また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1317285 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲・オテルド摩耶泊(有馬温泉バス停〜新神戸駅)

日程 2017年11月19日(日) 〜 2017年11月20日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 大阪梅田バスターミナル(高速バス)15:30-16:30有馬温泉バス停
帰り 新神戸駅(新幹線)-新大阪

※18日に有馬温泉で宿泊しています
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道の状況
有馬側筆屋道、下山天狗道は少し荒れ気味(整備はされています)
その他周辺情報トイレ 有馬温泉付近、一軒茶屋付近、六甲ガーデンテラスからガイドハウス付近にいくつか、六甲山牧場、杣谷峠、掬星台、市が原、布引の滝登り口など
自動販売機 上記の杣谷峠以外はあり、その他極楽茶屋跡、
下山後の温泉 温泉ではありませんが、今回宿泊したオテル・ド・摩耶は立ち寄り湯をしています

写真

有馬温泉の瑞宝寺公園。紅葉が綺麗でした。
2017年11月19日 09:25撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有馬温泉の瑞宝寺公園。紅葉が綺麗でした。
1
六甲山牧場まで足を伸ばしてみました。
2017年11月19日 14:43撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山牧場まで足を伸ばしてみました。
2
オテルド摩耶に宿泊しました。
2017年11月19日 15:54撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オテルド摩耶に宿泊しました。
部屋から神戸の夜景です。
2017年11月19日 17:32撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部屋から神戸の夜景です。
3
朝の日の出は不発でした。
2017年11月20日 07:03撮影 by PENTAX K10D , PENTAX Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の日の出は不発でした。
1

感想/記録

六甲山系にある宿泊施設の中で、気になっていたオテルド摩耶に宿泊する山行計画を立てました。

出発は有馬温泉からです。
瑞宝寺公園の近くのホテルから出発し、紅葉で賑わう公園を抜け、筆屋道は若干荒れていましたがルートはわかりやすいです。
魚屋道に合流するとハイカーが増えます。
この日は日曜日で、全山縦走路に出るとさらに人が増えました。
一軒茶屋からは縦走路に沿って昼食場所を探しましたがお店はどこも満員でした。
六甲山牧場まで足を伸ばし、レストランで食事後、摩耶山方面へ向かいました。
ホテルに到着したのが16時前です。

ホテルの食事は神戸の夜景を眺めながらのイタリアンです。
ワインが豊富です。
温泉ではありませんが、大浴場があります。
部屋はベッドがメインですが、1室のみ和室があります。
六畳一間ですが、ゆっくりと過ごせました。
朝食は洋食プレートの予定でしたが、洋食バイキングになっていました。
山の上にありますが、山小屋ではなく、とってもおしゃれなホテルでした。

翌日は天気が下り坂だったため、新神戸まで寄り道せずに下りました。
天狗道は危険テープがたくさん貼られており、若干荒れていました。
市が原まで下りてくると、再び紅葉が綺麗でした。
帰りは奮発して新幹線に乗って大阪に戻りました。

オテルド摩耶、また行きたい素敵なホテルでした。


訪問者数:102人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ