また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1312624 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

梅ヶ島から七面山ピストン

日程 2017年11月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

黄金の湯に車を停めてスタート!
駐車してるのは自分1台だけでした。(そりゃそうか)
2017年11月12日 06:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄金の湯に車を停めてスタート!
駐車してるのは自分1台だけでした。(そりゃそうか)
3
ロードを走って梅ヶ島到着、登山口前の近道を行きます。
以前はモノラック無かったような・・・?(少し邪魔)
2017年11月12日 07:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロードを走って梅ヶ島到着、登山口前の近道を行きます。
以前はモノラック無かったような・・・?(少し邪魔)
八紘嶺/安倍峠登山口から登山開始!
2017年11月12日 07:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八紘嶺/安倍峠登山口から登山開始!
2
ここの人工林、結構好きだったりします。
2017年11月12日 07:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの人工林、結構好きだったりします。
八紘嶺登山口通過
2017年11月12日 07:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八紘嶺登山口通過
ここに駐車場あるので、車でも来れます。
2017年11月12日 07:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに駐車場あるので、車でも来れます。
1
富士見峠。今日は富士山が綺麗に見えます。
2017年11月12日 08:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見峠。今日は富士山が綺麗に見えます。
3
八紘嶺山頂到着!
2017年11月12日 08:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八紘嶺山頂到着!
3
八紘嶺からの富士山は木が少し邪魔。
ここから七面山までも展望が開けてる場所は無いので、木々の合間からしか見えません。
2017年11月12日 08:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八紘嶺からの富士山は木が少し邪魔。
ここから七面山までも展望が開けてる場所は無いので、木々の合間からしか見えません。
1
アルプス側は希望峰でようやく展望できました。
手前の高い山が布引山と笊ヶ岳。奥の雪山は聖岳、荒川岳ですかね。
2017年11月12日 10:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルプス側は希望峰でようやく展望できました。
手前の高い山が布引山と笊ヶ岳。奥の雪山は聖岳、荒川岳ですかね。
4
七面山山頂到着、長かった〜。
2017年11月12日 10:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七面山山頂到着、長かった〜。
2
山頂は展望ありません。
2017年11月12日 10:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は展望ありません。
1
少しお寺側に下りていくと展望ありました。
安倍川水系から富士川水系まで来たと思うと何か感慨深いです。
2017年11月12日 10:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しお寺側に下りていくと展望ありました。
安倍川水系から富士川水系まで来たと思うと何か感慨深いです。
2
崩壊してる箇所も見えました。
2017年11月12日 10:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊してる箇所も見えました。
富士山は上の方だけ。
2017年11月12日 10:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は上の方だけ。
3
八紘嶺まで帰ってきたら、周辺はガスの中。
2017年11月12日 12:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八紘嶺まで帰ってきたら、周辺はガスの中。
梅ヶ島まで下りてきました。この辺がちょうど紅葉の身頃ですね。1000mより上はもう落ち葉でしたので。
2017年11月12日 13:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ヶ島まで下りてきました。この辺がちょうど紅葉の身頃ですね。1000mより上はもう落ち葉でしたので。
1
黄金の湯に帰還。結局ここの紅葉が一番綺麗だったかも(笑)
2017年11月12日 13:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄金の湯に帰還。結局ここの紅葉が一番綺麗だったかも(笑)
2
撮影機材:

感想/記録
by adawy

上の方は完全に紅葉が終わっており、落ち葉だらけでした。そして寒い。紅葉には2〜3週間遅かったかー。
梅ヶ島あたりの紅葉が一番いい時期だったようで、黄金の湯に帰ってきたら車が満車状態でビックリ。お風呂も混んでました。

八紘嶺までの道は色々変化があって楽しいです。いい天気で安部奥の眺望も良かったです。結構人とすれ違いましたし人気あるようですね。

八紘嶺〜七面山の道はマイナールートかなと心配していましたが、目印は潤沢に付いていました。迷う心配はまず無いと思います。(途中2人にしか会わなかったのでマイナーであることは確かみたいですが。)
景色の変化が少なく、展望のある箇所も希望峰までほぼ無いので、細かいアップダウンが体力的にも精神的にも結構きつかったです。

山頂からお寺まで行きたかったのですが、今日は早めに風呂入って帰りたかったので、少し下りた展望のあるところまでで折り返し。
お寺は今度表参道から登って観ることにします。
訪問者数:200人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 紅葉 近道 ピストン クリ 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ