また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1317348 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

山梨百・東峰〜おおぴっかり山〜十枚山◎六郎木BS周回コースをその辺の犬と歩く。

日程 2017年11月19日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー5人
天候晴れ!!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新東名の新静岡ICが近い。
六郎木バス停裏に駐車、前泊。トイレ・水道もあり便利。10台は駐車出来そうだが長時間駐車する人や登山者はいなかった。道路を渡ると個人商店市川屋が有るので開いてたら買い出しできます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間44分
休憩
1時間2分
合計
8時間46分
Sスタート地点・六郎木BS前08:0411:06東峰分岐12:18大光山12:3512:57刈安峠13:54十枚山14:3314:48十枚峠15:50直登分岐15:57十枚山登山口16:16十枚山駐車スペース16:2216:50ゴール地点・六郎木BS前G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・関ノ沢〜一本杉山
・関ノ沢BS裏の駐車場を出発し県道29号沿いに歩く。関ノ沢橋を渡って地元の有力土木企業シラトリやガソリンスタンドを通過すると本村BSや橋と林道入口が出てくるのでその林道に入りヘアピンカーブ2本目から濃い踏み跡が有るのでそこで林道に入り入山すると間もなくお茶畑と人家が交互に出てくるが道は尾根へまっすぐ続いている。途中沢の方向に入る薄い踏み跡(生活用水点検用か?)が2ヶ所位有るがひねくれ者で無ければ尾根道に進むであろう。
・829m付近の一本杉山へと続く尾根に出るがここはそのまま尾根を乗越し下る。下るとおしゃべり好きなおじさんの家が出てくるのでそこを左折し道なりに歩いていくともう一軒おばあさんの住む家を通り過ぎると突然道路工事現場に出て道が分断されるが右から回って尾根に乗り返しちょっと歩くと舗装路とお稲荷さんのお社前に出る。ここで犬が仲間に加わるがそのまま舗装路を歩くと、日本一高所の茶畑に着く。そのまま一本杉山への尾根を進むが、新しいマーキングテープがいくつかある。そのうちに少し古いマーキングテープが尾根から外れるように左側の薄めの踏み跡についている。それに従っていくと数箇所にテープがあるが、尾根から10m近く離れて一本杉山方面に続いている。途中で、疑問を感じ、急ではあるが強引に尾根に上がるとしっかりした踏み跡の道があった。テープに従って行っても登れるか不明ではあるが尾根を忠実に歩けば坂本さんの道標もあるので尾根道が正解なようだ。
・一本杉山山頂からは僅かな踏み跡を辿って尾根に忠実に進めば、次第にしっかした道になり、2ヶ所の右側が大きくガレた箇所になる。左側の笹藪でガレ場を迂回するがそれらしき跡もあるので大丈夫。
・東峰分岐まで来ればあとは一般的な登山道で問題は無い。
・大光山から十枚山間は快適な縦走路で迷う事はないでしょう。1ヵ所だけ細尾根があります。
・十枚山の沢コースは仮通行可と11月1日付けの看板が有り通ったが問題なく通れました。
その他周辺情報梅ヶ島コンヤ温泉大野水荘にて日帰り入浴540円 風呂はそんなに大きくないがヌルヌル系の良いお湯でした。露天風呂も有るみたいでしたが入ってない。

写真

前夜泊で5時間以上大貧民大会で消耗する(^^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前夜泊で5時間以上大貧民大会で消耗する(^^;)
前泊した六郎木BS裏の駐車場と広場
2017年11月19日 06:48撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前泊した六郎木BS裏の駐車場と広場
関の沢橋を渡って出発です。しばし県道29号を歩く。
2017年11月19日 08:19撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関の沢橋を渡って出発です。しばし県道29号を歩く。
橋の手前を右折し林道井戸沢東線に入る
2017年11月19日 08:27撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の手前を右折し林道井戸沢東線に入る
林道井戸沢東線の看板
2017年11月19日 08:27撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道井戸沢東線の看板
林道は舗装です。道奥の建物前でヘアピンカーブし次のヘアピンカーブから山に入る。
2017年11月19日 08:27撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は舗装です。道奥の建物前でヘアピンカーブし次のヘアピンカーブから山に入る。
2番目のヘアピンカーブの入口。ここから入山です。
しっかりした生活路です。
2017年11月19日 08:37撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2番目のヘアピンカーブの入口。ここから入山です。
しっかりした生活路です。
畑跡や動物の罠の脇なんかを登ります。
2017年11月19日 08:39撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑跡や動物の罠の脇なんかを登ります。
民家が現れる。車道が無いので住民は歩いて買い出し行くのか?Amazon頼めるのか?など心配になります。
2017年11月19日 08:44撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家が現れる。車道が無いので住民は歩いて買い出し行くのか?Amazon頼めるのか?など心配になります。
この辺りの住民はお茶を生業にしているのようです。
2017年11月19日 08:48撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りの住民はお茶を生業にしているのようです。
所々手作り看板有る。
2017年11月19日 08:51撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々手作り看板有る。
超レトロチャリ発見!
2017年11月19日 08:54撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超レトロチャリ発見!
さらに登ると元住居跡などが有り完全に山の中になります。
2017年11月19日 09:04撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに登ると元住居跡などが有り完全に山の中になります。
P829の尾根を道通り乗越すと視界が開ける。手前が十枚山で奥が下十枚山。
んでそのまま道通りに降りると。
2017年11月19日 09:25撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P829の尾根を道通り乗越すと視界が開ける。手前が十枚山で奥が下十枚山。
んでそのまま道通りに降りると。
おじさんち。
2017年11月19日 09:26撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おじさんち。
親切に教えてくれます。今は別荘として使っているそうです。
2017年11月19日 09:27撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親切に教えてくれます。今は別荘として使っているそうです。
次におばちゃん家の前に出ました。これ全部割るのかな??
2017年11月19日 09:35撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次におばちゃん家の前に出ました。これ全部割るのかな??
さらに歩くと山道が尾根ごと分断されたので右から巻いて尾根に登り返す。
2017年11月19日 09:39撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに歩くと山道が尾根ごと分断されたので右から巻いて尾根に登り返す。
んでこのお稲荷様前に出た。
ここから日本一高所のお茶畑まで舗装路歩き。
2017年11月19日 09:44撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んでこのお稲荷様前に出た。
ここから日本一高所のお茶畑まで舗装路歩き。
歩いていると疾風のごとく現れたわんころ。お稲荷さんが実態化したんじゃないかと焦るがど狐顔の犬でした。こいつとはここから最後まで歩く事となる。
2017年11月19日 09:45撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いていると疾風のごとく現れたわんころ。お稲荷さんが実態化したんじゃないかと焦るがど狐顔の犬でした。こいつとはここから最後まで歩く事となる。
2
1000m日本一高いお茶畑
2017年11月19日 09:58撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000m日本一高いお茶畑
振り向けば
2017年11月19日 09:58撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向けば
そこから一本杉山に向け再び山の中へ!
2017年11月19日 09:58撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこから一本杉山に向け再び山の中へ!
1
紅葉もまだ残る
2017年11月19日 10:53撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉もまだ残る
1
先に行き過ぎると「大丈夫??」みたいな感じで待ってくれる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に行き過ぎると「大丈夫??」みたいな感じで待ってくれる
2
東峰分岐。わんころに着いてったら一本杉山は巻いてしまったようだ。
ここからは山と高原地図に記載が有る一般登山道です。
2017年11月19日 11:10撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰分岐。わんころに着いてったら一本杉山は巻いてしまったようだ。
ここからは山と高原地図に記載が有る一般登山道です。
水場の小屋前の沢でお水飲んだわん。
2017年11月19日 11:19撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場の小屋前の沢でお水飲んだわん。
2
水場の小屋
2017年11月19日 11:31撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場の小屋
大光山まであと少し〜が辛い。
2017年11月19日 12:08撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大光山まであと少し〜が辛い。
わんころは大光山まで完璧に先導してくれました。山を熟知してます。
2017年11月19日 12:12撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わんころは大光山まで完璧に先導してくれました。山を熟知してます。
1
十枚山と奥に駿河湾が見えます。
2017年11月19日 12:16撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十枚山と奥に駿河湾が見えます。
2
大光山到着(^^)/山頂標記
2017年11月19日 12:22撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大光山到着(^^)/山頂標記
1
三角点。我々だけの貸切りでした。
2017年11月19日 12:22撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点。我々だけの貸切りでした。
次は十枚山へ。
ここでかわぴーとわんころが喧嘩してわんころは最後尾をとことこ着いてきます。
まったくなにしてんだか(´〜`)
2017年11月19日 12:51撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は十枚山へ。
ここでかわぴーとわんころが喧嘩してわんころは最後尾をとことこ着いてきます。
まったくなにしてんだか(´〜`)
1
東側には富士山♪
2017年11月19日 13:02撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側には富士山♪
2
黒崩
ここからは夕方以降にコメントします('Д')
2017年11月19日 13:02撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒崩
ここからは夕方以降にコメントします('Д')
ちょっと雪化粧の南アのどっか。大無間とかかな?
2017年11月19日 13:18撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと雪化粧の南アのどっか。大無間とかかな?
静岡側は日当たり良好で温かいですが山梨側は日陰で北風も吹き寒い。霜まで張ってる。尾根を挟んで差が凄い(^^;)
2017年11月19日 13:28撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静岡側は日当たり良好で温かいですが山梨側は日陰で北風も吹き寒い。霜まで張ってる。尾根を挟んで差が凄い(^^;)
ついに十枚山到着!!誰もいない貸し切りです☆
2017年11月19日 13:57撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに十枚山到着!!誰もいない貸し切りです☆
3
今年は60座で打ち止めと思っていた山梨百名山も61座目っす!
コーヒーをかわピーに煎れてもらいランチタイム♪
2017年11月19日 13:57撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は60座で打ち止めと思っていた山梨百名山も61座目っす!
コーヒーをかわピーに煎れてもらいランチタイム♪
では下山。今後赤線伸ばしをする事を考えて十枚峠経由沢ルートで下山します。皆付き合わせてしまいすんません。
2017年11月19日 14:50撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では下山。今後赤線伸ばしをする事を考えて十枚峠経由沢ルートで下山します。皆付き合わせてしまいすんません。
静岡は山が深い!!
2017年11月19日 14:50撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静岡は山が深い!!
苔丸軍団
2017年11月19日 14:56撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔丸軍団
沢とわんころ
2017年11月19日 15:07撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢とわんころ
1
男坂はいけません
2017年11月19日 15:39撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂はいけません
どこの山中にでもいるリスのキャラクター
2017年11月19日 16:00撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこの山中にでもいるリスのキャラクター
1
舗装路に出ました。登山口近くに3台くらい置けそうなスペース有り。
2017年11月19日 16:03撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路に出ました。登山口近くに3台くらい置けそうなスペース有り。
最高に綺麗な夕日
2017年11月19日 16:04撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高に綺麗な夕日
民家にこの犬知りませんかと聞きまわるが知らないな〜と言われる。うーんどうしよう
2017年11月19日 16:17撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家にこの犬知りませんかと聞きまわるが知らないな〜と言われる。うーんどうしよう
人の心配よそに呑気に歩くわんころ。
2017年11月19日 16:32撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人の心配よそに呑気に歩くわんころ。
3
六郎木の駐車場に戻ってきました。
2017年11月19日 16:54撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六郎木の駐車場に戻ってきました。
駐車場向かいの市川屋さん(商店)にわんころ知りませんかと聞くと尾根の集落の犬でよく人について来ちゃうんだけど飼い主が買い物によく来るからほっとけばいいよーと言うので心配だがほっとくことにした。車乗らないし。
2017年11月19日 16:54撮影 by GXR S10 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場向かいの市川屋さん(商店)にわんころ知りませんかと聞くと尾根の集落の犬でよく人について来ちゃうんだけど飼い主が買い物によく来るからほっとけばいいよーと言うので心配だがほっとくことにした。車乗らないし。
1
梅ヶ島コンヤ温泉大野水荘にて日帰り入浴540円
良いお湯でした(^^)/
2017年11月19日 18:02撮影 by SC-04F, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ヶ島コンヤ温泉大野水荘にて日帰り入浴540円
良いお湯でした(^^)/
1

感想/記録
by krkdx

当初の計画ではこの土日で大無間山の周回を計画していたが土曜日があいにくの憎たらしい雨となり代替案の十枚山周回をする事にした。
土曜日16時に三鷹集合し東名川崎ICから高速を走り六郎木BS裏の駐車場に着いたのは19時位。夜飯に皆で鍋を食べその後大貧民大会が実施され負ければ酒を注がれ飲み続けるカオスな5時間をすごした。
翌朝みんな酒が残りショートコースに変更しようと言う声が多々聞こえたが山岳会でそんな舐めた事言ってんなと訳の分からない事を言い放ち出発する。
途中でわんころが仲間に加わり最後まで着いてきちゃったのでどうしたらいいのか本当に悩んでもといた場所まで車で送ろうとも考えたが車には乗りたがらず困っていつと商店のおじさんが飼い主を知っていて放っておけば飼い主が迎えに来ると言うので駐車場でわんころと別れた少し心配なのと一日共にして寂しいがさいかたない。
その後梅ヶ島コンヤ温泉に入り帰京しました。
今回で山梨百名山61座目になりました。思ったより今年は伸ばせました。
来年こそ大無間山リベンジといつかは赤線を奥多摩エリアからここまで伸ばしたいなと思いました。
訪問者数:105人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ