また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1314745 全員に公開 ハイキング奥秩父

道の駅→文殊峠→白井指→三峰口駅 

日程 2017年11月17日(金) [日帰り]
メンバー
天候11月16日(木) 晴れ
11月17日(金) 晴れ
11月18日(土) 曇
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
11月16日(木)
自宅12:10⇒<マイカー>⇒道の駅きたかわべ・道の駅めぬま・道の駅みなの⇒水と緑のふれあい館で入浴⇒19:20道の駅ちちぶ

11月17日(金)
5:30⇒<マイカー>⇒5:50道の駅あらかわ
     <道の駅〜文殊峠〜白井指〜三峰口駅>
三峰口駅⇒13:35<秩父鉄道\170->13:42⇒武州日野駅〜道の駅あらかわ14:20⇒<マイカー>⇒水と緑のふれあい館で入浴⇒16:20道の駅みなの

11月18日(土)
6:00⇒<マイカー>⇒道の駅めぬま・道の駅きたかわべ⇒9:30自宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間19分
休憩
41分
合計
7時間0分
Sスタート地点06:1009:29兎岩分岐09:42中ノ沢分岐09:4309:48文殊峠10:1310:5811:1312:08大指バス停12:54古池バス停13:08三峰口駅13:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
11月17日(金)
出発6:10…小野原稲荷神社6:40…柴原温泉7:00…7:15カーブミラー入口8:05…砂防堰堤8:30…金精神社(文殊峠)登山口8:35…コル(兎岩分岐)9:30…9:50文殊峠10:15…白井指10:55…林道終点11:40…古池BS12:15…贄宿・御堂鐘地蔵尊12:50…13:10三峰口駅

========================
出発時刻/高度: 06:10 / 306m
到着時刻/高度: 13:10 / 324m
合計時間: 7時間0分
合計距離: 14.18km
最高点の標高: 616m
最低点の標高: 265m
累積標高(上り): 767m
累積標高(下り): 759m
========================
コース状況/
危険箇所等
見落とし易い入口
 案内標識がないので、カーブミラーが目印です。
油断するとこれを見落として通り過ぎます。実際 我が輩は かなり過ぎてから気づきました。ここでは GPS記録からそのデータは不要のためカットしました。
さて ここから 舗装された道路を外れて、北方向への踏み跡の薄い路を歩きます。
その他周辺情報水と緑のふれあい館
http://www.town.minano.saitama.jp/chouei/289/

写真

ここは 道の駅あらかわ。
今回は ここに車を置いて出発です。
2017年11月17日 06:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは 道の駅あらかわ。
今回は ここに車を置いて出発です。
国道140線の荒川橋から荒川を見下ろす。
2017年11月17日 06:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道140線の荒川橋から荒川を見下ろす。
2
県道43号線の入口には 小野原稲荷神社の大きな鳥居があります。
2017年11月17日 06:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道43号線の入口には 小野原稲荷神社の大きな鳥居があります。
1
ここが小野原稲荷神社。
2017年11月17日 06:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが小野原稲荷神社。
柴原温泉。
県道43号線はここまでで、ここからは林道を進みます。
2017年11月17日 07:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柴原温泉。
県道43号線はここまでで、ここからは林道を進みます。
見事な紅葉でした!!
2017年11月17日 07:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な紅葉でした!!
1
案内標識がないので、このカーブミラーが目印です。
油断するとこれを見落として通り過ぎます。
ここから 舗装された道路を外れて、北方向への踏み跡の薄い路を歩きます。
2017年11月17日 07:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内標識がないので、このカーブミラーが目印です。
油断するとこれを見落として通り過ぎます。
ここから 舗装された道路を外れて、北方向への踏み跡の薄い路を歩きます。
目的の道路が見えてきました。
2017年11月17日 08:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目的の道路が見えてきました。
これを下ると砂防堰堤の上流側に来ます。
この堰堤脇から道路へ進みます。
2017年11月17日 08:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これを下ると砂防堰堤の上流側に来ます。
この堰堤脇から道路へ進みます。
道路に出ると、ガードレールに案内標識がありました。
2017年11月17日 08:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路に出ると、ガードレールに案内標識がありました。
道路を沢沿いに下ると 直ぐに
文殊峠にある「長若金精神社」への登山口。
2017年11月17日 08:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路を沢沿いに下ると 直ぐに
文殊峠にある「長若金精神社」への登山口。
案内標識がありました。
ここで中ノ沢を渡り、対岸に行きます。
2017年11月17日 08:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内標識がありました。
ここで中ノ沢を渡り、対岸に行きます。
コル(兎岩分岐)に出ると竜神山との分岐。
ここで文殊峠へ向かいます。
2017年11月17日 09:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コル(兎岩分岐)に出ると竜神山との分岐。
ここで文殊峠へ向かいます。
ここで路がY字分岐しています。
左方向が金精神社(文殊峠)です。
2017年11月17日 09:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで路がY字分岐しています。
左方向が金精神社(文殊峠)です。
ここは中ノ沢ノ頭で、文殊峠と釜ノ沢五峰との分岐点。
文殊峠へ向かいます。
2017年11月17日 09:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは中ノ沢ノ頭で、文殊峠と釜ノ沢五峰との分岐点。
文殊峠へ向かいます。
文殊峠には民間の天文台がありました。
なお この峠の直ぐ手前には 金精神社がありました。
2017年11月17日 09:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文殊峠には民間の天文台がありました。
なお この峠の直ぐ手前には 金精神社がありました。
この天文台からの展望。
2017年11月17日 09:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この天文台からの展望。
2
天文台からの武甲山。
2017年11月17日 09:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天文台からの武甲山。
3
天文台の奥から尾根路に入ります。
2017年11月17日 10:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天文台の奥から尾根路に入ります。
案内標識があります。
2017年11月17日 10:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内標識があります。
尾根路の途中の紅葉。
2017年11月17日 10:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根路の途中の紅葉。
1
白井指の山頂。
この山頂は樹林帯にあるため展望はありません。
ここから 南下してコルへ行きます。
2017年11月17日 10:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白井指の山頂。
この山頂は樹林帯にあるため展望はありません。
ここから 南下してコルへ行きます。
1
山頂直下のコルから沢を下りました。
この沢には 水がないので特に問題はありませんでした。
なお 登山道は 踏み跡が極めて薄いため不明瞭でした。
ここは林道の終点です。
ここから 林道歩きとなりました。
2017年11月17日 11:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下のコルから沢を下りました。
この沢には 水がないので特に問題はありませんでした。
なお 登山道は 踏み跡が極めて薄いため不明瞭でした。
ここは林道の終点です。
ここから 林道歩きとなりました。
石仏群。
2017年11月17日 11:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石仏群。
1
古池バス停。
次の三峰駅行きバスは 13時22分なので、
歩いた方が早く着きます。
2017年11月17日 12:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古池バス停。
次の三峰駅行きバスは 13時22分なので、
歩いた方が早く着きます。
贄宿の「御堂鐘地蔵尊」。
2017年11月17日 12:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
贄宿の「御堂鐘地蔵尊」。
1
贄宿の案山子。
2017年11月17日 12:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
贄宿の案山子。
1
なんとも言えない可愛らしさがありました。
2017年11月17日 12:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとも言えない可愛らしさがありました。
1
ここにも・・・
まだ たくさん ありました。
2017年11月17日 12:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも・・・
まだ たくさん ありました。
1
荒川にかかる白川橋から武甲山。
2017年11月17日 13:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川にかかる白川橋から武甲山。
1
三峰口駅に到着。
2017年11月17日 13:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰口駅に到着。
撮影機材:

感想/記録
by Yoshi3

 秩父へ来ると いつも 「白井指」の三角点が 気になっていました。
今回は道の駅荒川から文殊峠を経て「白井指」を目指しました。
訪問者数:150人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/11/12
投稿数: 3
2017/11/28 18:45
 実にシブイ‼
記録を参考にさせていただいております
△475(仏岩)はピークに立てますか?
品箸ら大指林道へは破線消滅(藪漕ぎ覚悟)と聞いてますが
下りでも平気でしたか?
ぜひご教授ください
よろしくお願いします
登録日: 2009/7/6
投稿数: 52
2017/11/28 19:59
 Re: 実にシブイ‼
山行記録を見てくださって、ありがとうございました。
 まず、仏岩の件ですが、地図を拡大してGPS軌跡を見ると分かりますように 今回ここをパスしています。
次に 品箸ら大指林道へは 当初 私もヤブコギを覚悟していました。
コルからの最初の下りは 獣道のような薄い踏み跡らしき道がありました。さらにその先は 登山道は不明瞭ですが 地図上の破線を辿るように進むことです。一般に言うほどのヤブと言うほどでもありませんでした。ヤブ歩きを経験したことがあるなら、そんなに心配することはないと思います。
登録日: 2016/11/12
投稿数: 3
2017/11/29 22:23
 Re[2]: 実にシブイ‼
お世話になります
来週にでも 北の林道から仏岩⇒鞍部から西へ郡界尾根⇒P644
⇒品箱涌貌β左岸尾根をひたすら北上して⇒大胡桃
やる予定です

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 GPS コル 紅葉 堰堤 地蔵 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ