また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1274277 全員に公開 ハイキング大雪山

ユニ石狩・音更山・石狩岳・シュナイダーコースから下山

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場4〜5台
他路肩駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間1分
休憩
40分
合計
10時間41分
S十勝三股コース登山口04:0705:15水場05:1606:16十石峠06:2406:50ユニ石狩岳06:5307:11十石峠07:1307:53ブヨ沼07:5409:13音更山09:2009:59シュナイダーコース分岐10:0010:34石狩岳1,966mピーク10:3910:51石狩岳10:5211:02石狩岳1,966mピーク11:1011:31シュナイダーコース分岐11:53シュナイダーコース分岐14:22音更川二十一ノ沢出合登山口14:2514:48十勝三股コース登山口14:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
十石峠手前の水場辺りからの登り、落ち葉が多い為かルートロスし易い。
ガスっていると音更山から石狩岳へのルート分かりづらい。
シュナイダーコースの看板が強風で倒れているとコースの入り口分かりづらい。
石狩岳を下り広場に出たら直ぐに右手がシュナイダーコースの入り口、石狩岳からシュナイダーコース入り口迄は登りはありません。登りがあれば、分岐通り過ぎています。
シュナイダーコース下りてからの河原歩きは、無理に夏道探さなくても沢伝いに、歩き易い所を御殿大橋まで歩けば良い。ただし、倒木が邪魔で歩きづらい箇所あり。
その他周辺情報幌加温泉、糠平温泉
食事は三股山荘が近い

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 携帯 ストック カメラ 熊スプレー トレッキングポール

写真

林道入り口
2017年10月01日 03:27撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道入り口
林道コーンで分岐塞いでいるので迷いません
2017年10月01日 03:46撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道コーンで分岐塞いでいるので迷いません
登山口一番乗り
2017年10月01日 04:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口一番乗り
朝日が気持ち良い
2017年10月01日 05:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が気持ち良い
十石峠から
2017年10月01日 06:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十石峠から
ユニ石狩岳からニペソツ山
西の空は雲が厚い、しかも西寄りの風
2017年10月01日 06:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユニ石狩岳からニペソツ山
西の空は雲が厚い、しかも西寄りの風
2
雲が薄くなってきた
2017年10月01日 07:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が薄くなってきた
1
テン場の看板
2017年10月01日 07:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場の看板
テン場2箇所あるのかなぁ?
ブヨ沢の水場に下る道がある
2017年10月01日 07:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場2箇所あるのかなぁ?
ブヨ沢の水場に下る道がある
ブヨ沼テン場
2017年10月01日 07:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブヨ沼テン場
てんかおこじょ?
2017年10月01日 08:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てんかおこじょ?
ニペソツかっこいい
2017年10月01日 08:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニペソツかっこいい
4
西クマネシリとビリベツ岳
通称おっぱい山
この方向からはそう見えない
2017年10月01日 08:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西クマネシリとビリベツ岳
通称おっぱい山
この方向からはそう見えない
2
ウラシマツツジが最後の紅葉
2017年10月01日 08:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラシマツツジが最後の紅葉
音更山から表大雪
2017年10月01日 09:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
音更山から表大雪
4
さて、あそこに行きますか!
2017年10月01日 09:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、あそこに行きますか!
5
このケルンから下るようだが、どこでも歩ける
雪でペンキマーク全く見えず
ニペソツ相変わらずかっこいい
2017年10月01日 09:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このケルンから下るようだが、どこでも歩ける
雪でペンキマーク全く見えず
ニペソツ相変わらずかっこいい
1
深いところで10cm
2017年10月01日 09:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深いところで10cm
分岐看板倒れていたので立ててからパチリ
帰りは、強風で倒れて通り過ぎてしまった
2017年10月01日 10:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐看板倒れていたので立ててからパチリ
帰りは、強風で倒れて通り過ぎてしまった
これは、うさぎでしょう
2017年10月01日 10:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは、うさぎでしょう
石狩岳到着
2017年10月01日 10:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石狩岳到着
3
表大雪がくっきり
2017年10月01日 10:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表大雪がくっきり
3
トムラウシ山と大沼
2017年10月01日 10:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トムラウシ山と大沼
3
天気が良いので、1967ピークに行きますか
2017年10月01日 10:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良いので、1967ピークに行きますか
4
エビのシッポ
2017年10月01日 10:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビのシッポ
1967ピークと二ぺ
2017年10月01日 10:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1967ピークと二ぺ
3
ここで滑ったら間違いなく下迄ノンストップで行けます
慎重に!
2017年10月01日 10:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで滑ったら間違いなく下迄ノンストップで行けます
慎重に!
冬ですね〜
2017年10月01日 10:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬ですね〜
2
シュナイダーコースの結構上にありました
2017年10月01日 12:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュナイダーコースの結構上にありました
黄色のトンネル
2017年10月01日 12:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色のトンネル
1
紅葉が綺麗だ
2017年10月01日 13:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗だ
あと何キロだろう?
2017年10月01日 13:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと何キロだろう?
沢まで下りてきた
2017年10月01日 13:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢まで下りてきた
シュナイダーコース健在です
2017年10月01日 13:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュナイダーコース健在です
1
こんな所を歩きます
2017年10月01日 13:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所を歩きます
どこで渡渉しようかなぁ?
2017年10月01日 13:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこで渡渉しようかなぁ?
この3本丸太で渡ろう
2017年10月01日 13:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この3本丸太で渡ろう
ここは歩き易い
2017年10月01日 13:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは歩き易い
御殿大橋、ゴールは近い
2017年10月01日 14:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿大橋、ゴールは近い
重機の跡がある
修復はもう直ぐか?
2017年10月01日 14:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重機の跡がある
修復はもう直ぐか?
看板の支柱も埋まってしまってる
2017年10月01日 14:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板の支柱も埋まってしまってる
御殿大橋渡ってパチリ
2017年10月01日 14:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿大橋渡ってパチリ
1
今日は楽しかった
ありがとう
また来るね!
2017年10月01日 14:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は楽しかった
ありがとう
また来るね!
1
木漏れ日の心地いい林道歩き
2017年10月01日 14:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日の心地いい林道歩き
1

感想/記録

国道から林道入り口は、旧林道入り口から旭川方向に6~7km。林道は分岐が何本かあるが、コーンとポールで塞いでいるので間違える事無く登山口迄行けるし、路面も整備されていて走り易い。
登山口に4時前着、本日1番のり。因みに下山後では6台。今日もナイトハイクスタート。
昨日、北海道新聞に旭岳初冠雪の記事が掲載されていた。しかも、天気予報では風が強いのが心配。
十石峠手前の水場辺り、落ち葉が多い為かルートロス。スマホのGPS では、現在場所は夏道の右手、ガーミンでは左手。仕方なく直登したが、夏道はジグを切っているので暫くして夏道合流。ロスタイムしたので、十石峠手前で朝日が昇ってしまった。十石峠からは東の空は快晴。雄阿寒岳・雌阿寒岳・阿寒富士が見える。これから向かう西の空はどんより厚い雲に覆われている。石狩岳に向かわず、紅葉狩りにオンネトーと雌阿寒岳登ろうかとも考えるが、とりあえずユニ石狩岳に登ろう。そうこうしていると、ユニ石狩林道の方向に間違え進入。
ユニ石狩岳頂上では、朝日が眩しい。相変わらず西の空は雲。正面にニペソツ山の頂が見えた。良し、音更山に向かおう。
十石峠から音更山迄は、熊さんが出没中との事だったが、雪には足跡が全く無し。音更山手前から、雲がだんだん薄くなり、石狩岳、表大雪が見えてきてテンションマックス。昨日の雪で登山道が滑るし、雪で足に疲労が溜まってきてるが、こうなると全く気にならず。音更山から、石狩岳は西側の稜線歩きは強風で寒いが、東側は無風と日差しで暖かい。靴の中は雪でずぶ濡れ、足は冷たいがこの暖かさが心地よい。石狩岳頂上では、表大雪・トムラウシ山・十勝岳連邦迄の眺望。
最高点迄行きシュナイダーコースから下山。ここでも、シュナイダーコース分岐の看板が倒れている為、音更山方向に歩いてしまった。流石に急登で有名なシュナイダーコース、下りもキツイ。左からは水の音、右手は紅葉。
ここの下りも気持ち良い。
降りきると沢の右岸、本来なら1度渡渉して左岸の夏道に取り付くが、ここからは川原歩きと渡渉を楽しもう。夏道のほとんどが、去年の台風で流されていたが、後半は残っていた。無理に、夏道を探さなくてもそのまま沢伝いに御殿大橋迄歩いて行ける。
久しぶりに、快晴となり大変気持ち良い山行が出来た。
追記
林道歩きから入って沢歩き、急登を頑張り石狩岳の尾根歩き。カムイエクウチカウシ山のコースに似てるかな!トレーニングコースに良さそう。
訪問者数:586人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ