また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1319555 全員に公開 ハイキング祖母・傾

三方岳〜丸笹山(大河内越ピストン)

日程 2017年11月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口となる国道388号線の大河内越には、車が5〜6台置けそうな駐車スペースがありますが、この日はいっぱいで道路脇に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
1時間3分
合計
7時間28分
Sスタート地点09:2011:12三方岳11:5213:16丸笹山13:3115:00三方岳15:0816:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三方岳は九州大学の演習林に隣接しており、登山口には「三方岳に登山される方へのお願い」として「研究目的以外の利用は禁止」と書かれた看板がりギョッとしますが、九州大学のサイトを見ると「演習林の境界を通る限りは登山も可能」となっています。
http://www.forest.kyushu-u.ac.jp/miyazaki/index.php?%C5%D0%BB%B3%BC%D4%A4%CE%B3%A7%CD%CD%A4%D8

コースには危険箇所はありません。ただし、三方岳から丸笹山へのルートは国土地理院の地図にはなく、また、テープも少なくて踏み跡もないですが、尾根に沿いに進めば迷うことはありません。アセビの群落が多くてヤブコギ状態になるところがありますが、できるだけ尾根の北側を進むとアセビは少なくて楽です。
その他周辺情報下山後は大河内越から30kmほど先にある美郷町の南郷温泉に寄りました。
http://www.nango-spa.co.jp/

写真

登山口から少し登ったところに登山ポスト
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から少し登ったところに登山ポスト
ピークから見た三方岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークから見た三方岳
三方岳がぐっと近づきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三方岳がぐっと近づきました
アセビなどの木々に囲まれた三方岳の頂上
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビなどの木々に囲まれた三方岳の頂上
頂上から見た市房山(右側)と石堂山。二つの山の間には霧島連山がかすんで見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から見た市房山(右側)と石堂山。二つの山の間には霧島連山がかすんで見えました。
頂上からは丸笹山へはこの黄色テープから進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上からは丸笹山へはこの黄色テープから進みます
しばらくは黄色テープに沿ってアセビの群落の中をヤブコギです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは黄色テープに沿ってアセビの群落の中をヤブコギです
丸笹山(正面)へはこのアセビの群落の中を下りますが、左側に向かって降ればやがてアセビのない斜面を進むことができます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸笹山(正面)へはこのアセビの群落の中を下りますが、左側に向かって降ればやがてアセビのない斜面を進むことができます。
ところどころにブナの大木が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころにブナの大木が
斜面を下りきるとこのような尾根に沿って進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面を下りきるとこのような尾根に沿って進みます
途中、小さな祠がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、小さな祠がありました
扉を開けると祭壇や賽銭箱があり、バケツには「三地神社」と書かれていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扉を開けると祭壇や賽銭箱があり、バケツには「三地神社」と書かれていました。
丸笹山の頂上付近
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸笹山の頂上付近
美郷町の最高峰、丸笹山1,374m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美郷町の最高峰、丸笹山1,374m
丸笹山の頂上から見た尾鈴山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸笹山の頂上から見た尾鈴山方面
こちらは宮崎市方面。カメラでは撮れませんでしたが、双眼鏡ではシーガイアも見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは宮崎市方面。カメラでは撮れませんでしたが、双眼鏡ではシーガイアも見えました。
木々の向こうに三方岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の向こうに三方岳
枝を方々に伸ばしたブナの大木
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝を方々に伸ばしたブナの大木
行きはよく見えなかった霧島連山がくっきりと見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きはよく見えなかった霧島連山がくっきりと見えました
画面右側の二つのピークうち奥のピークが丸笹山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
画面右側の二つのピークうち奥のピークが丸笹山
夕方の斜光線に照らされた尾根道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方の斜光線に照らされた尾根道
夕日に照らされた登山口に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日に照らされた登山口に到着

感想/記録

丸笹山へ登る登山口のある美郷町南郷上渡川の堅葉林道に下見に行ったところ、荒れていて普通車では無理と判断。地図とGoogleMapの写真を見ていたら三方岳から尾根伝いに行けそうなので行ってみることに。
三方岳の登山口となる大河内越からは最初に急登はありますが、あとは尾根沿いを進む展望抜群のコース。三方岳から丸笹山へは、最初にアセビの群落を少しヤブコギしますが、あとはブナなどの木々を眺めながら落ち葉を踏みしめて歩く快適な尾根道コース。
三方岳に向かう途中で下山してくる1人と10人ほどのグループに会いましたが、あとは誰にも会わず、本当に静かな晩秋の山行きを楽しめました。
訪問者数:12人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ