ヤマレコ

記録ID: 1281501 全員に公開 ハイキング札幌近郊

豊平山(焼山)

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもり 風弱し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
藤野ペット霊園前の広いスペース(車両転回用?)の端に駐車可能。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間25分
休憩
43分
合計
2時間8分
Sスタート地点12:4913:37焼山(豊平山)14:2014:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
序盤は浅い渡渉が何度かあるが、靴が濡れることはありません。
登山道は樹林帯歩きが中心で、中盤以降はひたすら急坂続き。眺望はなく、樹間から時おり景色が見える程度。
その分、頂上に着いた途端一気に眺望が広がり、テンションも上がります(^^♪
危険箇所は特にないと思います。
登山ポストなし。トイレは周辺にありません。

写真

午後の部スタート。
登山口に小さな標識がぶら下がっている。
2017年10月08日 12:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後の部スタート。
登山口に小さな標識がぶら下がっている。
イラスト付きの案内板。
最近取り付けられたんでしょうか。
2017年10月08日 12:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イラスト付きの案内板。
最近取り付けられたんでしょうか。
1
少し先にも手描きの案内板。
わかりやすいのは間違いない。
2017年10月08日 12:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し先にも手描きの案内板。
わかりやすいのは間違いない。
2
紅葉が進んでます。
2017年10月08日 12:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が進んでます。
沢の流れる音を聞きながら、気持ちの良い森林浴。
2017年10月08日 13:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の流れる音を聞きながら、気持ちの良い森林浴。
分岐点に到着。左手、東面コースへ。
2017年10月08日 13:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点に到着。左手、東面コースへ。
あと500m。この辺、なかなかの急坂続き。
2017年10月08日 13:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと500m。この辺、なかなかの急坂続き。
樹間から、採石場が見える。
2017年10月08日 13:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から、採石場が見える。
つづら折りの急坂を行く。
2017年10月08日 13:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら折りの急坂を行く。
北尾根コースとの合流点に着いた。
ここまで来れば、頂上まであとわずか。
2017年10月08日 13:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根コースとの合流点に着いた。
ここまで来れば、頂上まであとわずか。
親切な標識に励まされる。
「110m」ってのが正確そうでいいね。
2017年10月08日 13:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親切な標識に励まされる。
「110m」ってのが正確そうでいいね。
1
ラストも急傾斜。
足元も滑りやすいので、ロープはありがたい。
2017年10月08日 13:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストも急傾斜。
足元も滑りやすいので、ロープはありがたい。
視界が開けてきた。
2017年10月08日 13:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けてきた。
豊平山山頂、着きました(^^)/
低い雲で、札幌岳は見えなくなっていた。残念。
2017年10月08日 13:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊平山山頂、着きました(^^)/
低い雲で、札幌岳は見えなくなっていた。残念。
2
踏み跡をたどって、岩場を慎重に進み、両側が切れ落ちた場所へ。ここも素晴らしい眺望。
2017年10月08日 13:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡をたどって、岩場を慎重に進み、両側が切れ落ちた場所へ。ここも素晴らしい眺望。
1
高度感にびびり、腰が引ける(^^;
風が強いときは、ここまで来ようと思わない。
2017年10月08日 13:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感にびびり、腰が引ける(^^;
風が強いときは、ここまで来ようと思わない。
1
眼下に広がる紅葉。
2017年10月08日 14:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に広がる紅葉。
降りてきた岩場を慎重に登り、
2017年10月08日 14:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきた岩場を慎重に登り、
再び頂上へ。この時間だと誰もやってきません。
汗が引いたところで、下山開始。
2017年10月08日 14:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び頂上へ。この時間だと誰もやってきません。
汗が引いたところで、下山開始。
1
紅葉のトンネルをくぐって、下りは北尾根コースへ。
東面コースよりも急斜面の痩せ尾根ですが、ロープが張られていて安心です。
2017年10月08日 14:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉のトンネルをくぐって、下りは北尾根コースへ。
東面コースよりも急斜面の痩せ尾根ですが、ロープが張られていて安心です。
1
砂防ダム手前でサングラスの落とし物あり。
登山口の枝に掛けておきました。
2017年10月08日 14:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防ダム手前でサングラスの落とし物あり。
登山口の枝に掛けておきました。
1
無事下山。今日も充実した一日が過ごせました。
2017年10月08日 14:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山。今日も充実した一日が過ごせました。

感想/記録

午前中、fsakaiさんと盤の沢山に登り、昼過ぎに解散。
まだ時間も早いので、久しぶりに近くの豊平山に向かいました。
盤の沢山でたっぷり紅葉を堪能したのですが、こちらの紅葉もいい感じに進んでいます。
あいにくの曇り空でしたが、高度感のある山頂から、黄・赤・緑のパッチワークのような木々の紅葉を楽しめました。
帰り道、登山口寄りの砂防ダム手前でサングラスの落とし物を見つけ、登山口標識の木の枝に掛けておきました。
訪問者数:113人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ