また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1274487 全員に公開 雪山ハイキング大雪山

トムラウシ山 短縮登山口コース

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前日に国民宿舎東大雪荘を利用。道東自動車道 占冠IC〜81
尚、占冠から向かうとコンビニが一切無いので注意。

寄りたい場合は、十勝清水から降りて向かう方が無難です。


途中から舗装路では無くなりますが凸凹も少なくて走りやすいです。
翌朝、約9祖車移動にて短縮登山口に駐車。
此方は凸凹が多いのでパンクに注意。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間47分
休憩
5分
合計
7時間52分
S登山口05:2305:35温泉コース分岐06:05カムイ天上06:0607:10コマドリ沢出合07:1107:52前トム平08:35トムラウシ公園09:47トムラウシ山09:4810:11南沼キャンプ指定地10:36トムラウシ公園11:06前トム平11:31コマドリ沢出合12:29カムイ天上12:3012:59温泉コース分岐13:11登山口13:1213:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登りのトムラウシ公園から南沼キャンプ指定地、トムラウシ山の区間で携帯が寒さの為電源オフになりログが取れませんでした。頂上で気付き充電して復活。
コース状況/
危険箇所等
登山口〜トムラウシ温泉分岐間とカムイ天上〜コマドリ沢出合間まで泥濘が酷いです。
なるべく端を通るようにしていたので、印象としては思ったほど泥濘に沈んで足をとられる事は無かった。(ゲイターは必須)
前トム平から積雪があり特にトムラウシ公園からは岩が隠れるほどなので踏み抜き注意。
氷点下になるなら冬装備が必要になってくると思います。
まだ新雪なのでチェーンスパイクの出番はありませんでした。

尚、積雪と雲、強風の為、山頂直下のペンキに気付かず登りを間違えて隣の山に登ってしまったので登る際は気を付けて下さい。
その他周辺情報登山届は登山道入り口にあり。
下山後は東大雪荘にて入浴(500円)
http://www.kokumin-shukusha.or.jp/annai/ken/hokkaidou/101002.html
山バッチも東大雪荘で購入(600円)

尚、東大雪の外に泥落とし用の水場とブラシがあるので帰りに落とせます。

装備

個人装備 携帯トイレ 熊避け鈴 Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック チェーンスパイク

写真

短縮登山道
2017年10月01日 05:19撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短縮登山道
入り口横にポスト
2017年10月01日 05:19撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口横にポスト
直ぐに泥濘が始まります
2017年10月01日 05:23撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに泥濘が始まります
1
あっという間に温泉コース分岐
2017年10月01日 05:36撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に温泉コース分岐
カムイ天上、ここからコマドリ沢出合迄泥濘が沢山あります。
2017年10月01日 06:05撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カムイ天上、ここからコマドリ沢出合迄泥濘が沢山あります。
1
新しい木道の資材があちこちに置いてあります。随時製作しているようですね、ありがたい‼
2017年10月01日 06:10撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい木道の資材があちこちに置いてあります。随時製作しているようですね、ありがたい‼
1
カムイ天上は多少展望があっていいですが…泥濘が…(汗)
2017年10月01日 06:49撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カムイ天上は多少展望があっていいですが…泥濘が…(汗)
沢に降りれば泥濘は嘘のように無くなります。
2017年10月01日 07:10撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に降りれば泥濘は嘘のように無くなります。
コマドリ沢分岐、ここら辺が熊の出没情報が多いので早めに通過。
2017年10月01日 07:11撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマドリ沢分岐、ここら辺が熊の出没情報が多いので早めに通過。
沢を登り暫くすると岩場が始まります。
2017年10月01日 07:30撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を登り暫くすると岩場が始まります。
前トム平
2017年10月01日 07:52撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前トム平
トムラウシはまだ見えず。
2017年10月01日 07:54撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トムラウシはまだ見えず。
視界不良時ケルンを目印に進みます。
2017年10月01日 08:02撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界不良時ケルンを目印に進みます。
あまりの強風に暫く風避けさせてもらった大きな岩場
2017年10月01日 08:33撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりの強風に暫く風避けさせてもらった大きな岩場
トムラウシ公園、ここから本格的に雪が積もっていました。
2017年10月01日 08:33撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トムラウシ公園、ここから本格的に雪が積もっていました。
トムラウシ山山頂かな?
2017年10月01日 08:47撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トムラウシ山山頂かな?
3
視界不良と積雪でコースを見失い間違った方に…
2017年10月01日 09:06撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界不良と積雪でコースを見失い間違った方に…
隣のピークに登っているのに気が付きませんでした(汗)
2017年10月01日 09:09撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣のピークに登っているのに気が付きませんでした(汗)
1
隣から登り返して何とか山頂へ‼
2017年10月01日 09:47撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣から登り返して何とか山頂へ‼
3
真っ白‼
2017年10月01日 09:47撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白‼
2
先行されていた二人組の方に撮ってもらいました‼
2017年10月01日 09:48撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行されていた二人組の方に撮ってもらいました‼
6
十勝岳がよく見えますね。
2017年10月01日 10:00撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳がよく見えますね。
2
間違ったピークを改めて見ましたがかなり危ないみたいですね
2017年10月01日 10:00撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間違ったピークを改めて見ましたがかなり危ないみたいですね
此方が本当の頂上
2017年10月01日 10:01撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此方が本当の頂上
やっと引きでトムラウシ山の全容が見れました‼
2017年10月01日 10:42撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと引きでトムラウシ山の全容が見れました‼
2
朝の暴風が嘘のように収まりいい天気になりました‼
2017年10月01日 10:42撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の暴風が嘘のように収まりいい天気になりました‼
下山し駐車場に着いたら大きなシカが!
2017年10月01日 13:20撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山し駐車場に着いたら大きなシカが!
登山口にあるバイオトイレ。携帯トイレの回収ボックスもありますね。
2017年10月01日 13:20撮影 by HTC Desire EYE, HTC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にあるバイオトイレ。携帯トイレの回収ボックスもありますね。
1

感想/記録

昨年の今頃、台風の影響で宿が泊まれなくなり、登れなかったトムラウシ山にリベンジにやって来ました。
今年こそは行けると思って宿まで来て泊まれましたが、前日にまさかの初冠雪‼と強風予想‼…これは撤退も視野にいれて翌日行くことに…

登山道は噂通り泥濘の道がありましたが朝イチで冷えて固くなったのかな⁉そこまで足をとられる事はありませんでした(帰りは弛く滑りました)

トムラウシ公園手前で物凄い強風に煽られ雪も積ってるので撤退しようかと考えてたら後続の二人が気にせず行っていたので自分も向かうことに…

雪自体は新雪で踏みやすかったですが、強風と視界不良で山頂直下で道を間違え隣の山に登るアクシデントもありながら何とか山頂に着きリベンジできて良かった。
難関を制覇出来たので、もう一つの難関の幌尻岳に来年は挑戦していきたいと思います。
訪問者数:445人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/26
投稿数: 28
2017/10/5 13:13
 お隣のピークに行っていたなんて !!
去年のリベンジで上がられたトムラウシだったようですが、隣のピークに行ってみたりちょっとドタバタな時間でしたね
私がそうだったら歩みが遅い反面パニックになりそうです
sp0treeさんたちのトレースを頼りに私はトムラウシ公園先安心して歩くことができました。一人だったりしたらとても心細かったかと思います。
とにかく無事に登頂できておめでとうございます。出発からすぐに抜かされてしまったのですが、どれだけ速いアスリートが登って行くんだかと感心してました。天候よく最高の山登りになりましたね。お疲れ様でした!!
登録日: 2014/6/15
投稿数: 4
2017/10/5 19:48
 Re: お隣のピークに行っていたなんて !!
harotanさん、コメントありがとうございます🙇
多分、温泉分岐の所で追い抜いた方ですよね?
去年は台風で東大雪荘までの道が寸断されまして泣く泣く別の山に行くことに…💦

自分も、ひとりだったら心細い所でしたが、先行していた二人組の方々と途中から憑いては離れを繰り返しながら一緒になって進むことが出来たので助かりましたが、間違って隣へ行ってしまったのは焦りました😅

今回、夜の飛行機に間に合わせるため急いだので速かったんだと思います💦

何はともあれ、初冠雪のトムラウシ山をお互い無事に下山出来て良かったです。お疲れ様でした‼🙇

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ケルン 撤退 踏み抜き 出合 木道 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ