また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1324402 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

丹沢(鍋割山〜塔ノ岳)鍋焼きうどんのためなら歩荷も頑張る?

日程 2017年11月28日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県民の森駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
55分
合計
7時間4分
Sスタート地点09:0109:09尾関広氏の銅像09:1509:20二俣09:39本沢渡渉点09:4009:43ミズヒ沢渡渉点09:4410:12後沢乗越10:1311:23鍋割山11:3011:32鍋割山荘11:4411:45鍋割山11:4912:04鍋割山荘12:19鍋割山稜12:2012:28小丸12:2912:37小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)12:47大丸12:4812:58金冷シ13:21塔ノ岳13:2713:59金冷シ14:03花立14:0414:09花立山荘14:1414:31天神尾根分岐14:45堀山の家15:30小草平の沢渡渉地点15:3315:42二俣15:47尾関広氏の銅像15:5216:03上秦野林道ゲート(仮)16:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報温泉入浴 湯花楽秦野

写真

表丹沢県民の森駐車場
9:00到着でまだ空きがありました
2017年11月28日 09:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表丹沢県民の森駐車場
9:00到着でまだ空きがありました
駐車場から林道を登っていきます
スタート直後に綺麗な紅葉が見れました
2017年11月28日 09:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から林道を登っていきます
スタート直後に綺麗な紅葉が見れました
1
低いところはまだ紅葉が綺麗です
2017年11月28日 09:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低いところはまだ紅葉が綺麗です
林道を歩いて行き水無堀山林道終点
2017年11月28日 09:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を歩いて行き水無堀山林道終点
そこから下っていきます
2017年11月28日 09:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこから下っていきます
曇りなので少し肌寒かったです
2017年11月28日 09:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇りなので少し肌寒かったです
二俣に到着
2017年11月28日 09:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣に到着
案内板の後沢乗越方面へ
2017年11月28日 09:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板の後沢乗越方面へ
直ぐ脇の橋
少し揺れますよ〜
2017年11月28日 09:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐ脇の橋
少し揺れますよ〜
案内図
左へ行くと後沢乗越沢経由鍋割山
上に登ると小丸尾根方面
2017年11月28日 09:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内図
左へ行くと後沢乗越沢経由鍋割山
上に登ると小丸尾根方面
小丸尾根方面は遭難が多いので注意とのこと!
2017年11月28日 09:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小丸尾根方面は遭難が多いので注意とのこと!
後沢乗越方面へ向かいます
2017年11月28日 09:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後沢乗越方面へ向かいます
1
紅葉が綺麗で
2017年11月28日 09:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗で
気持ちいい
2017年11月28日 09:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい
林道歩きです
2017年11月28日 09:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きです
滝と紅葉
人工だけどw
2017年11月28日 09:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝と紅葉
人工だけどw
身体が少し暖まってきた
2017年11月28日 09:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
身体が少し暖まってきた
綺麗な紅葉があちこちに
2017年11月28日 09:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な紅葉があちこちに
また揺れる橋
2017年11月28日 09:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また揺れる橋
1
例の場所に到着
鍋割山荘で使う水をボランティアで登山者が歩荷します
2LTのペットボトルから焼酎の大ボトルの水にポリタンク(水?)まであります
他にもめんつゆ、カセットボンベが置いてありました
2017年11月28日 09:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例の場所に到着
鍋割山荘で使う水をボランティアで登山者が歩荷します
2LTのペットボトルから焼酎の大ボトルの水にポリタンク(水?)まであります
他にもめんつゆ、カセットボンベが置いてありました
FU-RUさんはめんつゆ4本
2017年11月28日 09:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
FU-RUさんはめんつゆ4本
1
私(akitanamahag)は2LT×1本にしようとしたら、メレルがおもむろに2本持っているw
負けじと私も2本持つことにしたが、これが。。。
2017年11月28日 09:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私(akitanamahag)は2LT×1本にしようとしたら、メレルがおもむろに2本持っているw
負けじと私も2本持つことにしたが、これが。。。
1
ここからが本番
登山道ぽくなってきました
2017年11月28日 10:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが本番
登山道ぽくなってきました
FU-RUさんサクサク登っていきます
いつも元気〜
2017年11月28日 10:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
FU-RUさんサクサク登っていきます
いつも元気〜
後沢乗越到着
2017年11月28日 10:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後沢乗越到着
斜度も出てきました
2017年11月28日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度も出てきました
登山道は良く整備されてますね〜
2017年11月28日 10:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は良く整備されてますね〜
急登はイヤこういう所がスキ
2017年11月28日 10:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登はイヤこういう所がスキ
休憩 (*´-д-)ゞ-3 _/
メレルに異変...汗だくで辛そう
だから水1本にすれば良かったのに〜!!
私もちょっとつら〜い(*´-д-)フゥ-3
2017年11月28日 11:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩 (*´-д-)ゞ-3 _/
メレルに異変...汗だくで辛そう
だから水1本にすれば良かったのに〜!!
私もちょっとつら〜い(*´-д-)フゥ-3
鍋割山荘のお兄さんに追いついたけど直ぐに越されちゃいました
メレルがんばろ〜あと少し
2017年11月28日 11:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山荘のお兄さんに追いついたけど直ぐに越されちゃいました
メレルがんばろ〜あと少し
あともう少しかな
2017年11月28日 11:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あともう少しかな
着いた〜
鍋割山山頂へ到着!!
2017年11月28日 11:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた〜
鍋割山山頂へ到着!!
メレル死亡〜><
ザックに埋もれて一体化してますW
2017年11月28日 11:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メレル死亡〜><
ザックに埋もれて一体化してますW
山荘にめんつゆと水を引き渡して、早速鍋焼きうどんを注文します
2017年11月28日 11:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘にめんつゆと水を引き渡して、早速鍋焼きうどんを注文します
その他のメニュー
2017年11月28日 11:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その他のメニュー
お待ちかね鍋焼きうど〜〜〜〜んヽ(´ー`)ノ
2017年11月28日 11:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お待ちかね鍋焼きうど〜〜〜〜んヽ(´ー`)ノ
3
まぃぅ―( ´)艸(` )―♪
身体にしみる〜♪
2017年11月28日 11:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まぃぅ―( ´)艸(` )―♪
身体にしみる〜♪
1
あっという間にスープまで完食
FU-RUさん付近を散歩
真っ白ですね〜><
なので周りの風景写真はありません
2017年11月28日 12:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間にスープまで完食
FU-RUさん付近を散歩
真っ白ですね〜><
なので周りの風景写真はありません
メレルもご飯を食べて少し復活
塔ノ岳へ向かいます
2017年11月28日 12:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メレルもご飯を食べて少し復活
塔ノ岳へ向かいます
小丸を通って
2017年11月28日 12:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小丸を通って
大丸を通過
2017年11月28日 12:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大丸を通過
金冷しに到着
山頂まであと少し
2017年11月28日 13:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冷しに到着
山頂まであと少し
終盤の木段
2017年11月28日 13:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終盤の木段
塔ノ岳とうちゃ〜く!!
2017年11月28日 13:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳とうちゃ〜く!!
風強〜い><
着込まないと((´д`)) ブルブル…
2017年11月28日 13:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風強〜い><
着込まないと((´д`)) ブルブル…
3人揃って記念撮影♪
撮ってくれたお兄さんありがとでした〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3人揃って記念撮影♪
撮ってくれたお兄さんありがとでした〜
2
富士山があるであろう方向
コーヒーを飲みながら雲が途切れないかなぁって思ったけどダメでした〜今日は雲が厚い!!
富士山は心の眼で見ます(泣)
2017年11月28日 13:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山があるであろう方向
コーヒーを飲みながら雲が途切れないかなぁって思ったけどダメでした〜今日は雲が厚い!!
富士山は心の眼で見ます(泣)
真上はそんなに雲が無いのに〜
2017年11月28日 13:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真上はそんなに雲が無いのに〜
富士山は諦めて下山を開始します
2017年11月28日 13:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は諦めて下山を開始します
金冷しから大倉尾根方面へ
細い尾根
ここが金冷しなのかな??
2017年11月28日 14:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冷しから大倉尾根方面へ
細い尾根
ここが金冷しなのかな??
花立山荘が見えてきました
ここでトイレ休憩‖W C‖100円でした
2017年11月28日 14:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘が見えてきました
ここでトイレ休憩‖W C‖100円でした
1
堀山の家
メニュー表のひんやりフルーツゼリーに誘惑を受けつつも我慢我慢
2017年11月28日 14:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家
メニュー表のひんやりフルーツゼリーに誘惑を受けつつも我慢我慢
堀山の家から二俣へ向かいます
二俣方面への案内板は無く、道迷いが多く危険との表示が...
地図、スマホのGPSと皆で注意しながら下ります
2017年11月28日 14:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家から二俣へ向かいます
二俣方面への案内板は無く、道迷いが多く危険との表示が...
地図、スマホのGPSと皆で注意しながら下ります
二俣まで半分ぐらい来たところでなんとこの標識...
凄く凄く申し訳ないのですが、そのまま降りさせてもらいました。ごめんなさい。
ルートには新しめのテープが着けられてますが、確かに分かり辛い箇所も。踏み跡も沢山あって杉林の辺りは注意して歩きました
2017年11月28日 15:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣まで半分ぐらい来たところでなんとこの標識...
凄く凄く申し訳ないのですが、そのまま降りさせてもらいました。ごめんなさい。
ルートには新しめのテープが着けられてますが、確かに分かり辛い箇所も。踏み跡も沢山あって杉林の辺りは注意して歩きました
大分降りてきました
小さい滝
2017年11月28日 15:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分降りてきました
小さい滝
ルート上初めて見た案内標識
2017年11月28日 15:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート上初めて見た案内標識
もう登りは無いと思っていたのに><
2017年11月28日 15:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう登りは無いと思っていたのに><
でも直ぐ終わってホッε-d(-∀-` )フィ〜
2017年11月28日 15:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも直ぐ終わってホッε-d(-∀-` )フィ〜
二俣まで無事に降りてきました
二俣の案内板を見ると堀山の家方面への板が外されていました
2017年11月28日 15:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣まで無事に降りてきました
二俣の案内板を見ると堀山の家方面への板が外されていました
林道歩きを終えて帰ってきました
2017年11月28日 16:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きを終えて帰ってきました
帰りの東京タワー
綺麗にライトアップされてました
2017年11月28日 19:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの東京タワー
綺麗にライトアップされてました

感想/記録
by FU-RU

いつかはリベンジとしながらも、ついつい後回しとなっていた鍋割山荘での鍋焼きうどん。
この度、機会を得て登ってきました鍋割山&塔ノ岳。
ということで念願の鍋焼きうどんも頂きました。
前回は休日のため約50分待ちで断念しましたが、今回は先着2名で待ち時間3分ほど。具沢山の鍋焼きうどんは予想通りの美味しさで満足しました。
なんだか食レポみたいになってしまいましたが、登山のほうはガスも多く期待していた塔ノ岳からの富士山はまたもや拝めず。こちらのほうはリベンジならず。
塔ノ岳の山頂では冷たい風に吹かれましたが、それ以外では比較的暖かな陽気で、とても気持ちの良い登山となりました。

感想/記録

ずっと一度行きたいと思っていた鍋割山。良い季節になってきたので、FU-RUさん、メレルと行ってきました。(rockさんは今回残念ながらお休み)
表丹沢県民の森駐車場に9:00に到着。まだ数台の余裕がありました。
県民の森と言うので、もっと大規模な感じかと思ってましたが、普通の登山口の駐車場と変わらず10台程度しか停めれない場所でした。

序盤の林道には紅葉がまだまだ残っていて、今年の紅葉登山に物足りなさを感じていたので得した気分でのんびりと歩きます。
暫く林道を歩いて行くと、川岸に例の歩荷ポイントがやってきました。
2LTのペットボトルや焼酎の大ボトルに入った水が置かれていて、他にもめんつゆの素やカセットボンベが置かれていました。
FU-RUさんはめんつゆが4本入った袋を持つとのことでしたが、私は2LTを1本を持つことに。
しかし、実はここには先着していたおじさんがいて、2LTのペットボトル2本を持とうとしていました。
それを見たメレルは負けじと2LTを2本持つことを決意。しょうが無い?ので私も付き合って結局2本を持つことにして、それぞれザックに入れてスタートします。
林道はさっきの場所で終わり、ここからは登山道に入っていきます。
後沢乗越に出て尾根を上がっていきますが、なにやら途中からメレルのペースが落ちていきます。
やはりペットボトルが文字通り重荷になっているご様子…
水をごめんなさいして自然に戻すか、FU-RUさんと分けて持つ事を提案しましたが、メレルは「鍋焼きうどんを食べるために持って上がるんだ!」と頑なに拒否します。いやいや持って上がらなくても食べれるんですがね(笑)
休みながら登って行くと、歩荷ポイントで会ったおじさんにも越されてしまいました。
メレルも再度奮起し、汗だくになりながら登りようやく鍋割山に到着です。
持って上がってきたものを山荘に納めて、鍋焼きうどんを注文すると、途中で追い越されたおじさんも山荘の中に水を持ってきました。
良く見るとペットボトルは1本しか持っていないではないですか(;゜д゜)ェ. . . . . . .
あれれれれれれぇ〜(コナン風)
歩過ポイントでうちらが先に出たから、その後おそらく1本置いて...ん〜いやいやうちらが疲れているから見間違えたんだな多分。
まぁ、そもそもなんだけどあっちが何本持っているから何本持つとかじゃなくて、自分に無理が無い様に持つのが正解なんですよね。ウンウン。私もメレルに合わせたりして反省ですw

FU-RUさんが前回来たときは鍋焼きうどんを食べるのに大分待つとのことで断念したようですが、今日は直ぐに出来上がってほとんど待たずに食することができました。
かぼちゃの天ぷら、お揚げ、卵が落とされたりしていて、お味は甘目の味付けで、疲れた身体に染みスープまで全て完食してしまいました。あ〜まぃぅ〜( ´)艸(` )―♪

メレルもお腹を満たして大復活???
再出発し小丸、大丸、金冷しを通過し塔ノ岳へ到着しました。荷物も軽くなって快適快適!!
ここまで雲が厚く、ほとんど眺望がありませんでしたが、塔ノ岳に着いてもそれは変わることはありませんでした。
それでもいちるの望みを持って、温かいコーヒーを飲みながら雲が切れないかなぁと待っていましたが、やはり富士様は顔を覗かせることはありませんでした。
諦めて下山を開始します。下山ルートは金冷しから大倉尾根方面へ向かい、堀山の家から二俣へ向かいます。堀山の家から二俣へは標識はなく、道迷いが多いので注意との看板がありました。
地図やスマホのGPS、ピンクテープを皆でこまめにチェックしながら下山します。
すると二俣まで半分ぐらい来たところで、遭難対策協議会の「進入禁止」の看板がありました。
えっ、まぢっすか??
戻って大倉尾根を降りるにも体力的に少し不安があり、時間的に暗くなってしまいそうなので、更に注意しながら下山をすることにしました。
木に付けているテープは新し目ですが、少し分かり辛い箇所もあり、踏み跡も分かれている場所もあって、確かに注意が必要でした。
しかし、協議会の方も「進入禁止」とするのであれば堀山の家の所に張り出して貰えればいいんですが、半分まで降りてきてあの看板はキビシイ...

さて、我々は慎重に下山し無事に二俣まで降りてきました。そして行きよりも長く感じる林道を歩いて無事に駐車場まで戻りました。

久し振りの丹沢。紅葉も見れて得した気分🎵でした。
そのうち大倉尾根からも挑戦したいと思います!

そうそうメレルがスポーツクラブ入ったらしいので、私も体力作りを負けないようにしないといけません。よ〜し、がんばるぞ〜!!
訪問者数:132人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ