ヤマレコ

記録ID: 1274575 全員に公開 ハイキング塩見・赤石・聖

憧れの聖なる山 芝沢ゲート〜聖岳往復

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
芝沢ゲート駐車場 無料 50台くらい トイレ無し
土曜朝2:37着、6割程度。

飯田市内ホテルから所要時間1:20(やや飛ばし気味。休憩なし、道間違い3分程度)
仝道251:
喬木村役場から氏乗の桜(名所)までは道幅が狭くお勧めしません。対向車とすれ違えない箇所は待避所までバックです。未明にもかかわらず対向車が1台来ましたが運よく広い場所でした。帰りは氏乗の桜から左折して富田集落を通って県道83へ抜けました。こちらが断然楽です。

国道474:矢筈トンネルは高速道路仕様で無料です。真っ直ぐ4キロ、問題なし。

9馥152:問題なし。

の啼酸崟仞(遠山川沿いの道):
言わずと知れた狭い道です。北又渡発電所までは舗装路でその先は未舗装で結構凹凸があります(最後の5分程度)。今回所要35分でした。対向車無し!対向車が来ると容易にすれ違えないのとクネクネして見通しが悪くて胃が痛くなります><。。途中かわいい野兎に遭遇してほっこりしました。
なお現在、工事により時間帯によっては通行止めになる箇所があります。帰りはこれにかぶってしまい迂回路を行きました(上村小へ抜けました)。迂回路は民宿ひなたのところからクネクネした傾斜を登ります。ここさえ越えれば元の道と同じ程度の道になりますが、このクネクネ道は結構曲者です。道幅が極端に狭い上に側溝に蓋が無く脱輪しそうでヒヤヒヤでした。運転に自信のない人はお勧めしません。通行止め立て看板のあるところが待避所のように広くなっているので脇に寄せて通行止め解除の時間になるまで待った方が良いと思います。詳しくはレコ後半にある該当写真と観光協会HPをご参考ください。
http://tohyamago.com/category/road_information/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間41分
休憩
1時間15分
合計
11時間56分
S芝沢ゲート駐車場03:0303:57易老渡03:5804:27便ヶ島04:3505:12西沢渡05:1506:36大木の広場06:4307:26苔平07:2808:25薊畑分岐08:3109:18小聖岳09:2410:22聖岳10:5111:37小聖岳11:4012:13薊畑分岐12:1712:54苔平12:5613:25大木の広場13:2714:26西沢渡14:2814:59便ヶ島G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・芝沢ゲート〜便ヶ島
体感的に舗装:未舗装=7:3の林道です。クネクネしてません。今回は折り畳み自転車をもっていきました。行きは押して運びましたが帰りは乗車。ものすごく楽でした。便ヶ島⇒易老渡:10分、易老渡⇒芝沢ゲート:17分、でした!お勧めです!

・便ヶ島〜西沢渡
トラバース気味に沢沿いを緩く登っていきます。大小10か所くらい崩落して土石が道を塞いでます。滑らないよう慎重に越えていきます。

・西沢渡〜大木の広場
急登が続きます。足場が悪い崩落個所もいくつかあり要注意です。西沢を渡った後は左へ進みます。暗かったせいもありここで迷ってしまいました。廃屋は右側から回り込み裏に登山道が続いています。

・大木の広場〜薊畑(あざみばた)
幾分傾斜が緩みますが水平になる箇所は無くひたすら登ります。苔むしていて癒しを感じる空間です。森から抜け展望が急に広がると薊畑到着です。

・薊畑〜小聖岳
苔むした森と雰囲気は一変して明るい樹林草を登っていきます。少し傾斜がきつくなります。森林限界を超えると大展望で小聖はすぐです。

・小聖岳〜聖岳
小聖を過ぎると痩せ尾根を緩くアップダウンします。この緩さは嵐の前の静けさという感じ。聖本体に取り付くとザレた急傾斜を延々と登ります。すでに疲労している脚には猛烈な鞭打ち刑です。左前方に富士山が顔を出してくれるので励まされます。また振り返って大眺望を楽しんだり、イワツメクサがさいていたので癒しになりました。下りは滑落しないように要注意です。

※便ヶ島(聖光小屋)のトイレの場所:
芝沢ゲート/易老渡方向から登ってくるとTの字になっています。真正面が登山口です。登山ポストもここにあります。Tの字を右に行くと逆Uの字に折り返してテント幕営地でその奥にトイレがあります。意外ときれいでした。ちなみにTの字を左に行くと同様に逆Uの字に折り返して聖光小屋と駐車場があります。つまりクジラの潮吹きのイラストのような経路です。朝来た時は暗くてわかりづらかったです。

※山ヒルの存在:
この山域周辺は多いらしいですが今回は遭遇しませんでした。何度も膝をついて休憩しましたがやられませんでした!時期的に活動終了のようです。
その他周辺情報天空の城 三宜亭@飯田:日帰り入浴 800円
http://www.sangitei.com/onsen.html

小高い崖の角に立地していて浴室から市街地と南アルプス方面が展望できます。浴槽が広くゆったりしています。また小さいながら露天浴槽もあり風が火照った体を涼しくなでてくれます。土曜17時台ながら混雑はそれほどでもなくゆっくりできました。

写真

(2年前の写真)千葉から6時間超。泣く泣く諦めた過去がありました。前の日から通行止めになったとの事。
2015年09月19日 22:22撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(2年前の写真)千葉から6時間超。泣く泣く諦めた過去がありました。前の日から通行止めになったとの事。
2
芝沢ゲート手前で間違えて入ってしまいました。このPには従わずもっと先まで進みます。
2017年09月30日 02:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝沢ゲート手前で間違えて入ってしまいました。このPには従わずもっと先まで進みます。
1
さぁ、出発です!今日は折り畳み自転車!!(往路は手で押します)
2017年09月30日 03:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、出発です!今日は折り畳み自転車!!(往路は手で押します)
易老度の登山口まで来ました、あとちょっと。
2017年09月30日 03:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
易老度の登山口まで来ました、あとちょっと。
登山の出発点、便ヶ島です。
自転車はここへ停めさせていただきます。
2017年09月30日 04:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山の出発点、便ヶ島です。
自転車はここへ停めさせていただきます。
1
いざ、出発!
2017年09月30日 04:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ、出発!
この時間帯、闇が怖くてトンネルの方がむしろ安心感があった
2017年09月30日 04:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間帯、闇が怖くてトンネルの方がむしろ安心感があった
これが有名なゴンドラか!
2017年09月30日 05:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが有名なゴンドラか!
1
木橋が補修されていてありがたいです!
2017年09月30日 05:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木橋が補修されていてありがたいです!
1
廃屋は右側を回り込みます
2017年09月30日 05:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃屋は右側を回り込みます
雰囲気自体はいいのですが急傾斜の連続です
2017年09月30日 06:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気自体はいいのですが急傾斜の連続です
1
可愛い三つ子ちゃん
2017年09月30日 06:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い三つ子ちゃん
大木の広場?ここでおにぎりを。
2017年09月30日 06:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大木の広場?ここでおにぎりを。
1
いい雰囲気ですね
2017年09月30日 07:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい雰囲気ですね
1
急に視界が開けると
2017年09月30日 08:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に視界が開けると
1
薊畑到着です!地図を確認すると見えるのは上河内岳のようです。
2017年09月30日 08:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薊畑到着です!地図を確認すると見えるのは上河内岳のようです。
1
振り返ると聖岳か?!
2017年09月30日 08:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると聖岳か?!
この辺りで急にお花が見られるようになりました
2017年09月30日 08:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで急にお花が見られるようになりました
1
ウメバチソウ、やっぱりかわいい!
2017年09月30日 08:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ、やっぱりかわいい!
1
うおぉ、聖!
テンション上がる!
2017年09月30日 08:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うおぉ、聖!
テンション上がる!
振り返るとテカリ
2017年09月30日 09:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとテカリ
1
雰囲気はいいですが、この辺結構つらかった(というか既に疲労困憊だった)
2017年09月30日 09:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気はいいですが、この辺結構つらかった(というか既に疲労困憊だった)
急に森林限界を越えます!そしてこの眺望!
2017年09月30日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に森林限界を越えます!そしてこの眺望!
1
ほどなく小聖岳です!
2017年09月30日 09:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく小聖岳です!
1
聖の肩といった感じですね
2017年09月30日 09:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖の肩といった感じですね
3
さぁ、どんどん詰めるよ!
2017年09月30日 09:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、どんどん詰めるよ!
本体に取り付いた!
2017年09月30日 09:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本体に取り付いた!
1
ここからが正念場でした・・
2017年09月30日 09:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが正念場でした・・
1
猛烈、、何度も休みながら少しずつ登りました。
2017年09月30日 10:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猛烈、、何度も休みながら少しずつ登りました。
1
ついに見えた!
2017年09月30日 10:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに見えた!
1
うおぉー、ついに来た!聖!
大感激です!
2017年09月30日 10:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うおぉー、ついに来た!聖!
大感激です!
4
山頂はこんな感じ!富士山も!!
2017年09月30日 10:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じ!富士山も!!
2
真正面には赤石岳がドスンと鎮座!重量感がすごい。
2017年09月30日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真正面には赤石岳がドスンと鎮座!重量感がすごい。
3
赤石岳の肩に重なるように荒川岳。そしてその奥は何だろう農鳥?雲の向こうはヤツか?
2017年09月30日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳の肩に重なるように荒川岳。そしてその奥は何だろう農鳥?雲の向こうはヤツか?
1
空が秋ですね、今日の晴れに感謝!
2017年09月30日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が秋ですね、今日の晴れに感謝!
2
こちらは南方面
2017年09月30日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは南方面
1
登っている最中ずっと励ましてくれた上河内岳!ずっしりカッコイイ!
2017年09月30日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っている最中ずっと励ましてくれた上河内岳!ずっしりカッコイイ!
3
更に右手。こちらは光岳でしょうか。
2017年09月30日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に右手。こちらは光岳でしょうか。
2
信州味噌だって!
2017年09月30日 10:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信州味噌だって!
2
ウラシマツツジがすごい色だ!
2017年09月30日 10:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラシマツツジがすごい色だ!
2
誰も居なくなった!聖と二人っきり!
2017年09月30日 10:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰も居なくなった!聖と二人っきり!
2
さぁ下山です。このザレ傾斜、、気を引き締めます!
2017年09月30日 11:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ下山です。このザレ傾斜、、気を引き締めます!
1
だいぶ下りてきましたが、まだまだ気は緩められません
2017年09月30日 11:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下りてきましたが、まだまだ気は緩められません
大眺望もこれで見納め
2017年09月30日 11:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大眺望もこれで見納め
1
聖と小聖。「気を付けて帰るんだぞ」って聞こえる。
2017年09月30日 11:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖と小聖。「気を付けて帰るんだぞ」って聞こえる。
モフモフの下草がいい感じを演出してます
2017年09月30日 11:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モフモフの下草がいい感じを演出してます
1
振り返って最後にもう一度。ありがとう聖!
2017年09月30日 12:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って最後にもう一度。ありがとう聖!
見下ろしていた上河内が目上に
2017年09月30日 12:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見下ろしていた上河内が目上に
1
可愛い!
2017年09月30日 12:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い!
1
秋のやさしい日差しが苔に映える
2017年09月30日 12:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋のやさしい日差しが苔に映える
1
味噌汁に入れたら美味しそうですね。信州味噌?
2017年09月30日 12:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
味噌汁に入れたら美味しそうですね。信州味噌?
1
疲労した後半にこの癒しの雰囲気はありがたい
2017年09月30日 12:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲労した後半にこの癒しの雰囲気はありがたい
白いのもあるよ!白いと清楚な感じですね、聖茸w?
2017年09月30日 12:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いのもあるよ!白いと清楚な感じですね、聖茸w?
大木の広場、ここもいい雰囲気です
2017年09月30日 13:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大木の広場、ここもいい雰囲気です
1
小さい秋みいつけた!
2017年09月30日 13:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい秋みいつけた!
こちらは既にグラデーションが綺麗!
2017年09月30日 13:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは既にグラデーションが綺麗!
カエンタケ?味噌汁には・・
2017年09月30日 14:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエンタケ?味噌汁には・・
1
うわぁ、かわいい!日が差すとホントきれい!
2017年09月30日 14:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわぁ、かわいい!日が差すとホントきれい!
1
ゴンドラが動いてる。誰かあえて乗ったのか?
2017年09月30日 14:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラが動いてる。誰かあえて乗ったのか?
木漏れ日、グリーンシャワー!
2017年09月30日 14:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日、グリーンシャワー!
こんな土砂が大小所々覆いかぶさってます
2017年09月30日 14:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな土砂が大小所々覆いかぶさってます
トンネルまで戻ってきました
2017年09月30日 14:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルまで戻ってきました
1
輝く未来へGO!
2017年09月30日 14:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
輝く未来へGO!
無事帰着!あらっ仲間が増えてるぞ!
2017年09月30日 15:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰着!あらっ仲間が増えてるぞ!
1
さぁ、帰路はコイツで楽しましょう〜
2017年09月30日 15:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、帰路はコイツで楽しましょう〜
1
林道はこんな感じ。砂利道3:舗装路7くらい。
2017年09月30日 15:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道はこんな感じ。砂利道3:舗装路7くらい。
快速28分!
芝沢ゲート到着です!
2017年09月30日 15:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快速28分!
芝沢ゲート到着です!
1
さぁ帰りましょう〜。
でも気が重い。これから林道赤石線というハードルが。。未明と違って対向車が来たら嫌だな。。
2017年09月30日 15:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ帰りましょう〜。
でも気が重い。これから林道赤石線というハードルが。。未明と違って対向車が来たら嫌だな。。
1
時間限定通行止めに引っ掛かりました。迂回路へ回ります。
2017年09月30日 16:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間限定通行止めに引っ掛かりました。迂回路へ回ります。
2
お待ちかねお風呂!天空の城!
2017年09月30日 17:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お待ちかねお風呂!天空の城!
いい湯でした!!
2017年09月30日 18:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい湯でした!!
1
最高の祝杯を今のどに流し込む
2017年09月30日 19:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高の祝杯を今のどに流し込む
1
そしてシメはワンタンメン!
あぁ今日も幸せ。
2017年09月30日 19:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてシメはワンタンメン!
あぁ今日も幸せ。
1

感想/記録

山友達と日帰り山行が厳しい山について話していたらメラメラと手応えのあるヘヴィな山行がしたくなってしまいました。そこで2年前のこの時期に一度計画を実行に移したものの登山口へ至る林道が通行止めのため泣く泣く諦めた聖岳計画に再挑戦する事にしました。もう体力的に厳しいようならば途中で引き返すことを前提とし、今の自分の限界を探るつもりでのチャレンジでしたが何とか登りきれました!

聖岳を計画した理由は「名前がカッコイイから」という子供みたいな動機から。歩いてみると意外にも人が少なく、登りは同方向2組3人/下りてくる人4組5,6人程度、下りは同方向0人/登ってくる人4,5組6,7人程度でした。混雑するのは苦手で極力避けたいと思っている私としてはこれは願ったりで静かに歩けて幸せでした。考えてみれば登山口までのアクセスの悪さや距離の長さなどを踏まえると人の少なさは頷けるような気がします。このハードルを越えてここを登っているだけあって出会った皆さん健脚でメチャクチャ速かったです。登りでは全員に追い越され、あっという間に見えなくなってしまいました。

今回は体調も良かったです。過負荷となる標高差や長距離山行では決まって後半ヒザ痛を勃発させるのですが今回はなぜか勃発しませんでした。また2,500m以上の高標高ではいつも眩暈に襲われます。薄い空気による軽い酸欠だと思いますが、これも今回起こりませんでした。ヒザ痛・眩暈ともに覚悟の上の挑戦でしたが、こんな事もあるのかとちょっと感激です。おかげで快適に歩けました。好条件がいくつも味方してくれた今回の山行、やはり聖なる山だからなのか?!ありがとう聖岳!!
訪問者数:362人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ