ヤマレコ

記録ID: 1286634 全員に公開 ハイキング甲信越

上高地〜焼岳〜西穂山荘〜丸山(焼岳小屋泊)

日程 2017年10月09日(月) 〜 2017年10月10日(火)
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー、 ケーブルカー等
前泊は信州健康ランド
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間20分
休憩
2時間0分
合計
9時間20分
S上高地帝国ホテル07:1007:10田代橋07:10西穂高岳登山口07:10上高地焼岳登山口07:4007:40峠沢梯子場09:10長ハシゴ09:10新中尾峠09:10焼岳小屋09:10焼岳展望台09:5009:50中尾峠11:20焼岳(北峰)11:5011:50中尾峠13:50焼岳展望台13:50新中尾峠14:00焼岳小屋14:00新中尾峠16:00焼岳展望台16:2016:20新中尾峠16:30焼岳小屋16:30宿泊地
2日目
山行
5時間0分
休憩
1時間5分
合計
6時間5分
宿泊地07:1007:10割谷山07:10中間の池07:10きぬがさの池07:10焼岳・上高地分岐07:10丸山南分岐(田代橋方面)10:30西穂山荘10:5011:20西穂丸山11:5012:00西穂山荘12:1512:15旧ボッカ道分岐13:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
焼岳山荘から西穂山荘のルートは泥んこルートでした

装備

個人装備 軽くなるように最低限の装備で削れるだけ削った。替えがないウェアが汚れないように 転んだりぬかるみにハマらないように注意しながら歩いた。
備考 もう少し食べ物が必要だった

写真

上高地帝国ホテルバス停からスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地帝国ホテルバス停からスタート
森がなかなかいいね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森がなかなかいいね
このハシゴか〜 下をみなければ怖くない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このハシゴか〜 下をみなければ怖くない
面白い崩れ方
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面白い崩れ方
今日は噴火しないで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は噴火しないで
1
紅葉がきれいな谷
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がきれいな谷
いよいよ岩だらけの山頂に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ岩だらけの山頂に向かいます
1
だんだん雲が出てきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん雲が出てきました
もうちょっと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと
1
山頂近くの噴気孔。火山ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くの噴気孔。火山ですね。
山頂から撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から撮影
中の湯の方からのルート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の湯の方からのルート
スイスに負けない眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スイスに負けない眺め。
1
下りの途中に見上げる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの途中に見上げる
焼岳小屋でラーメン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳小屋でラーメン
1
小屋のイメージにピッタリ 暖炉にマキ とてもよかったですよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のイメージにピッタリ 暖炉にマキ とてもよかったですよ
3
10日7:11に小屋を出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10日7:11に小屋を出発。
曇りがちな天気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇りがちな天気
道は樹林帯でアップダウンがある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は樹林帯でアップダウンがある。
小屋が見えてきましたが、まだまだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えてきましたが、まだまだ
U字谷?!と思いきや焼岳の土石流が上流から流れてくる土砂をせき止めてできたと考えられているとか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
U字谷?!と思いきや焼岳の土石流が上流から流れてくる土砂をせき止めてできたと考えられているとか。
ぬかるみが多くて泣けてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬかるみが多くて泣けてきます。
あちらから歩いてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらから歩いてきた
笠が岳の縞模様は焼岳からも見えて、疑問に思っていたところでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠が岳の縞模様は焼岳からも見えて、疑問に思っていたところでした
1

感想/記録

焼岳から西穂山荘へのルートの情報は少ないのですが、危険個所ありません。アスレチックなルートです。遅い人は西穂から焼岳山荘まで5時間かかったという情報もありました。途中見晴らしが良いところもありますが、休みたくなるようなちょっとした安らげる場所はありません。歩き慣れていればたいしたことないですが、初心者にはアップダウンがキツイかもしれません。また手を使う箇所も多く手袋は必要、しかもドロンコで衣服を汚したくない私は頭を使いました〜。

焼岳山荘から西穂まで3時間20分。ぬかるみを避けようと時間がかかったように感じたが意外とコースタイム通りでした。体力がない今年はもう昨日の焼岳で満足。丸山まで行き独標から西穂岳は今後のお楽しみということで行かず。十分景色は楽しめました。
訪問者数:141人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 氷河 土石流
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ