また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1274983 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

日光白根山(東の湯元スキー場からのピストン)

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候秋晴れ
アクセス
利用交通機関
・湯元温泉の無料駐車場を利用
・無料駐車場は大きいですが、釣り客も利用するため、7時前には8割埋まってました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間25分
休憩
20分
合計
8時間45分
S湯元温泉登山口07:0707:33堰堤・分岐07:3409:08外山鞍部09:32天狗平09:4210:09前白根山10:25避難小屋分岐10:34五色沼避難小屋11:54奥白根山11:5912:55五色沼避難小屋13:46前白根山13:4714:13天狗平14:1514:29外山鞍部15:27堰堤・分岐15:47湯元温泉登山口15:4815:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
湯元スキー場のから尾根への急登は、道が崩れ気味です。
その他周辺情報登山口の湯元温泉には、旅館だけでなく、日帰り温泉施設もあります。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

紅葉が始まっています
2017年09月30日 08:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が始まっています
尾根までの急登。崩れ気味の道をひたすら登ります
2017年09月30日 08:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根までの急登。崩れ気味の道をひたすら登ります
前白根山と奥白根山
2017年09月30日 10:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根山と奥白根山
前白根山からの奥白根山
2017年09月30日 10:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根山からの奥白根山
奥白根山と五色沼
2017年09月30日 10:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根山と五色沼
1
奥白根山の山頂
2017年09月30日 11:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根山の山頂
前白根山まではひとが疎らでしたが、奥白根山の山頂付近にはたくさんの人が…
2017年09月30日 11:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根山まではひとが疎らでしたが、奥白根山の山頂付近にはたくさんの人が…
1
男体山と中禅寺湖が見えます
2017年09月30日 11:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山と中禅寺湖が見えます
五色沼と前白根山の間にある水場。そのまま飲めるのかな?
2017年09月30日 13:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼と前白根山の間にある水場。そのまま飲めるのかな?
帰りも湯元スキー場までの崩れ気味の道です
2017年09月30日 14:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも湯元スキー場までの崩れ気味の道です
ここで道を間違えました。湯元スキー場内の砂利道をずっと進めばいいのに、左手の獣道を上がってしまいました
2017年09月30日 15:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで道を間違えました。湯元スキー場内の砂利道をずっと進めばいいのに、左手の獣道を上がってしまいました
帰りには夕日を受ける男体山が見えました
2017年09月30日 17:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りには夕日を受ける男体山が見えました
1

感想/記録
by WiMag

山の気温が下がってきたので、そろそろ登山者が減ってきている頃だろうと思い、百名山の日光白根山に行きました


東側の湯元スキー場から開始。ここで失敗をしました。
登山口とは別の獣道に入ってしまったのです。登山口までの道は車の走れるような植物の生えていない道なのですが、「山と高原地図」の表記と獣道が類似していたのでそちらに進んでしまい、時間と体力をロスしちゃいました

なんとかコースに戻り、そのあとは2,100mぐらいまでの崩れ気味の登山道を登ります。それを越すと尾根を少しづつ登りながら歩いて前白根山へ

前白根山から見える奥白根はかっこいい!と思う反面、「登り返しが…」という気持ちが生まれる景色(笑)
登り返すと、観光地化した山頂が見えます。西側のロープウェイを使った登山者がわんさかおり、山頂は流行りのお店のように、写真撮影の列が出来ています。

帰りは、14時台から日の光が傾き始めたため、若干焦りながらの下山。前白根山から先であった人は1人だけでした。とはいえ、崩れ気味の登山道を下りるので注意しながら下山。

下山後は湯元温泉の日帰り温泉でからだをほぐしてから帰宅しました

今度は西側からロープウェイを使って登りたいと思います(笑)
訪問者数:105人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ