また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1291720 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

笠ヶ岳&横手山

日程 2017年10月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間3分
休憩
17分
合計
3時間20分
S笠岳峠09:4810:08笠ヶ岳10:1510:34笠岳峠12:10渋峠12:1112:31横手山12:3712:40渋峠リフト山頂駅12:45横手山頂ヒュッテ12:4612:52渋峠リフト山頂駅12:5313:07渋峠13:0813:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 手袋 ザック ザックカバー 行動食 非常食 地図(地形図) ヘッドライト 計画書 筆記用具 常備薬 時計 ストック カメラ2台 ヘルメット 携帯電話&iPhone バッテリー

写真

「笠ヶ岳」 峠の茶屋前 登山口です。   AM9:49
2017年10月07日 09:59撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「笠ヶ岳」 峠の茶屋前 登山口です。   AM9:49
「笠ヶ岳」 山頂です。    AM10:13
2017年10月07日 10:13撮影 by HD2, GoPro
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「笠ヶ岳」 山頂です。    AM10:13
「笠ヶ岳」 標識を探してうろうろ   AM10:13
2017年10月07日 10:13撮影 by HD2, GoPro
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「笠ヶ岳」 標識を探してうろうろ   AM10:13
「笠ヶ岳」 この上かな〜 よっこいしょと
2017年10月07日 10:13撮影 by HD2, GoPro
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「笠ヶ岳」 この上かな〜 よっこいしょと
「笠ヶ岳」 祠だな
2017年10月07日 10:14撮影 by HD2, GoPro
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「笠ヶ岳」 祠だな
「笠ヶ岳」 あれ〜 無いぞ 
2017年10月07日 10:14撮影 by HD2, GoPro
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「笠ヶ岳」 あれ〜 無いぞ 
「笠ヶ岳」 少し高いところから   AM10:14
2017年10月07日 10:14撮影 by HD2, GoPro
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「笠ヶ岳」 少し高いところから   AM10:14
「笠ヶ岳」 これかな〜  AM10:11
2017年10月07日 10:20撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「笠ヶ岳」 これかな〜  AM10:11
「笠ヶ岳」 
2017年10月07日 10:21撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「笠ヶ岳」 
「笠ヶ岳」 下にも祠ありました。
2017年10月07日 10:21撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「笠ヶ岳」 下にも祠ありました。
「笠ヶ岳」 下っています。 このロープのある個所は、注意が必要です。   AM10:18 
2017年10月07日 10:28撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「笠ヶ岳」 下っています。 このロープのある個所は、注意が必要です。   AM10:18 
「笠ヶ岳」 
ちなみに翌々日、ドライブインから撮影した笠ヶ岳です。
2017年10月09日 11:14撮影 by Canon EOS Kiss Digital N, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「笠ヶ岳」 
ちなみに翌々日、ドライブインから撮影した笠ヶ岳です。
ここから「横手山」です。 渋峠からの山頂リフトです。 この下を横切っていきます。  PM12:13
2017年10月07日 12:23撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから「横手山」です。 渋峠からの山頂リフトです。 この下を横切っていきます。  PM12:13
「横手山」山頂標識です。  PM12:34
2017年10月07日 12:44撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「横手山」山頂標識です。  PM12:34
「横手山」別角度から
2017年10月07日 12:44撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「横手山」別角度から
「横手山」 群馬百名山の標識です。  PM12:42
2017年10月07日 12:52撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「横手山」 群馬百名山の標識です。  PM12:42
「横手山」 山頂ヒュッテです。  PM12:49
2017年10月07日 12:59撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「横手山」 山頂ヒュッテです。  PM12:49
「横手山」 ヒュッテ入口にあった雪上バイク 乗ってみたい。 
2017年10月07日 12:54撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「横手山」 ヒュッテ入口にあった雪上バイク 乗ってみたい。 
「横手山」  下山後車の中で! 右が野沢菜パン 左がアンパン(あん端に偏ってた)です。 二個で 600円  味はご想像あれ   PM13:17   
2017年10月07日 13:27撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「横手山」  下山後車の中で! 右が野沢菜パン 左がアンパン(あん端に偏ってた)です。 二個で 600円  味はご想像あれ   PM13:17   
ちなみに翌々日、渋峠駐車場から撮影した横手山です。中央のゲレンデを歩きました。 
2017年10月09日 11:43撮影 by Canon EOS Kiss Digital N, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちなみに翌々日、渋峠駐車場から撮影した横手山です。中央のゲレンデを歩きました。 

感想/記録

 昨夜は雨降りだった。善光寺 参り案も浮上したが、なぜか雨があがると気持ちは自然と山の方を向いてしまう。 山 依存症かな〜 
山は雲でいっぱいだが 登山口でも確認しよっか と車を走らす。


「笠ヶ岳」 
アタック日: 2017/10/7
天候   : 曇り
気温   : 13℃〜
アタック場所: 笠ケ岳
標高   : 2,075m
ルート: 峠の茶屋から登るルート
駐車場: 登山口駐車場
出発時間: AM9:45
所要時間: 0:50
到着時間: AM10:34
歩いた距離: 919m
累積標高差登り:182m
累積標高差下り:182m
歩数: 2600歩 (平成の伊能忠敬万歩計の数字)

 熊の湯スキー場に着いたがうろうろしている間に峠の茶屋登山口に着いてしまった。 まだ雲の中だが雨は降っていない。身支度をし登ってみることにした。
連日のアタックで足の裏が痛かったが、だましながらゆっくり登った。 途中から階段となった。急で階段の段差がかなり高かった。また山頂手前の岩道はロープが張られており、普通の靴ではちょっと危ないと思った。 山頂は曇っていて眺望はなかった。 祠があったが肝心の山頂標識が見当たらなかった。ピストンしながらほかにも登山道があるか否か確認してみたがは見当たらなかった。 
 また些細なことだが、道脇の笹や草が伸びていて床屋さんの時期かなと思った。 聞くところによると、来年は 200名山に続き 300名山グレトラがあるらしい?  

笠ヶ岳 下山後、再び車を走らす。 横手山ドライブインあたりは駐車場いっぱいだった。 少し走って渋峠到着 

「横手山」
アタック日: 2017/10/7
天候   : 曇り
気温   : 13℃〜
アタック場所: 横手山
標高   : 2,304m
ルート: 渋峠ロッジ前から登るルート
駐車場: 渋峠ホテル道路向かいの駐車場
出発時間: PM12:09
所要時間: 1:00
到着時間: PM13:08
歩いた距離: 2.4Km
累積標高差登り:149m
累積標高差下り:149m
歩数: 4600歩 (平成の伊能忠敬万歩計の数字)


 今日は土曜日、かなりガスっているが、観光客が多く横手山へのリフト(往復900円)を使う方もかなりいらっしゃいました。服装からして山登りではないな〜、ネットで調べたらパン屋さんがあるらしい。どうやら お目当てはパンとみた。 
 小生はスキー場のゲレンデをのんびりと登った。山頂はこれまたガスっていて眺望ゼロ、仕方ないね。 山頂の電波塔を見て、若いころスキーで来たっけな〜 と とても懐かしかった。 
 そうだパン屋によってみようか?。 少し歩くとありました。 店内には10人ぐらいの方がくつろいでいましたね。 小生は持ち帰りで 2個買いました。防腐剤は入っていないのでとのこと、賞味期限の記入もなし、そうか店内で食べるように作られてあるのかな。 
 また来たコースを戻る、リフトに乗って上がってくる子供たちに手を振りながらゆっくり下った。 足痛い。   
訪問者数:54人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ