また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 129549 全員に公開 沢登り十勝連峰

美瑛川支流 アバレ川遡行

日程 2011年08月19日(金) [日帰り]
メンバー
 kon(写真)
 marikka(感想)
 iwa3(CL)
 siraneaoi(記録)
, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美瑛富士登山口への林道を使います。
ゲイト鍵ナンバーを取得して林道に入ります。
奥のゲイト前に広い駐車場があります。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

美瑛富士登山口P8:50-9:00入渓-12:40勝瑛の滝12:55-13:15夏道出合い休憩14:00-
14:15沢横断-15:30望岳台
過去天気図(気象庁) 2011年08月の天気図 [pdf]

写真

ゲイト前にて支度して出発
2011年08月19日 08:43撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲイト前にて支度して出発
林道を15分ほど歩いて入渓
2011年08月19日 09:03撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を15分ほど歩いて入渓
すぐワクワクの小滝が出てくる
2011年08月19日 09:05撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐワクワクの小滝が出てくる
気温が低いので濡れないように
2011年08月19日 09:23撮影 by u1030SW,S1030SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温が低いので濡れないように
ヘツリの多い沢です
2011年08月19日 09:26撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘツリの多い沢です
1
水量は大目かな
2011年08月19日 09:38撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量は大目かな
岩は滑りずらいので歩きやすい
2011年08月19日 09:42撮影 by u1030SW,S1030SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩は滑りずらいので歩きやすい
シュリンゲもらってます
2011年08月19日 09:56撮影 by uT8000,ST8000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュリンゲもらってます
1
楽しいそう
2011年08月19日 10:11撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しいそう
岩が磨かれてます
2011年08月19日 10:42撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が磨かれてます
1
流れがアバレていますわ
2011年08月19日 10:45撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流れがアバレていますわ
暑い時は水流の中も楽しそう
2011年08月19日 11:03撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑い時は水流の中も楽しそう
厳しいところはないです
2011年08月19日 11:15撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳しいところはないです
左岸・右岸と好きなところをヘツル
2011年08月19日 11:18撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左岸・右岸と好きなところをヘツル
どこを登ろうかな
2011年08月19日 11:23撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこを登ろうかな
先が開けてきました
2011年08月19日 11:40撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先が開けてきました
ガレの河原
2011年08月19日 12:05撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレの河原
奥に勝瑛の滝が見えてきた
2011年08月19日 12:25撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に勝瑛の滝が見えてきた
左のルンゼ状から高巻く
2011年08月19日 12:45撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左のルンゼ状から高巻く
3
勝瑛の滝をガレ場から高巻く(写真:宮王)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勝瑛の滝をガレ場から高巻く(写真:宮王)
大岩がガレて足場もガレガレ
2011年08月19日 12:44撮影 by u1030SW,S1030SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩がガレて足場もガレガレ
高巻いて少し藪を漕いで落ち口の先で沢へ。滝の上もまだま楽しい
2011年08月23日 13:38撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻いて少し藪を漕いで落ち口の先で沢へ。滝の上もまだま楽しい
1
河原が広くなると夏道も近い
2011年08月19日 13:07撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原が広くなると夏道も近い
夏道に出たぞ
2011年08月19日 13:18撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道に出たぞ
ザルソバの昼食。
2011年08月19日 13:32撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザルソバの昼食。
タニキキョウが綺麗
2011年08月19日 14:08撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニキキョウが綺麗
登山道の脇は花畑
2011年08月19日 14:12撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の脇は花畑
遡ったアバレ沢を俯瞰
2011年08月19日 14:21撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遡ったアバレ沢を俯瞰
ロープが両岸に設置されてます
2011年08月19日 14:24撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープが両岸に設置されてます
タラタラ夏道
2011年08月19日 14:32撮影 by u1030SW,S1030SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タラタラ夏道
もうすぐ終点。十勝連峰が綺麗
2011年08月19日 15:11撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ終点。十勝連峰が綺麗
望岳台到着。一般観光客がイッパイ
2011年08月19日 15:31撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望岳台到着。一般観光客がイッパイ

感想/記録

写真:PENTAX Optio=yoshioさn
写真:OLYMPUS uT8000=iwaさん
写真:OLYMPUS u1030=konさん
写真:Panasoic DMC-FT1=marikka

******MLに流れたyoshioさんの報告*****

yoshioです。クワウンナイの予定が増水気味であること、
8/20の午後雨予報であることから中止。
8/19アバレ川と8/20三峰沢左股から富良野岳に変更する。

8/19アバレ川(晴れ)
 寺さんの話では8/14〜16の土砂降りの雨で7/23の遡行より
かなり水量が多いとのこと。入渓していきなり滝がでてくる。
苔が張り付いた岩の中を水が飛沫を上げ勢いよく滑って流れ去る。
岩盤状の曲がりくねったゴルジュの様な滝が多い。
水の中は水圧で跳ねかえされる。直登やへつりを繰り返し越える。
若駒のように跳ねる滝は、まさにアバレ沢。
1250二股を右に進みと落差約30mの勝瑛の滝が見えてくる。
近づくと霧のような飛沫がかかり涼しくて気持ちいい。
ここは左からガレ場の落石に注意しながら高く巻く。
美瑛岳に向かってのポンピ沢はやがて夏道と交差する。
そこで、蕎麦と冷麦で昼食。大休止。
あとは夏道をのんびり下り望岳台へ。
HYMLで最近とみに脚光を浴びている沢に行けて良かった。

*****iwaさんのブログより*****

今日はアバレ川の予定で美瑛富士登山口駐車場へ2台で向かい
望岳台の駐車場へ1台デポしに行く

ゴンが思わずkonちゃんのおにぎりに食いつき放さない、
かなり飼い主に似ている気がした
その後口から放したおにぎりを食べたkonちゃんに
話しかけたらワンとかえってきてびっくり

此処は寺さんだけが経験ありでトップ
林道を10分くらい歩いて入渓、突然10m滝が現れる
水量が凄い、左岸から巻く、次から次とヘツリが出て楽しい
水量が変わらず凄い、あっちこっちでウォータースライダーの
オンパレードだ、落ちればかなり流される
明るい沢でルンルン気分で上がっていける小滝ナメ空きさせない
なんだかんだで崖に囲まれた最後の勝瑛ノ滝20mが現れる

右岸側大高巻きをし滝上にあがる
上がってもナメ、小滝が続き最後に夏道が横断する
ここで本日の蕎麦屋開店
10人前をぺロリ閉店

ここから望岳台までの夏道を下る、望岳台は観光客が沢山いて
1台のクルマを取りに行っている間、クーラーに入れてある
ビールで乾杯、声が出ない、うまーい
1台が戻って来て、2台で三段山の白銀荘前キャンプ場へ向かう

2つのテントとタープを組み立て、白銀荘の風呂へ
上がって宴会、ジンギスカンとホルモンを七輪炭焼きで

朋ちゃん担当野菜も焼き盛り上がる
ビール、ワイン、日本酒、バーボン飲みました
焼きマシュマロ好評でした
タープの下で寝たら寒かったわ、秋の気配

5時起床。インスタントラーメンを食べ三峰山沢につづく

***marikka感想***

19日から2泊3日でクワウンナイ遡行の予定でしたが、週初めから
大雨が続いており、逃げ道のない流域面積の広いクワウンナイ川は危険と判断。
メンバーのほとんどが行ったことのないアバレ川と富良野岳の三峰山沢を
楽しむことになりました。

アバレ川、名前からするととっても危なさそうな感じですが、川自体が小さいので
難しい所もなく、でもハラハラのヘツリや小滝の登りがあって楽しいです。
今回、やはり水量が多いようで白く白濁しながら流れる川は
なかなかビクビクでした。暑い時なら水流の流芯を攻める登りも楽しめそうです。

勝瑛の滝は落差20m強でしょうか。遠くから見えてくるとわくわくしますね。
この滝の右岸のルンゼ状のガレ場を登って高巻きますが、安定していない岩が
多く、この沢で一番神経を使った登りでした。
高巻いて藪を漕いで落ち口の上に出る時も、なかなかな斜度とヤブヤブに
気が抜けません。沢に降りてから上流にも小滝があり、ドキドキでした。

河原が広くなると望岳台から美瑛岳への登山道に合流です。
登山道の上流側でザルソバ開店です♪
しばし周りの景色を見ながら、ノンビリです。
休憩している間に、夏道登山者が4・5名通りすぎて行きました。
ここで沢靴から夏靴に取り換え、望岳台までタラタラ歩きです。
1時間半ほどで望岳台到着。デポしておいた車で、もう一台を回収。

この日はキャンプです。白銀荘の温泉で汗を流して焼き肉パーティ。
その後はテントの中で飲み会。外に出ると天の川がクッキリと流れ
明日の川も楽しい予感です。
訪問者数:4230人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ