華山と白馬乗鞍岳の山肌が燃えるように赤く染まっています。
2017年10月01日 06:03撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小蓮華山と白馬乗鞍岳の山肌が燃えるように赤く染まっています。
6
朝食後あらためて2日目のスタート、今日は栂池自然園を展望湿原まで散策します。
2017年10月01日 07:56撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食後あらためて2日目のスタート、今日は栂池自然園を展望湿原まで散策します。
3
ワタスゲ湿原。
2017年10月01日 08:07撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワタスゲ湿原。
ワタスゲ湿原では秋の景色をカメラに収めようと、早い時間から沢山の人で賑わっていました。
2017年10月01日 08:07撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワタスゲ湿原では秋の景色をカメラに収めようと、早い時間から沢山の人で賑わっていました。
2
朝は氷点下になったのか、足元の草には霜が降りていました。
2017年10月01日 08:12撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は氷点下になったのか、足元の草には霜が降りていました。
5
どっしりとした白馬岳。
2017年10月01日 08:14撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どっしりとした白馬岳。
4
そして小蓮華山。
2017年10月01日 08:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして小蓮華山。
1
浮島湿原。
2017年10月01日 08:43撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浮島湿原。
2
山肌の紅葉、ダケカンバの白い幹、池塘に映る白馬岳、どれも格別です。
2017年10月01日 08:45撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山肌の紅葉、ダケカンバの白い幹、池塘に映る白馬岳、どれも格別です。
1
銀命水。
2017年10月01日 08:57撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀命水。
夏場と違い水量は少なめです。
2017年10月01日 08:56撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏場と違い水量は少なめです。
1
浮島湿原を上部から見下ろします。
2017年10月01日 09:02撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浮島湿原を上部から見下ろします。
2
遥か東方に蒼い山並みが重なって見えています。一番奥にそびえている2つの山は四阿山と浅間山です。
2017年10月01日 09:04撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遥か東方に蒼い山並みが重なって見えています。一番奥にそびえている2つの山は四阿山と浅間山です。
1
モウセン池。
2017年10月01日 09:08撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モウセン池。
池が鏡のようです。
2017年10月01日 09:07撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池が鏡のようです。
2
展望湿原に向けて引き続き登ります。
2017年10月01日 09:15撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望湿原に向けて引き続き登ります。
標高2010メートルの展望湿原に到着しました。
2017年10月01日 09:35撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2010メートルの展望湿原に到着しました。
2
展望湿原からの景色です。真正面には白馬三山が聳えます。
2017年10月01日 09:32撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望湿原からの景色です。真正面には白馬三山が聳えます。
7
右側(北側)に小蓮華山。
2017年10月01日 09:30撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側(北側)に小蓮華山。
2
左側(南側)には、唐松岳が続いています。
2017年10月01日 09:31撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側(南側)には、唐松岳が続いています。
6
北アルプスの迫力ある景色に圧倒されます。
2017年10月01日 09:33撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの迫力ある景色に圧倒されます。
10
名残惜しいのですが展望湿原を後にして、帰り道はヤセ尾根経由で戻ります。
2017年10月01日 09:49撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいのですが展望湿原を後にして、帰り道はヤセ尾根経由で戻ります。
紅葉の向こうに白馬大雪渓が見えます。雪渓は大分小さくなっていました。
2017年10月01日 09:52撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の向こうに白馬大雪渓が見えます。雪渓は大分小さくなっていました。
4
ヤセ尾根からの眺めです。唐松、五竜に鹿島槍ヶ岳。
2017年10月01日 09:53撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根からの眺めです。唐松、五竜に鹿島槍ヶ岳。
1
右下に小さな池が見えます。その先は八方尾根と麓の白馬村です。
2017年10月01日 09:57撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右下に小さな池が見えます。その先は八方尾根と麓の白馬村です。
2
遠く八ヶ岳から南アルプスまで視界が広がっていました。
2017年10月01日 09:58撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く八ヶ岳から南アルプスまで視界が広がっていました。
1
足元にはゴゼンタチバナが赤い実を付けていました。山の秋は終わりに近づいています。
2017年10月01日 10:09撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元にはゴゼンタチバナが赤い実を付けていました。山の秋は終わりに近づいています。
2
栂池自然園口に到着です。2日間ともに好天に恵まれました。
2017年10月01日 11:28撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂池自然園口に到着です。2日間ともに好天に恵まれました。
2
撮影機材:

感想/記録
by oku777

9月は台風の襲来もあり週末毎に天気が崩れるパターンが続いていましたが、この週末は最高の天気に恵まれ、また、短い紅葉時期のベストタイミングにも当たり、2017夏山シーズンの有終の美を飾ることが出来ました。振り返ると、唐松岳、西穂丸山、白馬大池と穏やかな山行が並びましたが、高山植物や広がる山並みの眺望を十分に楽しめた良いシーズンとなりました。
訪問者数:362人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ