また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1283446 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳 木ノ又新道 源次郎尾根で周回

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間32分
休憩
13分
合計
3時間45分
S戸沢山荘09:1009:15天神尾根入口(旧書策新道入口)09:1809:51水無川本谷10:55木ノ又小屋10:5510:57木ノ又大日10:5711:17塔ノ岳11:1811:23尊仏山荘11:2311:24塔ノ岳11:3211:43金冷シ11:4311:47花立11:4712:52天神尾根入口(旧書策新道入口)12:5412:57戸沢山荘12:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
木ノ又新道は急登でズルズル下部はルートも不明瞭
一箇所ヤセ尾根でショッパイ所有り
源次郎尾根は急登だがジグザグルート有り
その他周辺情報大倉のさか間でせいろを頂く
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

戸沢 休日なのに車少な目
2017年10月09日 09:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸沢 休日なのに車少な目
水量多し
2017年10月09日 09:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量多し
石堤も水量多し
2017年10月09日 09:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石堤も水量多し
崩落具合は去年と変わらず
2017年10月09日 09:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落具合は去年と変わらず
1
木ノ又新道にのる テープも所々に
2017年10月09日 10:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木ノ又新道にのる テープも所々に
1
ヤセ尾根
2017年10月09日 10:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根
2
ボウボウです
2017年10月09日 10:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボウボウです
木ノ又小屋
2017年10月09日 10:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木ノ又小屋
源次郎尾根
2017年10月09日 11:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源次郎尾根
ココ好きだな
2017年10月09日 12:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココ好きだな
木ノ又新道
2017年10月09日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木ノ又新道
源次郎尾根終了
2017年10月09日 12:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源次郎尾根終了
1
目印無くなってたのでちょっとテープを
2017年10月09日 12:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目印無くなってたのでちょっとテープを
2
多分ここでヒルにやられた
2017年10月09日 12:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分ここでヒルにやられた
ちょっと寄り道
2017年10月09日 14:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと寄り道
撮影機材:

感想/記録

休日なのでマイナールートでサクッと周回
書策新道で登山者一名源次郎尾根で行くとのこと取り付きを教えて差し上げました。
木ノ又新道は登りでも滑るほどズルズル下りでは通りたくないね。上部も先週の大山程ではないがアザミとバラが多く歩きにくい。山頂は大賑わい
源次郎尾根はルート 踏み跡有り樹林帯の急登もジグザグのルート有り そこでコースアウトした登山者に遭遇 ちょっとビックリ
大倉の蕎麦屋 さか間に寄り道好みだとは思うが自分は堀川の丹沢本店のほうが旨い
自宅に戻りシャワーを浴びたところ両足の内踝の所に一箇所ずつヒルに噛まれた跡あり
行きはかなり用心していたので、帰りの源次郎尾根か水場が怪しい。
訪問者数:105人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/9/7
投稿数: 60
2017/10/9 20:26
 良さげなコースですね。
sequtakaさん、はじめまして。

今回歩かれたコース、前から気になっていて近いうちに歩こうかなと思っていました。なかなか面白そうなコースですね。
行く時は今回のレコを参考にしたいと思います。
山行、お疲れ様でした。
登録日: 2016/10/19
投稿数: 1
2017/10/10 9:16
 ちょっと物足りないかもです
artpanoramaさん はじめまして
この日はズルズルだったけど、冬場の晴れの日は木の葉っぱも落ちて景色もいいし草もないしいいですよ。
自分もartpanoramaさんの山行記録のみやま新道などなどこれから参考させていただきます。楽しみが増えました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 急登 水場 崩落 ヤセ尾根 クリ 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ