また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1290237 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳 笠新道よりピストン

日程 2017年10月14日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候くもり時々はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
市営第三駐車場
http://kankou.city.takayama.lg.jp/s/_res/projects/kankou/_page_/002/000/369/map201602ver4.1.1.pdf
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間58分
休憩
2時間26分
合計
13時間24分
S新穂高温泉無料駐車場03:2703:36新穂高温泉バス停03:4103:52登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)03:5704:11お助け風穴04:24中崎橋04:2504:34笠新道登山口04:3807:27杓子平07:4008:39笠新道分岐08:5009:15抜戸岩09:2009:50笠ヶ岳山荘09:5110:05笠ヶ岳10:1810:27笠ヶ岳山荘10:5611:19抜戸岩11:55笠新道分岐12:0012:02分岐指導標(仮称)12:08抜戸岳12:1012:15分岐指導標(仮称)12:1612:58杓子平13:3015:36笠新道登山口15:4415:56中崎橋16:12お助け風穴16:25登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)16:2916:34新穂高温泉駅16:37新穂高温泉バス停16:4416:51新穂高温泉無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
(一部編集中)

写真

市営第三駐車場を3時30分頃出発
(駐車場のトイレは利用不可)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市営第三駐車場を3時30分頃出発
(駐車場のトイレは利用不可)
トイレは24h利用可能。
とてもキレイで洗面台の水は飲むことができるとのこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレは24h利用可能。
とてもキレイで洗面台の水は飲むことができるとのこと。
登山口の左側に水場。
ペトボがすぐにいっぱいになるほど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の左側に水場。
ペトボがすぐにいっぱいになるほど
1
アキノキリンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
2
穂高方面。
山頂はまだ見えず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高方面。
山頂はまだ見えず
1
だいぶ見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ見えてきた
3
またまた見えなくなってしまった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた見えなくなってしまった
笠ヶ岳へ向かう稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳へ向かう稜線
4
鬼ヶ岩風に撮ってみる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岩風に撮ってみる
2
ガスってるけど良い感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってるけど良い感じ
2
笠ヶ岳山荘が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山荘が見えてきた
2
ひとまず山頂を目指す
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとまず山頂を目指す
3
山頂手前のピーク(?)の祠
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前のピーク(?)の祠
2
歩いて来た道が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た道が見える
3
突然ラーメンが食べたくなり、わがままを言って山友に付き合ってもらう。1食分しか残ってなくて半分こ。
グレープフルーツはサービス♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然ラーメンが食べたくなり、わがままを言って山友に付き合ってもらう。1食分しか残ってなくて半分こ。
グレープフルーツはサービス♪
11
ごちそうさまでした。
(トイレはチップ制)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごちそうさまでした。
(トイレはチップ制)
2
笠新道分岐へと続く道。
また槍穂が顔をのぞかせてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠新道分岐へと続く道。
また槍穂が顔をのぞかせてる
3
見えてきた!その調子!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきた!その調子!
3
サヨナラってちょっと切ない(;_:)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サヨナラってちょっと切ない(;_:)
3
奥に見えているのは?
(のちほど確認)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に見えているのは?
(のちほど確認)
2
乗鞍
(のちほど確認)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍
(のちほど確認)
2
こちらからだと細く尖って見えるんだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらからだと細く尖って見えるんだ
5
笠ヶ岳方向を振り返ると、山山山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方向を振り返ると、山山山
2
おお〜
あちこち見て忙しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお〜
あちこち見て忙しい
2
笠新道分岐に戻って抜戸岳へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠新道分岐に戻って抜戸岳へ
抜戸岳の文字が見えない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岳の文字が見えない
もう来ることがないかもしれないから北側の景色が見たかった。
双六方面へ向かう道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう来ることがないかもしれないから北側の景色が見たかった。
双六方面へ向かう道
3
抜戸岳山頂三角点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岳山頂三角点
3
笠新道分岐からの道と合流。
穂高を見ながら下山開始
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠新道分岐からの道と合流。
穂高を見ながら下山開始
2
笠ヶ岳(山荘)へ向かう方々
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳(山荘)へ向かう方々
コーヒーブレイク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーヒーブレイク
5
笠ヶ岳方向をパノラマで。
いきには見えなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方向をパノラマで。
いきには見えなかった
3
最後はパノラマで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はパノラマで
4
ようやく登山口に戻る
標高1700m付近からの下り400〜500mが辛かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく登山口に戻る
標高1700m付近からの下り400〜500mが辛かった
「好きそうな堰堤あるよ」
確かに。でも岩が敷き詰められていて残念。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「好きそうな堰堤あるよ」
確かに。でも岩が敷き詰められていて残念。
2
高さは全然違うけど昇仙峡っぽい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高さは全然違うけど昇仙峡っぽい
4
ちょっと気になる中崎尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと気になる中崎尾根
駐車場に無事帰着。
お疲れさまでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に無事帰着。
お疲れさまでした。
2

感想/記録

笠新道から笠ヶ岳へ。
天気が気がかりではあったけど、「ずっと降りっぱなしってことないでしょ?行くだけ行ってみようよ」と、行った甲斐あり。
曇り空とガスの合間に何度も見えた眺望は最高!
自分では来ることがないであろう山域に誘ってくれた山友に感謝。

登りは楽しかったけど、持病の膝痛に岩ゴロの下山は辛かった。
山頂から杓子平までは全く問題なく歩いていたのに、標高2000mくらいから怪しくなり始めて、おそらく1700m付近から一気にペースダウン。
大ブレーキになってしまった。
計画より早く歩けて早めに下山できそうだったのに申し訳ない。
林道からは痛みも和らいで、暗くなる前に戻れたのがせめてもの救い。
終わってみればやっぱり今日も楽しかった♪
ありがとうございました。また誘ってね〜。
訪問者数:434人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/30
投稿数: 2005
2017/10/16 14:09
 笠新道
kaiさん膝痛大丈夫ですか?
笠新道 カモシカ君でも躊躇しそうな登り
しかも往復ですか〜
少し休ませてあげてください
登録日: 2013/12/3
投稿数: 246
2017/10/16 19:32
 天気悪いですねぇ
今晩は

今年はほんと天気悪いですねぇ
笠新道登ってみたいですが、いつも天気外れ
しかし平均勾配40%近い笠新道を往復とは、お疲れさまでした。
登録日: 2013/1/2
投稿数: 577
2017/10/17 5:58
 Re: 笠新道
kazikaさん、おはようございます。

膝痛はいつもくらいまでに回復しました。
長〜い付き合いになるので、膝・腰とは相談しながら
歩かなきゃですね
kazikaさんも御存知のとおり登りは好きなのでそれほ
ど苦になりませんでしたが、下りの辛かったこと…
土の急傾斜ならまだしも歩幅の調整がしにくい登山道
は負担がかかります。
でも楽しかったです

ご心配いただき、ありがとうございました。
登録日: 2013/1/2
投稿数: 577
2017/10/17 6:05
 Re: 天気悪いですねぇ
Kazzさん、おはようござます。

天気ばかりはどうにもなりませんね
それでも基本くもりで時々お日様と青空が顔を覗かせてくれましたし、
あれだけの眺望を得られたので大満足です
たぶんないと思いますが、もし再訪するとしたら笠新道で登ってクリヤ
谷で下りてみたいかな?

天気が良ければ眺望を堪能するためにも泊まりで笠新道を歩いてみてく
ださい

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ