また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1284039 全員に公開 ハイキング奥秩父

乾徳山(登りオソバ沢 下り道満尾根)

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
乾徳山登山口にある無料駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間31分
休憩
1時間2分
合計
7時間33分
Sスタート地点06:0906:33乾徳山登山口(オソバ沢ルート)06:3407:01銀晶水07:0407:56錦晶水07:5808:11国師ヶ原08:14高原ヒュッテ08:2708:30国師ヶ原08:3108:36役小角像08:3708:57月見岩09:01扇平09:0609:39髭剃岩10:03乾徳山10:3011:30髭剃岩11:3111:53扇平11:5611:58月見岩12:57道満山13:28乾徳山登山口(道満尾根ルート)13:3313:42乾徳山登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂直下は岩が多く、狭い箇所もあるので注意。
山頂の鳳岩は巻き道ルートがあります。
その他周辺情報下山後の温泉は甲州市勝沼ぶどうの丘にある「天空の湯」を利用しました。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

駐車場到着!鳳岩登れるか心配...
2017年10月01日 05:55撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場到着!鳳岩登れるか心配...
乾徳山登山口までの道にて。
かわいらしい色してますね。
2017年10月01日 06:15撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾徳山登山口までの道にて。
かわいらしい色してますね。
乾徳山登山口到着!
怪我無く帰れますように...!
2017年10月01日 06:34撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾徳山登山口到着!
怪我無く帰れますように...!
木々の間から差し込む朝日が気持ち良い。
2017年10月01日 07:03撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から差し込む朝日が気持ち良い。
二色に分かれたマムシグサ
2017年10月01日 07:28撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二色に分かれたマムシグサ
錦晶水を過ぎて平坦な道に。
あの見えているピークが乾徳山かな?
2017年10月01日 08:11撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錦晶水を過ぎて平坦な道に。
あの見えているピークが乾徳山かな?
ん〜きもちいい
2017年10月01日 08:15撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん〜きもちいい
高原ヒュッテに到着!
無人なのに外装も内装もきれいでした。
2017年10月01日 08:19撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高原ヒュッテに到着!
無人なのに外装も内装もきれいでした。
中にはバイオトイレがいくつかありました。
青いパトライトがサイバー感漂わせてました。
2017年10月01日 08:17撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中にはバイオトイレがいくつかありました。
青いパトライトがサイバー感漂わせてました。
月見岩付近まで登ると甲府盆地あ見渡せるように!
本日初の展望にテンション上がります。
2017年10月01日 08:48撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見岩付近まで登ると甲府盆地あ見渡せるように!
本日初の展望にテンション上がります。
次第に奥秩父主脈方面も見えるように
2017年10月01日 09:03撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次第に奥秩父主脈方面も見えるように
山頂に近づき岩場も増えてきましたが
それらしき写真がないTT
2017年10月01日 09:37撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に近づき岩場も増えてきましたが
それらしき写真がないTT
なかなかの高度感があります
2017年10月01日 09:39撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの高度感があります
道満尾根を見下ろす
2017年10月01日 09:47撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道満尾根を見下ろす
奥秩父山塊初の青空な気がします(笑)
2017年10月01日 09:55撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父山塊初の青空な気がします(笑)
あともう少し...!
2017年10月01日 10:01撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あともう少し...!
ついに鳳岩!
思ったより大きく岩の割れ目ぐらいしか足場がない
2017年10月01日 10:39撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに鳳岩!
思ったより大きく岩の割れ目ぐらいしか足場がない
乾徳山登頂!
2017年10月01日 10:15撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾徳山登頂!
国師ヶ岳方面。
改めて奥秩父山塊の大きさを実感しました。
2017年10月01日 10:20撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国師ヶ岳方面。
改めて奥秩父山塊の大きさを実感しました。
雲取山方面
2017年10月01日 10:24撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山方面
富士山方面。
富士山の頭だけちょこんと見えてます。
2017年10月01日 10:34撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山方面。
富士山の頭だけちょこんと見えてます。
山頂を後にして月見岩付近まで下りてきました。
2017年10月01日 11:53撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を後にして月見岩付近まで下りてきました。
トイレの形をしていることから名付けられた手洗石。
中に水も溜まっていて手の込んだ自然の作品ですね(笑)
2017年10月01日 11:53撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレの形をしていることから名付けられた手洗石。
中に水も溜まっていて手の込んだ自然の作品ですね(笑)
撮影機材:

感想/記録
by Rampel

SNSでもよく見かけていた鳳岩の写真が気になり行ってきました。
正直登れないかもしれないという不安を強く抱いての山行でしたがなんとか達成。
鳳岩を登れたことで鎖場も少しは自信がついたかと思いましたが
その時の不格好な登り方と恐怖心から、あまり自信には繋がりませんでした(笑)

登る前は鳳岩のことしか考えていませんでしたが、序盤は森林帯、中盤は
見晴らしの良い草原帯、後半は岩場とバラエティ豊かで
ルート全体を通して楽しむことができました!

帰りは甲府側に行けば観光名所も多く存在するのでオススメな山です!
訪問者数:20人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ