また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1285245 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

那須岳(姥ヶ平,茶臼,朝日)

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、ガス多い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
峠の茶屋Pで前泊、休日なのでam2時頃でほぼ満車でした。帰りの那須街道は渋滞ぎみでノロノロ、この時期は仕方ないですね。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
1時間40分
合計
7時間30分
S峠の茶屋駐車場04:5204:56登山指導所・登山ポスト04:5905:13中の茶屋跡05:48峰の茶屋跡避難小屋05:5405:57硫黄鉱山跡05:5906:16無間地獄06:20姥ヶ坂06:2306:25牛ヶ首06:2906:30姥ヶ坂06:42姥ヶ平07:1407:18ひょうたん池07:3407:40姥ヶ平07:4608:26姥ヶ坂08:38無間地獄08:4008:52硫黄鉱山跡08:5609:15お釜口09:1609:37那須岳09:3809:49山頂口09:5209:53お釜口10:10硫黄鉱山跡10:1110:14峰の茶屋跡避難小屋10:25恵比寿大黒10:2710:44朝日の肩10:51朝日岳11:0211:11朝日の肩11:25恵比寿大黒11:2611:39峰の茶屋跡避難小屋12:04中の茶屋跡12:16登山指導所・登山ポスト12:1812:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
景色を眺めながら、写真を撮りながらなので移動時間はかなりゆっくりです。
姥ヶ平,ひょうたん池は茶臼岳の西側なので昼近くならないと紅葉が映える光が入らない。今回は混雑前の朝イチに行ったけど、次回は昼近くに行ってみようと思った。でも遅いとガスるので天気が難しいかな?
コース状況/
危険箇所等
良く整備された登山道なので特に難しいところはありません。あえて言えば無間地獄は火山性ガスが多いので早めに通過したほうが良いかな。この日は那須にしては風もそれほど強くなかった。また、今回歩いたルートはほぼ乾いてたのでドロも大丈夫。連休・紅葉・晴天なので茶臼山頂は本当に人が多かったのでノンビリできません。
その他周辺情報那須は温泉多数。紅葉時期に三斗小屋温泉に泊まりたいが大人気なので難しい。

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック ガスカートリッジ コンロ 地図(地形図) ヘッドランプ ファーストエイドキット 針金 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ レンズ 三脚
備考 今シーズン購入した登山靴(日帰り用)を投入。買ったのは夏前だったけど最近はテント泊ばかりだったのでこの日がデビュー。テント泊用の重たい靴と違って快適でした。

写真

まだ暗い時間に登山口の鳥居を通過。通い慣れた那須だけど今回は久しぶり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ暗い時間に登山口の鳥居を通過。通い慣れた那須だけど今回は久しぶり。
峰の茶屋手前で夜が明けた。麓は一面の雲海。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の茶屋手前で夜が明けた。麓は一面の雲海。
1
峰の茶屋一帯がモルゲンロート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の茶屋一帯がモルゲンロート。
8
剣ヶ峰も朝日に染まってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰も朝日に染まってます。
5
茶臼岳の上には青空、良い天気に恵まれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳の上には青空、良い天気に恵まれました。
最初に紅葉の姥ヶ平に向かって茶臼の西側を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初に紅葉の姥ヶ平に向かって茶臼の西側を進みます。
裏那須の山に茶臼岳の影が出てた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏那須の山に茶臼岳の影が出てた。
1
朝の姥ヶ平は影になっているけど赤が目立つ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の姥ヶ平は影になっているけど赤が目立つ。
那須の火山らしさが感じられる場所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那須の火山らしさが感じられる場所。
姥ヶ平に行く前に少し登って牛ヶ首。茶臼岳のうしろに朝日が眩しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ平に行く前に少し登って牛ヶ首。茶臼岳のうしろに朝日が眩しい。
1
朝日を浴びる南月山、紅葉と朝日が入り混じったオレンジの景色は見応えありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる南月山、紅葉と朝日が入り混じったオレンジの景色は見応えありました。
2
朝のうちはまだ日陰なのが残念だけど、真っ赤な姥ヶ坂を降りていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝のうちはまだ日陰なのが残念だけど、真っ赤な姥ヶ坂を降りていきます。
姥ヶ平から茶臼岳。この時間は逆光で写真が難しい。周りの人も三脚抱えて悩んでた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ平から茶臼岳。この時間は逆光で写真が難しい。周りの人も三脚抱えて悩んでた。
ひょうたん池まで来ました。もう少し時間が遅いほうが光が良さそう、それでも綺麗。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひょうたん池まで来ました。もう少し時間が遅いほうが光が良さそう、それでも綺麗。
6
ひょうたん池の展望台から紅葉越しに茶臼岳。素晴らしい色付きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひょうたん池の展望台から紅葉越しに茶臼岳。素晴らしい色付きです。
5
色味のあるトレイルは楽しい、紅葉のトンネルを抜けて戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色味のあるトレイルは楽しい、紅葉のトンネルを抜けて戻ります。
茶臼岳がガスってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳がガスってきた。
那須の紅葉は”赤”が多いですね。とっても映えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那須の紅葉は”赤”が多いですね。とっても映えます。
2
今年の姥ヶ平は真っ赤でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年の姥ヶ平は真っ赤でした。
3
姥ヶ平を後に次に向かいます。それにしても良い色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ平を後に次に向かいます。それにしても良い色。
少し雲が取れてきたので茶臼岳に登ることにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し雲が取れてきたので茶臼岳に登ることにしました。
東側に回り込んで麓の景色。一面の雲海、道路は渋滞ぎみ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側に回り込んで麓の景色。一面の雲海、道路は渋滞ぎみ。
茶臼岳頂上を見ながら山頂を一周。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳頂上を見ながら山頂を一周。
朝日岳も晴れてきたかな。このあと行くことにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳も晴れてきたかな。このあと行くことにしました。
真っ赤な姥ヶ平を見下ろします。今まで見た中で一番の赤でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤な姥ヶ平を見下ろします。今まで見た中で一番の赤でした。
1
茶臼の山頂はもの凄い人、うまく避けて祠を撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼の山頂はもの凄い人、うまく避けて祠を撮影。
2
いつも座り込む茶臼山頂のお気に入りの岩の上から那須高原側の雲海を眺める。でも今日は人が多いので早々に退散。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも座り込む茶臼山頂のお気に入りの岩の上から那須高原側の雲海を眺める。でも今日は人が多いので早々に退散。
峰の茶屋に向かって下山中です、朝日岳の紅葉も素晴らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の茶屋に向かって下山中です、朝日岳の紅葉も素晴らしい。
1
峰の茶屋まで戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の茶屋まで戻ってきました。
そのまま朝日岳に向かいます。青空も出て来た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま朝日岳に向かいます。青空も出て来た。
1
登山道から振り返ると茶臼岳が綺麗に見渡せた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道から振り返ると茶臼岳が綺麗に見渡せた。
隠居倉から西側の展望、今時期の那須はどこを見ても赤い紅葉が目立つ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隠居倉から西側の展望、今時期の那須はどこを見ても赤い紅葉が目立つ。
朝日の肩に到着。山頂までもう少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日の肩に到着。山頂までもう少し。
朝日岳山頂に到達。久しぶりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳山頂に到達。久しぶりです。
東側の景色、こんなに真っ赤な朝日岳からの展望は初めて。素晴らしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側の景色、こんなに真っ赤な朝日岳からの展望は初めて。素晴らしいです。
2
峠の茶屋Pが見える。まだ満車が続いているようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の茶屋Pが見える。まだ満車が続いているようです。
朝日岳に向かってくる登山道にいっぱい人が見える。今日は本当に人が多いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳に向かってくる登山道にいっぱい人が見える。今日は本当に人が多いです。
朝日岳から裏那須を見る展望が大好きです。今日はガスっているけど那須岳らしい風景だと思う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳から裏那須を見る展望が大好きです。今日はガスっているけど那須岳らしい風景だと思う。
朝日の肩から下山開始。今日は三本槍までは行きません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日の肩から下山開始。今日は三本槍までは行きません。
また峰の茶屋まで戻ってきました。そのまま下山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また峰の茶屋まで戻ってきました。そのまま下山開始。
朝は暗くて見れなかった朝日岳の紅葉。ここまで赤くなるって知らなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は暗くて見れなかった朝日岳の紅葉。ここまで赤くなるって知らなかった。
1
峠の茶屋Pに到着、まだ車いっぱいでした。この時期の那須はやはり大人気です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の茶屋Pに到着、まだ車いっぱいでした。この時期の那須はやはり大人気です。
1

感想/記録

那須の紅葉時期は毎年来ているのだけど、今まではあまり良い状態の時に来れませんでした。特に昨年は時期が早かったこともあるけど色付きが良くなかった。でも、今年は紅葉が映えるらしいとのことで峠の茶屋Pに前泊して、早朝から那須の紅葉を楽しんできました。那須は”赤”が多い紅葉ですね。少しガスが多かったのでもう少し光が入ってくれればよかったのだけど、それでも今までの中では一番真紅の紅葉が映える那須でした。定番の姥ヶ平も綺麗だったのだけど朝日岳山頂から真っ赤に広がる景色も素晴らしかった。いつも見ている那須とは違う彩り豊かな景色を楽しめました。
訪問者数:202人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ