また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1322631 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

鳥屋戸尾根↗蕎麦粒山↘ヨコスズ尾根

日程 2017年11月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き
奥多摩駅 7:18着 東日原行きバス 7:27発

帰り
奥多摩駅 15:36発 青梅行き
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鳥屋戸尾根は数カ所道迷いポイント有り。サインを見逃さずに慎重に。
今の時期は落葉で滑りやすいので細い道は特に注意が必要

写真

川乗橋バス停
ゲートをくぐるのは川苔山と一緒
2017年11月25日 07:47撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川乗橋バス停
ゲートをくぐるのは川苔山と一緒
油断していると見逃しそうな鳥屋戸尾根入口
2017年11月25日 07:50撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
油断していると見逃しそうな鳥屋戸尾根入口
始めから急登です。
2017年11月25日 08:38撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始めから急登です。
下の方はまだ紅葉がきれいな所がありました。
2017年11月25日 08:40撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方はまだ紅葉がきれいな所がありました。
2
急登は落葉で滑りやすく、かなり足が削られる
2017年11月25日 08:47撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登は落葉で滑りやすく、かなり足が削られる
笙ノ岩山山頂。広くはないけど明るくて気持ち良い。
2017年11月25日 09:40撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笙ノ岩山山頂。広くはないけど明るくて気持ち良い。
2
三等三角点 北ノ沢
2017年11月25日 09:43撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点 北ノ沢
川苔山でしょうか
2017年11月25日 10:01撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川苔山でしょうか
1
道迷いポイント1
ここは左へ進む。赤いテープを見落とさないように。
2017年11月25日 10:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道迷いポイント1
ここは左へ進む。赤いテープを見落とさないように。
1
道迷いポイント2
ここも左へ進む。
右側は足元に枝で通せんぼしてあります。
2017年11月25日 10:18撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道迷いポイント2
ここも左へ進む。
右側は足元に枝で通せんぼしてあります。
山頂から川苔山方面にのびる登山道。
2017年11月25日 11:16撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から川苔山方面にのびる登山道。
2
蕎麦粒山山頂標識と三等三角点 仙還
2017年11月25日 11:54撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山山頂標識と三等三角点 仙還
一杯水へ向かいます。
2017年11月25日 11:57撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一杯水へ向かいます。
とても気持ちの良い道が続きます。
右は埼玉県 左は東京都
2017年11月25日 12:01撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても気持ちの良い道が続きます。
右は埼玉県 左は東京都
相方は仙元峠経由
2017年11月25日 12:11撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相方は仙元峠経由
1
仙元峠の祠と説明板
2017年11月25日 12:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙元峠の祠と説明板
こちらは仙元峠の巻道
2017年11月25日 12:14撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは仙元峠の巻道
ここで合流。
2017年11月25日 12:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで合流。
棒杭尾根分岐
2017年11月25日 12:38撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棒杭尾根分岐
一杯水。水はチョロチョロしか出ていません。
2017年11月25日 13:05撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一杯水。水はチョロチョロしか出ていません。
1
来た道を振り返る。
2017年11月25日 13:08撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。
一杯水避難小屋。
中は広々としていて綺麗でした。
2017年11月25日 13:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一杯水避難小屋。
中は広々としていて綺麗でした。
立派な樹木が多い
2017年11月25日 13:50撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な樹木が多い
ヨコスズ尾根入口の素敵な道標
2017年11月25日 15:05撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨコスズ尾根入口の素敵な道標
東日原バス停に到着。
ぶじに下山。有難う御座いました。
2017年11月25日 15:09撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東日原バス停に到着。
ぶじに下山。有難う御座いました。

感想/記録

快晴の蕎麦粒山へ行って来ました。
鳥屋戸尾根は急登が多い上に、積もった落葉に足を取られてかなり体力を奪われました。
道迷いポイントは他の方のヤマレコを読んでいたので、迷わず歩くことが出来、大変助かりました。
今回、蕎麦粒山はもちろん良かったのですが、それよりも歩いて良かったのが都県界尾根でした。明るくてなだらかなとても歩きやすい道が続き、登りの疲れも吹き飛びました。
一杯水避難小屋からヨコスズ尾根に入りましたが、こちらもずっとなだらかで、一体どこまで歩けば下りが始まるのか解らない感じが続き、ラストで急坂になり民家の裏に出て終了。
山と高原地図にはニホンザルの生息地と書いてありますが、残念ながら影も形もありませんでした。
今度は別ルートで都県界尾根の続きを歩いてみたいですね。

蛇足ですが、東日原からの15時代発車のバスが欲しい。
訪問者数:110人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ