また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1329821 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

初雪山は硫黄岳へ

日程 2017年12月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
やまのこ村駐車場(1000円/日)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間8分
休憩
1時間27分
合計
7時間35分
Sやまのこ村06:2506:27赤岳山荘06:32美濃戸山荘07:24堰堤広場07:3708:33赤岳鉱泉08:4908:55大同心沢(大同心ルンゼ)分岐08:59ジョウゴ沢09:0010:33赤岩の頭10:3811:07硫黄岳11:1811:39赤岩の頭12:12ジョウゴ沢12:1312:16大同心沢(大同心ルンゼ)分岐12:1712:21赤岳鉱泉12:4213:11堰堤広場13:1613:42美濃戸山荘13:4313:47赤岳山荘13:5213:53やまのこ村14:0014:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所特になし

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

赤岳鉱泉を目指して北沢ルート。ひたすら林道歩き。
2017年12月03日 07:07撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉を目指して北沢ルート。ひたすら林道歩き。
雪と凍結が出てきた。
2017年12月03日 07:10撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪と凍結が出てきた。
チェーンスパイク装着。雪靴に付けると窮屈そう
2017年12月03日 07:11撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェーンスパイク装着。雪靴に付けると窮屈そう
堰堤広場に到着。
2017年12月03日 07:24撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤広場に到着。
朝の空気が上空で動いている。
2017年12月03日 07:51撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の空気が上空で動いている。
沢が赤い。
2017年12月03日 07:52撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が赤い。
稜線が見え始め、テンションアップ。
2017年12月03日 07:56撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が見え始め、テンションアップ。
この色が名前の由来か。
2017年12月03日 07:56撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この色が名前の由来か。
横岳の大同心かな。
2017年12月03日 08:10撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳の大同心かな。
谷に朝が訪れてくる。
2017年12月03日 08:11撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷に朝が訪れてくる。
1
白い雲の幕が上がり、青空が姿を現す。
2017年12月03日 08:11撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い雲の幕が上がり、青空が姿を現す。
のんびり歩き。
2017年12月03日 08:22撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびり歩き。
横岳ラインナップ。
2017年12月03日 08:24撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳ラインナップ。
細かい雪の鱗のよう。
2017年12月03日 08:25撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細かい雪の鱗のよう。
1
日が差してくると雪が表情を変える。
2017年12月03日 08:31撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が差してくると雪が表情を変える。
赤岳鉱泉が見えてきた。
2017年12月03日 08:32撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉が見えてきた。
これが噂のアイスキャンディー。製作中。
2017年12月03日 08:33撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが噂のアイスキャンディー。製作中。
1
いつか泊まってみたい。そしてステーキを食べてみたい。
2017年12月03日 08:36撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつか泊まってみたい。そしてステーキを食べてみたい。
2
結構テント泊がいた。
2017年12月03日 08:42撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構テント泊がいた。
すっきり快晴。
2017年12月03日 08:49撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっきり快晴。
のんびりコース。
2017年12月03日 09:03撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびりコース。
阿弥陀岳と赤岳。
2017年12月03日 09:18撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳と赤岳。
樹間から御嶽。
2017年12月03日 09:21撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間から御嶽。
青も緑も白も、目に焼き付く美しさ。
2017年12月03日 10:01撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青も緑も白も、目に焼き付く美しさ。
稜線が見えてきた。
2017年12月03日 10:27撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が見えてきた。
赤岳の上を通過する雲。上空の風は強い。
2017年12月03日 10:29撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳の上を通過する雲。上空の風は強い。
1
硫黄岳山頂が見えてきた。
2017年12月03日 10:36撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂が見えてきた。
1
山頂表示。猛烈な風。
2017年12月03日 11:09撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂表示。猛烈な風。
1
爆裂火口。
2017年12月03日 11:10撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆裂火口。
2
横岳から赤岳、阿弥陀岳。
2017年12月03日 11:12撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳から赤岳、阿弥陀岳。
3
赤岳鉱泉まで降りてきた。
2017年12月03日 12:21撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉まで降りてきた。
温かいスポーツドリンク。
2017年12月03日 12:38撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温かいスポーツドリンク。
堰堤広場。
2017年12月03日 13:18撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤広場。
この沢を渡ればゴール。無事に下山。
2017年12月03日 13:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この沢を渡ればゴール。無事に下山。
堂々たる富士。
2017年12月03日 14:22撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂々たる富士。
2
高速道路で、ベーコン。今回は雪は満喫したので、ソフトクリームは無し。
2017年12月03日 14:46撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高速道路で、ベーコン。今回は雪は満喫したので、ソフトクリームは無し。
1
相模原インターチェンジを降りたところで美しい夕陽。
2017年12月03日 16:11撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模原インターチェンジを降りたところで美しい夕陽。
3

感想/記録

 八ヶ岳に例年よりも早い積雪のニュースを聞き、山行を決行。雪山初心者としては、当初、北横岳辺りで慣らしをしようと思っていたところ、ロープウェイが点検のため休業。蓼科山も考えたが、いきなりの急登はきついと思い、硫黄岳を選択。昨年は夏沢峠からのアプローチで、森林限界を超えたところでのアイスバーンと風に撤退を余儀なくされてしまったので、時期は少しずれているものの安全策をとって赤岳鉱泉からのルートを選択した。稜線に出てからは、風が強くなったものの雪も凍っておらず、怖さは感じなかった。稜線に出てからの眺望は素晴らしく、地味に辛い森林帯を歩いてきた甲斐があったと感じた。山頂での風の強さに、ケルンの影に雨宿りならぬ風宿り(?)をしてしまった。下山時、途中から靴の踵のあたりに当たりが出始め痛みが気になった。靴も履きならしをしていきたいところ。アイゼンと冬靴の重さにも慣れていかなくてはならないと実感した。
訪問者数:303人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ