また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1323480 全員に公開 ハイキング大峰山脈

初心者3人組の大普賢岳(残雪で軽アイゼン)

日程 2017年11月26日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れのち曇りのち雪チラチラのち小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
河内長野駅に集合し、橋本市→五條市→R169経由で和佐又ヒュッテに駐車(1000円)
※吉野宮滝付近でR169一部通行止の為、吉野川左岸旧道へ迂回

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
30分
合計
6時間30分
S和佐又ヒュッテ09:3009:50和佐又のコル11:10日本岳(文殊岳)11:30石の鼻11:50小普賢岳12:40大普賢岳13:1014:10小普賢岳14:30石の鼻14:50日本岳(文殊岳)15:40和佐又のコル16:00和佐又ヒュッテ16:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
先日の残雪がありスリップ注意!
下山してくる方に様子を伺い、下山時には、6本爪軽アイゼン着用
その他周辺情報吉野 「ラ・ペッシュ」のモンブランを予約し帰路に購入
同じく吉野 「ヤマト」の柿の葉寿司をお土産に購入
河内長野まで戻り夕食に「モダカ」でカレー

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック
共同装備 ツェルト バーナー コッフェル ファーストエイドキット

写真

和佐又ヒュッテ駐車場で準備してスタート
2017年11月26日 09:29撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和佐又ヒュッテ駐車場で準備してスタート
登山道に入ります
2017年11月26日 09:44撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に入ります
苦手な階段を慎重にクリア
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦手な階段を慎重にクリア
大峰奥駆道の合流 雪を踏みしめあと少し
2017年11月26日 12:38撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰奥駆道の合流 雪を踏みしめあと少し
山頂に着きましたが先客は居られません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きましたが先客は居られません
2
山上ヶ岳奥に見える、ホームグランドの金剛・葛城に向かって大ジャンプ
2017年11月26日 12:48撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳奥に見える、ホームグランドの金剛・葛城に向かって大ジャンプ
5
遠くに金剛山系
2017年11月26日 13:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに金剛山系
1
八経ヶ岳・弥山かな?
2017年11月26日 13:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳・弥山かな?
2
大台ケ原方面でしょうか?
2017年11月26日 13:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大台ケ原方面でしょうか?
アイゼン着用して慎重に下山します
2017年11月26日 13:11撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン着用して慎重に下山します
1
和佐又のコルまで戻ってきました
2017年11月26日 15:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和佐又のコルまで戻ってきました
和佐又ヒュッテまで無事に下山
2017年11月26日 15:57撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和佐又ヒュッテまで無事に下山

感想/記録
by noufu

10月9日の下見を経て、初心者3人で大普賢岳へ登ってきました。
先日の雪が残っているということだったので、軽アイゼンも準備し、また難易度が高い場合は、途中撤退も覚悟していましたが、何とか大丈夫でした。
笙の窟辺りから氷柱も見られ、残雪個所も増えてきましたが、梯子が凍結していなかったのが幸いでした。途中単独の方2名と3名グループの方々にしか会わなかったこともあり、山頂は独占!曇り空の下ですが、山上ヶ岳越しの金剛山系や八経ヶ岳方面、大台ケ原方面の遠望をしばし堪能、寒さもあり短時間で軽食を済ませ下山開始。
下山時は、日本岳への分岐まで念のため軽アイゼンを着用したので、梯子を下りる時は、緊張感が増し特に慎重に足を運びました。
後半少し雨に降られましたが、雨具を着るほどでもなく、ほぼ登山計画書通りに、無事和佐又ヒュッテ前の駐車場まで戻ってこれました。ただ、ここで料理サイトで見つけた「まるごとカマンベールチーズのとろけるトマト鍋」なるものの準備をしていましたが、雨のため中止に・・・。予約していたモンブランを受け取るべく、吉野「ラ・ペッシュ」へ向かいました。

訪問者数:162人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ