また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1279597 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

白山

日程 2017年10月05日(木) 〜 2017年10月06日(金)
メンバー , その他メンバー1人
天候10月5日晴れ、10月6日曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間13分
休憩
13分
合計
2時間26分
S別当出合11:1112:03中飯場12:0912:52別当覗12:5913:37甚之助避難小屋
2日目
山行
8時間27分
休憩
43分
合計
9時間10分
甚之助避難小屋06:0006:16南竜分岐06:34南竜道・エコーライン分岐07:30弥陀ヶ原・エコーライン分岐05:3007:48白山室堂07:5108:38白山08:4509:13白山室堂09:2109:35弥陀ヶ原・エコーライン分岐10:15南竜道・エコーライン分岐10:45甚之助避難小屋11:1012:16中飯場13:10ゴール地点駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

別当出合の駐車場、10時半ごろ
2017年10月05日 10:48撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別当出合の駐車場、10時半ごろ
1
甚之助避難小屋は水洗トイレのある快適な避難小屋です。
2017年10月05日 13:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甚之助避難小屋は水洗トイレのある快適な避難小屋です。
1
黒ボコ岩方面
2017年10月05日 17:00撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩方面
今夜は甚之助避難小屋に泊まり、静かな酒盛り
2017年10月05日 17:10撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜は甚之助避難小屋に泊まり、静かな酒盛り
1
エコーラインを行くことにしました。南竜ヶ馬場方面
2017年10月06日 06:33撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エコーラインを行くことにしました。南竜ヶ馬場方面
このルートは北アルプスの展望がすばらしい。
2017年10月06日 06:52撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートは北アルプスの展望がすばらしい。
乗鞍岳遠望
2017年10月06日 06:52撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳遠望
1
御前峰と右にトンビ岩
2017年10月06日 07:00撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰と右にトンビ岩
弥陀ヶ原は木道が続きます。
2017年10月06日 07:22撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原は木道が続きます。
甚之助避難小屋から室堂まで1時間50分でした。
2017年10月06日 07:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甚之助避難小屋から室堂まで1時間50分でした。
室堂と別山
2017年10月06日 08:08撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂と別山
雨が心配で少し急いだせいか、室堂からコースタイム+6分の46分で山頂につきました。
2017年10月06日 08:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が心配で少し急いだせいか、室堂からコースタイム+6分の46分で山頂につきました。
1
撮影機材:

感想/記録

今回はエコーラインを行ってみました。黒ボコ岩ルートより登りがやや緩やかで、展望もよく、コースタイムも若干短い気がしました。
訪問者数:435人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋 コーラ 出合 木道 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ