ヤマレコ

記録ID: 1286627 全員に公開 トレイルラン北陸

第4回五箇山・道宗道トレイルラン大会

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇後晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ワンウェイのコースのため、ゴール後、瑞泉寺からタカンボースキー場まで大会バスで帰る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
0分
合計
6時間50分
Sスタート地点07:0008:20小倉山08:30宮谷の頭08:50宮谷尾根登山口08:50朴峠09:20南砺市のへそ09:50高落場山11:00高清水山12:00赤祖父山12:10扇山12:30大寺山13:10八乙女名水13:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三つの大きなピークである小倉山、高落葉山、高清水山への登りは急登です。標高もそこまだ高くないからか終始樹林帯が続きます。所々、片側切れ落ちているところあり。またこの日は前々日からの雨でトレイルはぬかるみが多く、難儀で泥だらけ。
その他周辺情報ラフォーレにて割引入浴券が渡される+瑞泉寺からラフォーレまでシャトルバス出ております。

装備

個人装備 Tシャツ 靴下 雨具 ザック 行動食 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル

写真

集合場所のタカンボースキー場からスタート地点の行徳寺まで10分くらい歩きます。
2017年10月08日 06:43撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集合場所のタカンボースキー場からスタート地点の行徳寺まで10分くらい歩きます。
行徳寺境内に300人近くが集まります。招待選手として、TJARに出た男澤選手もいました。
2017年10月08日 06:57撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行徳寺境内に300人近くが集まります。招待選手として、TJARに出た男澤選手もいました。
行徳寺。昔、この寺の住職である道宗さんがここから井波の瑞泉寺まで歩いた道(月に一回、約36卍未辰燭箸里海)をこれから走ります。
2017年10月08日 06:59撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行徳寺。昔、この寺の住職である道宗さんがここから井波の瑞泉寺まで歩いた道(月に一回、約36卍未辰燭箸里海)をこれから走ります。
スタートから4卉賄世慮涓媚魁/沼集落。集落内も走らせていただきます。
2017年10月08日 07:17撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートから4卉賄世慮涓媚魁/沼集落。集落内も走らせていただきます。
小倉山への登山口。ここから渋滞の急登が続きます。
2017年10月08日 07:23撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉山への登山口。ここから渋滞の急登が続きます。
小倉山山頂過ぎての眺め。
2017年10月08日 08:32撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉山山頂過ぎての眺め。
高落葉山山頂。ここまでガスに覆われてあまり景色は楽しめません。
2017年10月08日 09:46撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高落葉山山頂。ここまでガスに覆われてあまり景色は楽しめません。
日当たりがいいところは乾いていますが、樹林帯が多く続くので、ぬかるみ多し。
2017年10月08日 09:46撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当たりがいいところは乾いていますが、樹林帯が多く続くので、ぬかるみ多し。
第一エイドの縄が池。写真は豚汁。地元の食材使っていて美味しかったー
2017年10月08日 10:13撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一エイドの縄が池。写真は豚汁。地元の食材使っていて美味しかったー
高清水山山頂。道宗道には変わった形をした木が多かったです。兜の形や象の形など、ゆっくり楽しむのもいいかもしれません。まだ霧の中。
2017年10月08日 10:58撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高清水山山頂。道宗道には変わった形をした木が多かったです。兜の形や象の形など、ゆっくり楽しむのもいいかもしれません。まだ霧の中。
11:00〜12:30あたりはハンガーノック気味なのか、吐き気とふらふらして全然走れませんでした。せっかく下りで稼げるところが台無し。ジェル補給して回復するまで辛抱です。
2017年10月08日 12:31撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00〜12:30あたりはハンガーノック気味なのか、吐き気とふらふらして全然走れませんでした。せっかく下りで稼げるところが台無し。ジェル補給して回復するまで辛抱です。
第二エイドの覗口峠エイド。粕汁。これも里芋やらズイキやら具沢山で美味しいです、それとコーラが身体に染み渡ります。
2017年10月08日 12:41撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二エイドの覗口峠エイド。粕汁。これも里芋やらズイキやら具沢山で美味しいです、それとコーラが身体に染み渡ります。
閑乗寺公園。もうガスも晴れて、砺波平野が一望できます。テンションがあがります。コースはこの芝を降りてきます。第二エイド過ぎてから元気が出てきて、下りは淡々と走れました。八乙女山過ぎてからの階段地獄とV字型のシングルトラックは滑りますが、いいペースで進めました。
2017年10月08日 13:38撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閑乗寺公園。もうガスも晴れて、砺波平野が一望できます。テンションがあがります。コースはこの芝を降りてきます。第二エイド過ぎてから元気が出てきて、下りは淡々と走れました。八乙女山過ぎてからの階段地獄とV字型のシングルトラックは滑りますが、いいペースで進めました。
1
ゴール地点です。ヘロヘロですが、ゴール直前の井波の町人からの応援と街並みに背中を押され何とかゴール。この大会の町人やスタッフはゼッケンをみて名前呼んで応援してくれる方が多く、本当にありがたいです。
2017年10月08日 14:04撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール地点です。ヘロヘロですが、ゴール直前の井波の町人からの応援と街並みに背中を押され何とかゴール。この大会の町人やスタッフはゼッケンをみて名前呼んで応援してくれる方が多く、本当にありがたいです。
2
瑞泉寺、山門。
2017年10月08日 14:04撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞泉寺、山門。
ゴール後のうどん。
2017年10月08日 14:08撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール後のうどん。
1

感想/記録

二年前にミドルに出ましたが、ロングは今回が初。補給がいまいちだったのか調子が底辺まで来た割には何とか復活してゴールできました。補給戦略は大事だと痛感。勉強になりました。高清水山から大寺山までの下りは所々急な下りもありますが、気持ちいいトレイルも多くトレッキングにいいところだと思いました。しかし、この道を毎月通った和尚さんには頭が上がらないですね。距離のわりに、とてもハードなコースだと。
訪問者数:62人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 コーラ テン ロング
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ