また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1323643 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

【阿弥陀岳】最高で最悪な阿弥陀南稜

日程 2017年11月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候ガス、強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
舟山十字路に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間42分
休憩
1時間28分
合計
7時間10分
Sスタート地点11:4312:03南稜広河原取付13:22立場岳13:38青ナギ14:4015:02無名峰15:0816:23阿弥陀岳16:4316:46西の肩(岩場)16:57西ノ肩17:44不動清水18:11御小屋山18:19美濃戸口・舟山十字路分岐18:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
MAX13.5kg 一眼・ドローン・アクションカム 撮影メイン
コース状況/
危険箇所等
■舟山十字路-無名峰
2000m付近から雪多め、チェーンスパイクが楽。人は多く入るため雪が多かったがトレースあり、歩行は楽。
青なぎで12本アイゼン、バラクラバ、ハードシェルに換装

■P1-P4-山頂
無名峰から先は雪深くトレースも来ている個所が多くラッセルも多くて膝程度。
新雪でアイゼンあまり効かず時間が掛かる。

P1以降全て左巻き。
何度も通っているがP3ガリー(巻道)の状態は今まで見た中で最悪、
広い範囲で氷が覆われており、薄くて難儀する。
ピッケル二本持っていかなかったことを後悔した。
状況はリアルタイムで変わるが、悪い方に想定して準備した方がよいと思われる。

P4巻きは細い道に雪が覆われているため注意。

■阿弥陀岳-御小屋山(御小屋尾根)
北側(右)に雪庇が発達しつつあるので近寄らない。
御小屋尾根森林限界より上は視界が確保できないと容易に迷うため、
相応の準備がいる。

■御小屋山-舟山十字路
御小屋山付近はチェンスパ、程なく下れば何もつけなくて問題なし。
その他周辺情報もみの湯 17時以降は300円でお得

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 バラクラバ 毛帽子 ザック アイゼン ピッケル 行動食 非常食 飲料 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト カメラ ヘルメット

写真

当初の予定。登り3h下山1.5hドローン空撮0.5hの予定でしたが…
2017年11月26日 11:43撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初の予定。登り3h下山1.5hドローン空撮0.5hの予定でしたが…
1
下界は晩秋の雰囲気
2017年11月26日 11:53撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は晩秋の雰囲気
2
途中で右折。夜だと通り過ぎる可能性あり。注視しよう。
2017年11月26日 12:05撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で右折。夜だと通り過ぎる可能性あり。注視しよう。
3
下でもパラパラと
2017年11月26日 12:06撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下でもパラパラと
1
ある程度登ると一気に雪山。
2017年11月26日 13:11撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ある程度登ると一気に雪山。
3
ちらっと権現
2017年11月26日 13:23撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちらっと権現
4
旭岳、権現岳、ギボシ
2017年11月26日 13:25撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳、権現岳、ギボシ
15
青なぎ。ドローン飛ばそうとするも、エラーで飛ばず(´Д⊂ただの重しとなった。
2017年11月26日 14:36撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青なぎ。ドローン飛ばそうとするも、エラーで飛ばず(´Д⊂ただの重しとなった。
10
反対から見たほうがキレイだなぁ。
2017年11月26日 14:40撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対から見たほうがキレイだなぁ。
4
赤岳はガスで何も見えぬ('ω')
2017年11月26日 15:07撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳はガスで何も見えぬ('ω')
7
迫力ある山頂…しかし上は風が強そうだ。
2017年11月26日 15:17撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力ある山頂…しかし上は風が強そうだ。
12
ツルネとキレット縦走路。
2017年11月26日 15:18撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルネとキレット縦走路。
8
来た道を振り返って。
2017年11月26日 15:18撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返って。
1
P3直登の垂直壁、一応ここも登ることができます。
2017年11月26日 15:44撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P3直登の垂直壁、一応ここも登ることができます。
3
P3直登ルート。今回に限っていえばこちらのほうが楽かもしれない…
2017年11月26日 15:46撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P3直登ルート。今回に限っていえばこちらのほうが楽かもしれない…
5
P3下部。アイスバーン。薄雪の下も氷
2017年11月26日 15:55撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P3下部。アイスバーン。薄雪の下も氷
7
氷ゾーンを越えても雪深く難儀しました。
2017年11月26日 16:02撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ゾーンを越えても雪深く難儀しました。
4
膝くらいのラッセルも。
2017年11月26日 16:17撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
膝くらいのラッセルも。
9
P4の巻き道。細いので注意。もっと雪が増えると違う道も選択できます。
2017年11月26日 16:22撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P4の巻き道。細いので注意。もっと雪が増えると違う道も選択できます。
4
山頂!日も落ちる時間になってしまった…風がヒドい。
2017年11月26日 16:36撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂!日も落ちる時間になってしまった…風がヒドい。
8
じどり、暗くなってきた…
2017年11月26日 16:37撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じどり、暗くなってきた…
26
じどり2、地吹雪なのでカメラをしまい以降は写真なしです(;´Д`)
2017年11月27日 22:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じどり2、地吹雪なのでカメラをしまい以降は写真なしです(;´Д`)
30

感想/記録
by also

前日はガスが取れて好天の中蓼科山へ登ったが、
今回は好天が続くかな…と登ってみたが程なくガスに覆われ
強風の中の登頂となりました(予報通り)
何度か通っているトレーニングルートで、
初冬、初春はP3がよく凍るのですが今回はちょっと広範囲に覆われて
登るのが苦労しました。
初見で行こうと思っている方はもう少し時期をずらした方がいいでしょう。

しかしドローン持っていったのにエラーで飛ばせないとか…泣ける(´Д⊂

雪山の洗礼を浴び、やっとシーズンスタートですね('ω')
軽い荷と靴に慣れ過ぎ&運動不足でもう少しトレーニングせねば!
と思った次第です。
訪問者数:1184人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/10
投稿数: 2
2017/11/29 10:07
 良い冬山スタートですね!
こっちにもアップされてたんですね。
冬山スタートを何処にするか考えてたら、
マラソン三昧で出遅れました(ノД`)・゜・。
今週末あたり風はキツそうですが、
阿弥陀か赤岳硫黄岳あたりの周回を目論んでます。
参考にさせて貰いますがペースが速いからあんまり参考にならないかもw
登録日: 2015/7/21
投稿数: 39
2017/11/29 12:42
 お疲れ様です
悪天候爆風でしたかshineさすがです
自分も雪やまLow Cost Carrierにて遠征してまいります
厳冬期どこかいきましょう
登録日: 2014/7/29
投稿数: 933
2017/12/6 12:20
 Re: 良い冬山スタートですね!
ありがとうございます(゚∀゚)
今回めっちゃ遅いですよ…参考になりませぬ。
もう少し雪が増えてくれたらいいんですけどね!全域飛ばしたいので通い慣れた八ヶ岳にも行く意味が見出せてよいです!
登録日: 2014/7/29
投稿数: 933
2017/12/6 12:22
 Re: お疲れ様です
予報通りなんですけどね(笑)
悪天も慣れておかないとということでしたけど一発目これは少し怖かったですね、暗くなるし(;´Д`)(これも訓練のためわざとですけど)
ドローンがすぐ帰ってしまうのが誤算でした(´・ω・`)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ