ヤマレコ

記録ID: 1287568 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

男体山 −信仰の山で山伏に出会う−

日程 2017年10月06日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
二荒山神社周辺に無料駐車場あり。神社入り口にトイレもあります…が、紙無し。神社なのに「かみなし」とはこれいかに?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
1時間37分
合計
6時間9分
S二荒山神社中宮祠06:1307:14四合目07:1608:02七合目08:2109:21二荒山神社奥宮09:3709:40男体山09:4209:45二荒山神社奥宮10:2511:01七合目11:1311:44四合目11:4512:16二荒山神社中宮祠12:2112:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありませんが急な坂道です。下りで足を痛める人が続出するらしく、神社の方から自信のない人はストックや杖を利用するように促されました。
その他周辺情報中禅寺湖周辺のホテルで日帰り入浴が可能な場所があります。
すぐ近くには日本三名瀑の一つ、華厳の滝があります。

写真

感想/記録

何度も近くに来たことがあり、姿だけは目にしていた男体山。今回、初めて登りに行きました。山域全体が神社のご神体ということで、6時に神社の山門が開門してからでないと入山できない、入山には拝観料?として500円かかる…など、少し普通の登山とは違う雰囲気です。ちなみに、ここでは山に登るのは登山ではなく登拝なんだそうな。
3合目と4合目の間に林道を挟む以外は、ほとんど全ての区間で急坂が続きます。登りはじっくりと汗を搾られ、下りでは重力が足の関節と筋肉を攻撃してきます。難しい場所はありませんが甘い山ではありません。
独立峰だけあって、山頂付近からの展望は素晴らしく登った価値がありました。曇り空ではありましたが高曇りで、遠くは富士山や中央アルプスの山々をはじめ北関東の主要な山を全て望むことができました。
また、足元に広がる中禅寺湖と戦場ヶ原も美しく、なるほど百名山にふさわしい山だなと満足して下山しました。
訪問者数:39人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ