また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1289553 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

霧に煙る会津駒ヶ岳

日程 2017年10月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇/霧雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
尾瀬夜行2355 往復プラン(10,800円)
☆2017年の尾瀬夜行は、今回で終了しました。
[行き]
23:55 浅草駅 → 3:18 会津高原駅 (尾瀬夜行2355)
4:20 会津高原駅尾瀬口BS → 5:20 駒ヶ岳登山口BS (バス)
[帰り]
15:00 駒ヶ岳登山口BS → 16:20 会津高原駅尾瀬口BS (バス)
17:01 会津高原駅 → 17:58 鬼怒川温泉駅
18:36 鬼怒川温泉駅 → 20:45 浅草駅 (きぬ146号)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
1時間14分
合計
6時間45分
S会津駒ヶ岳登山口05:4706:08会津駒ヶ岳滝沢登山口06:1707:12水場08:10駒の小屋08:2108:37会津駒ヶ岳08:4610:03駒の小屋10:4211:24水場11:2612:01会津駒ヶ岳滝沢登山口12:0512:32会津駒ヶ岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
濡れている木道(特に下り)は細心の注意を払っていても滑りやすい。
木道用の滑り止めを準備しておいた方が安心。
その他周辺情報下山後、"アルザ尾瀬の郷" にて日帰り温泉入浴。(500円)
http://www.oze-info.jp/spot/spa/

写真

浅草駅にて、尾瀬夜行は 23:35 より搭乗可能。
2017年10月13日 23:37撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅草駅にて、尾瀬夜行は 23:35 より搭乗可能。
会津高原駅尾瀬口でバスに乗り換え。乗客分座れるほどのバスが来るので、急いで並ばなくても大丈夫。
2017年10月14日 03:59撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津高原駅尾瀬口でバスに乗り換え。乗客分座れるほどのバスが来るので、急いで並ばなくても大丈夫。
バス車内で記念ピンバッチが貰えます。
2017年10月14日 04:16撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス車内で記念ピンバッチが貰えます。
1
駒ヶ岳登山口BSに到着。10名ほど下車。
2017年10月14日 05:28撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳登山口BSに到着。10名ほど下車。
1
国道沿いから滝沢登山口方面へ向かう入口。綺麗なトイレあり。
2017年10月14日 05:43撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道沿いから滝沢登山口方面へ向かう入口。綺麗なトイレあり。
約1km道沿いに歩くと駐車場あり。
2017年10月14日 06:07撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約1km道沿いに歩くと駐車場あり。
1
登山道入口。
2017年10月14日 06:10撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口。
ここまで結構な急登。
2017年10月14日 06:30撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで結構な急登。
この辺りは紅葉真っ盛り。
2017年10月14日 06:40撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは紅葉真っ盛り。
3
中間点。霧で遠くが見えず、代わり映えのしない風景が続きます。
2017年10月14日 07:12撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間点。霧で遠くが見えず、代わり映えのしない風景が続きます。
ようやく草紅葉が広がる尾根に出ました。
2017年10月14日 07:56撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく草紅葉が広がる尾根に出ました。
霧で幻想的・・・というか、やはり何も見えないと物足りない。
2017年10月14日 08:03撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧で幻想的・・・というか、やはり何も見えないと物足りない。
2
駒の小屋の前を通過。
2017年10月14日 08:10撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の小屋の前を通過。
先に山頂へ向かいます。
2017年10月14日 08:24撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に山頂へ向かいます。
1
分岐を山頂方面へ。
2017年10月14日 08:31撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を山頂方面へ。
会津駒ヶ岳山頂へ到着。
2017年10月14日 08:43撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳山頂へ到着。
3
時間に余裕があるので中門岳へ向かいます。木道に傾斜がついているので慎重に。
2017年10月14日 08:46撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間に余裕があるので中門岳へ向かいます。木道に傾斜がついているので慎重に。
巻き道と合流。ここまで2回スリップ。
2017年10月14日 08:49撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道と合流。ここまで2回スリップ。
さらに3回程スリップ。地形の起伏に沿って木道が斜めに敷かれている箇所があるので、下りが特に怖い。
2017年10月14日 09:09撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに3回程スリップ。地形の起伏に沿って木道が斜めに敷かれている箇所があるので、下りが特に怖い。
中門岳へ到着。ここは幻想的でなかなかよかった。
ただ、ここがゴール!と、この時は思っていましたが、下山後に確認すると、本当のピークはまだ先だった・・・
2017年10月14日 09:16撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中門岳へ到着。ここは幻想的でなかなかよかった。
ただ、ここがゴール!と、この時は思っていましたが、下山後に確認すると、本当のピークはまだ先だった・・・
3
小屋へと引き返し、分岐を巻き道方面へ。
2017年10月14日 09:48撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋へと引き返し、分岐を巻き道方面へ。
1
この辺りの木道が斜めでとにかく滑る。危険すぎるので真ん中歩かせてもらいました。。。
2017年10月14日 09:51撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りの木道が斜めでとにかく滑る。危険すぎるので真ん中歩かせてもらいました。。。
再び駒の小屋へ。
2017年10月14日 10:01撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び駒の小屋へ。
1
中は良さげな雰囲気。
2017年10月14日 10:03撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中は良さげな雰囲気。
1
バッチゲット。
2017年10月14日 10:04撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バッチゲット。
2
今回は早く下山しても、帰りの電車時間が動かせないので、小屋前でのんびり休憩。
2017年10月14日 10:14撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は早く下山しても、帰りの電車時間が動かせないので、小屋前でのんびり休憩。
1
下山開始。結局トータルで10スリップ程喰らいました。今回はストック無しだったので、よく怪我しなかったものだ。
2017年10月14日 10:46撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始。結局トータルで10スリップ程喰らいました。今回はストック無しだったので、よく怪我しなかったものだ。
色彩のトンネルの下を駆け下りる。
2017年10月14日 11:27撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色彩のトンネルの下を駆け下りる。
3
登山口の階段まで戻ってきました。距離は短いので下山は早い。
2017年10月14日 12:02撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の階段まで戻ってきました。距離は短いので下山は早い。
1
右が下山コースですが、左が滝が見える場所へ繋がっているようなので、少し行ってみる。
2017年10月14日 12:09撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が下山コースですが、左が滝が見える場所へ繋がっているようなので、少し行ってみる。
"徒歩30分"ってのを見て萎えた。もう山道登る気分じゃ無かったので引き返す。
2017年10月14日 12:13撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
"徒歩30分"ってのを見て萎えた。もう山道登る気分じゃ無かったので引き返す。
国道が見えました。トイレ横に靴洗い場があったので、ここをゴールとしましょう。
2017年10月14日 12:31撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道が見えました。トイレ横に靴洗い場があったので、ここをゴールとしましょう。
バスが来る時間まで、近くの道の駅に併設されている温泉スポーツ施設で時間を潰すなど。
2017年10月14日 14:08撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスが来る時間まで、近くの道の駅に併設されている温泉スポーツ施設で時間を潰すなど。
本日のハイライトは、鬼怒川温泉で乗り換え時に"SL大樹"の発車シーンに出会えたことでした。
2017年10月14日 18:04撮影 by GR, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のハイライトは、鬼怒川温泉で乗り換え時に"SL大樹"の発車シーンに出会えたことでした。
3
撮影機材:

感想/記録

久々な列車の旅は今シーズン最後の尾瀬夜行2355に乗って、会津駒ヶ岳へ登ってきました。

ただし、受付締切前の前週にとりあえず申し込んでおいたものの、槍ヶ岳から戻ったばかりで足の痛みが治まっていない上、天気予報も芳しくない。ずぶ濡れになる覚悟で備えておきましたが、幸運にも曇りで安定して少し霧雨があった程度でした。

霧が立ちこめる高層湿原は趣があり、山頂付近は草紅葉、山腹では紅葉を楽しむ事ができ秋を存分に堪能・・・と言いたいところだが、やはり青空でないと物足りない。
あと、濡れて滑りやすい木道には参った。かなり慎重に歩いたつもりだけど、斜めになった箇所が多いので10回はスリップしてると思う。岩場の方がよほど気楽。

会津駒ヶ岳へ登るのは今年の目標の一つで、元々春先に登る予定だったのですが、ようやく達成出来ました。尾瀬に比べると人も少なく静かなので、次はやっぱり青空の日を狙いたいものです。
訪問者数:305人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ