また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1351673 全員に公開 雪山ハイキング 八ヶ岳・蓼科

美ヶ原スノトレ(山本小屋ふる里館in/out)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年01月05日(金) [日帰り]
メンバー
天候 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間18分
休憩
1時間19分
合計
3時間37分
S山本小屋ふる里館08:0108:21美しの塔08:2208:30塩くれ場09:24王ヶ頭ホテル北展望台09:5610:00王ヶ頭10:0310:07王ヶ頭ホテル10:5011:16塩くれ場11:22美しの塔11:38山本小屋ふる里館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今年1/4,5の美ヶ原へのアクセス道は、雪や凍結が随所にあるものの、2WDのスタッドレス車(軽)で、ハンドルを取られることもなくアクセスできました!

美ヶ原は初めて来ましたが、名前の通り、本当に美しい高原(雪原)です。360度に渡り、百名山パノラマビューが望め、何より「北アルプス」が近い!昨日(1/4)、鳳凰三山から、「南アルプス」を間近に見ましたが、今日は本当に北アルプスが目前!

八ヶ岳、富士山、南アルプス、中央アルプス、御嶽山、北アルプス、火打・妙高、浅間連峰・・・。息を飲む真っ白な光景が本当に印象的でした!是非夏場にも来てみたいと思いました!

訪れる人の大半が、山本小屋か王ヶ頭ホテル宿泊者なんでしょうか!?。雪原を歩いている人は、ほとんどおらず、みな雪上車でガッとやってきて、ガッと去っていく。自分の足で、自分のペースで歩くからこそ、ラウンドビューを好きなだけ楽しめるのに・・・と思わずにいられませんでした!
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

1/4 鳳凰三山から下山後、その足で一路美ヶ原へ。こんな山道を登っていきます。対向車も前後も車は皆無。
2018年01月04日 21:43撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1/4 鳳凰三山から下山後、その足で一路美ヶ原へ。こんな山道を登っていきます。対向車も前後も車は皆無。
スノーハイク出発前、山本小屋ふる里館前にて。富士山と八ヶ岳がよーく見えます!
2018年01月05日 07:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーハイク出発前、山本小屋ふる里館前にて。富士山と八ヶ岳がよーく見えます!
南アルプスもよーく見えます!左より、甲斐駒、北岳、間ノ岳、仙丈ヶ岳。前日、鳳凰三山より間近に見ていた山々です!
2018年01月05日 07:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスもよーく見えます!左より、甲斐駒、北岳、間ノ岳、仙丈ヶ岳。前日、鳳凰三山より間近に見ていた山々です!
今日午後に向かう霧ヶ峰。中央のポチッは車山の気象レーダー!
2018年01月05日 07:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日午後に向かう霧ヶ峰。中央のポチッは車山の気象レーダー!
スノーハイク開始。塩くれ場辺りまで来ると、富士山の裾野がほぼ見えるように!
2018年01月05日 08:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーハイク開始。塩くれ場辺りまで来ると、富士山の裾野がほぼ見えるように!
歩いてる人は皆無。みな雪上車で労なくやってくる(笑)。
2018年01月05日 08:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてる人は皆無。みな雪上車で労なくやってくる(笑)。
道中ずっと、百名山ラウンドビューが!
まずは中央アルプス!
右のほうが木曽駒ヶ岳や宝剣岳。左のほうのくぼみ(木曽殿越)の左は空木岳!
2018年01月05日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中ずっと、百名山ラウンドビューが!
まずは中央アルプス!
右のほうが木曽駒ヶ岳や宝剣岳。左のほうのくぼみ(木曽殿越)の左は空木岳!
独立峰・御嶽山!
2018年01月05日 09:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独立峰・御嶽山!
北アルプス最南部・乗鞍岳!
2018年01月05日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス最南部・乗鞍岳!
乗鞍岳と穂高連峰の間にある霞沢岳!
2018年01月05日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳と穂高連峰の間にある霞沢岳!
穂高連峰!中央が国内No3(3,190m)の奥穂高岳!
2018年01月05日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰!中央が国内No3(3,190m)の奥穂高岳!
大キレットの右は槍ヶ岳連峰!
2018年01月05日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレットの右は槍ヶ岳連峰!
槍ヶ岳ズーム!右は常念岳!
2018年01月05日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳ズーム!右は常念岳!
北アルプス北部。
後立山連峰の北部、白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)!
2018年01月05日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス北部。
後立山連峰の北部、白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)!
後立山連峰の南部。左より爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳!
2018年01月05日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山連峰の南部。左より爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳!
噴煙の上がる浅間山!
2018年01月05日 09:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙の上がる浅間山!
真っ白なのは火打山!右は妙高山、左は高妻山!
2018年01月05日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白なのは火打山!右は妙高山、左は高妻山!
美ヶ原の最高峰・王ヶ頭。後方左は御嶽山、右は北アルプス。
最高峰と言っても、スタート地点(山本小屋ふる里館)との標高差は100mほど(笑)。
2018年01月05日 10:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美ヶ原の最高峰・王ヶ頭。後方左は御嶽山、右は北アルプス。
最高峰と言っても、スタート地点(山本小屋ふる里館)との標高差は100mほど(笑)。
南アルプス(左より甲斐駒、北岳、間ノ岳、仙丈ヶ岳)の手前は雲海になってました!
2018年01月05日 10:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス(左より甲斐駒、北岳、間ノ岳、仙丈ヶ岳)の手前は雲海になってました!
王ヶ頭ホテルで暖を取る!(食べ放題の野沢菜は冷たいんですが・・・)
2018年01月05日 10:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
王ヶ頭ホテルで暖を取る!(食べ放題の野沢菜は冷たいんですが・・・)
王ヶ頭ホテルを後にして、山本小屋方面へ戻る!
2018年01月05日 10:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
王ヶ頭ホテルを後にして、山本小屋方面へ戻る!
帰り際、かの有名な涸沢カールを80倍ズーム!この時期は近づけない。。。
2018年01月05日 11:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り際、かの有名な涸沢カールを80倍ズーム!この時期は近づけない。。。
引き続き、雪道を運転し、霧ヶ峰を目指す!
2018年01月05日 11:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き続き、雪道を運転し、霧ヶ峰を目指す!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:195人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 カール キレット 高原 涸沢
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ