また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1354358 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

北八ヶ岳(渋の湯〜黒百合平から東天狗&西天狗)

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴 ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
予定では唐沢鉱泉から西尾根〜黒百合平を周回する計画でしたが、唐沢鉱泉までの林道でスタック車が道路を閉鎖中との情報をいただき、駐車場満車のおそれもあったので渋の湯からのコースに転進しました。(4WD+スタッドレス)
渋の湯の駐車場は¥1,000/1日。先に御殿湯で受付しないとおばちゃんの対応が塩なので注意です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間47分
休憩
1時間45分
合計
6時間32分
S渋御殿湯07:5808:44八方台方面・渋の湯方面分岐08:4509:07渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐09:0809:41黒百合ヒュッテ10:1410:21中山峠10:2611:08天狗岳分岐11:1311:22天狗の鼻11:2411:29東天狗岳11:4011:59天狗岳12:2912:42天狗の鼻12:4312:48天狗岳分岐13:14中山峠13:19黒百合ヒュッテ13:3413:54渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐13:5514:07八方台方面・渋の湯方面分岐14:30渋御殿湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
渋御殿湯07:58→08:44八方台・渋の湯方面分岐→09:07渋の湯・唐沢鉱泉分岐→09:41黒百合ヒュッテ(休憩)10:14→10:21中山峠→11:29▲東天狗岳11:40→11:59▲西天狗岳(休憩)12:29→13:14中山峠→13:19黒百合ヒュッテ13:34→13:54渋の湯・唐沢鉱泉分岐→14:07八方台・渋の湯方面分岐→14:30渋御殿湯
[TOTAL:6時間32分]
コース状況/
危険箇所等
登山届は渋の湯でポストしました。
トイレは渋の湯駐車場の無料トイレ(洋式水洗で便座暖かいです)、黒百合ヒュッテのチップ制(¥200)が利用可。
危険箇所は特にナシ、トレース明瞭、積雪は少なめに感じました。渋の湯〜黒百合ヒュッテはノーアイゼン、それより上部は一応前爪アイゼンとピッケルで歩きました。(ストック&軽アイゼンの人もいました。)
東天狗から西天狗への鞍部の東天狗直下あたりが強風で冷たかったです。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

7:59 渋の湯から。橋の手前で登山届をポスト。
2018年01月07日 07:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:59 渋の湯から。橋の手前で登山届をポスト。
8:44 尾根に乗りました。八方台方面との分岐。
2018年01月07日 08:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:44 尾根に乗りました。八方台方面との分岐。
雪だるま、よく出来てます♪
2018年01月07日 09:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪だるま、よく出来てます♪
木々についてる雪が増えてきました。すこし曇っています。
2018年01月07日 09:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々についてる雪が増えてきました。すこし曇っています。
9:41 黒百合平とうちゃこ。いつもながら賑わっています。
2018年01月07日 09:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:41 黒百合平とうちゃこ。いつもながら賑わっています。
1
黒百合ヒュッテ。トイレをお借りしました。(¥200)
2018年01月07日 09:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ。トイレをお借りしました。(¥200)
1
10:14 身支度をしてしゅっぱつ。ここからアイゼンです。
2018年01月07日 10:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:14 身支度をしてしゅっぱつ。ここからアイゼンです。
5
10:21 中山峠。たくさんの人が稜線に出る準備をしています。
2018年01月07日 10:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:21 中山峠。たくさんの人が稜線に出る準備をしています。
東天狗が見えてきました。(実際の山頂は岩峰のむこう)
2018年01月07日 10:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗が見えてきました。(実際の山頂は岩峰のむこう)
いい天気です。
2018年01月07日 10:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気です。
1
北アルプスが見えてきました♪
槍穂〜立山あたりまできれいに見えます。
2018年01月07日 10:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスが見えてきました♪
槍穂〜立山あたりまできれいに見えます。
2
西側には御嶽山と乗鞍岳も。
2018年01月07日 10:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側には御嶽山と乗鞍岳も。
東天狗&西天狗。天気バッチリです。
2018年01月07日 10:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗&西天狗。天気バッチリです。
4
東天狗へはちょっと急登。
2018年01月07日 10:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗へはちょっと急登。
北アルプス。さっきまで蓼科山に隠れていた後立も見えます♪
2018年01月07日 11:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス。さっきまで蓼科山に隠れていた後立も見えます♪
1
このあたりは右側からの風が少し冷たいです。
2018年01月07日 11:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは右側からの風が少し冷たいです。
11:08 天狗の奥庭方面への分岐。
2018年01月07日 11:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:08 天狗の奥庭方面への分岐。
リュックからミラーレス一眼をとりだして、山頂へゴー!
2018年01月07日 11:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュックからミラーレス一眼をとりだして、山頂へゴー!
11:29 東天狗岳とうちゃこ。(2,645m)
2018年01月07日 11:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:29 東天狗岳とうちゃこ。(2,645m)
3
バックは西天狗。山頂にたくさん人が見えますね。
2018年01月07日 11:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バックは西天狗。山頂にたくさん人が見えますね。
6
入笠山のむこうには南アルプスもくっきり!
2018年01月07日 11:32撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠山のむこうには南アルプスもくっきり!
3
南アルプスもばっちり、北岳、甲斐駒、仙丈ケ岳。
2018年01月07日 11:32撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスもばっちり、北岳、甲斐駒、仙丈ケ岳。
1
南八ヶ岳。硫黄岳、赤岳から中岳をはさんで阿弥陀岳。今年もいけるかな。
2018年01月07日 11:33撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳。硫黄岳、赤岳から中岳をはさんで阿弥陀岳。今年もいけるかな。
3
北アルプス、何度も見てしまいます。
2018年01月07日 11:33撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス、何度も見てしまいます。
1
北アルプス、後立山連峰。鹿島槍、五竜から白馬三山までずらり♪
2018年01月07日 11:33撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス、後立山連峰。鹿島槍、五竜から白馬三山までずらり♪
1
北側には浅間山や四阿山の姿も。
2018年01月07日 11:34撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側には浅間山や四阿山の姿も。
2
登ってきた方に撮っていただきました。
2018年01月07日 11:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた方に撮っていただきました。
3
それでは西天狗に向かいます。
2018年01月07日 11:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは西天狗に向かいます。
1
下ってくるのは早いです。
2018年01月07日 11:44撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってくるのは早いです。
東天狗直下の西天狗へのコルのあたりが一番風が強いです。13〜15mくらいに感じました。
2018年01月07日 11:50撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗直下の西天狗へのコルのあたりが一番風が強いです。13〜15mくらいに感じました。
東天狗を振り返る。あっちから20分くらいで西天狗です。
2018年01月07日 11:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗を振り返る。あっちから20分くらいで西天狗です。
2
11:59 西天狗岳とうちゃこ。(2,646m)
2018年01月07日 11:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:59 西天狗岳とうちゃこ。(2,646m)
2
立山&剱岳をズーム。
2018年01月07日 12:06撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山&剱岳をズーム。
2
立山&剱岳と後立山連峰。
2018年01月07日 12:07撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山&剱岳と後立山連峰。
槍穂高連峰。手前には常念山脈もくっきり。
2018年01月07日 12:07撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂高連峰。手前には常念山脈もくっきり。
槍穂高ズーム。
2018年01月07日 12:07撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂高ズーム。
1
御嶽山。何度見てもきれい。
2018年01月07日 12:07撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山。何度見てもきれい。
1
北岳、甲斐駒、仙丈ケ岳。
2018年01月07日 12:07撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、甲斐駒、仙丈ケ岳。
中央アルプス、千畳敷カールから宝剣、中岳、木曽駒。
2018年01月07日 12:08撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス、千畳敷カールから宝剣、中岳、木曽駒。
乗鞍岳。まだ登ってません。
2018年01月07日 12:08撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳。まだ登ってません。
後立をズーム。
2018年01月07日 12:09撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立をズーム。
2
パノラマで自撮りしてみた。
南八ヶ岳、南アルプス、中央アルプス、御嶽、乗鞍。
2018年01月07日 12:17撮影 by RICOH THETA SC , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマで自撮りしてみた。
南八ヶ岳、南アルプス、中央アルプス、御嶽、乗鞍。
5
北アルプス方面。
2018年01月07日 12:18撮影 by RICOH THETA SC , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス方面。
3
全天球パノラマバージョン。360℃パノラマボタンでどうぞ。
2018年01月07日 12:18撮影 by RICOH THETA SC , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
全天球パノラマバージョン。360℃パノラマボタンでどうぞ。
2
東天狗岳、山頂にたくさんの人。
2018年01月07日 12:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳、山頂にたくさんの人。
南八ヶ岳と南アルプス。
2018年01月07日 12:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳と南アルプス。
1
それでは下山します。
2018年01月07日 12:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは下山します。
1
復路は東天狗を巻きます。下の巻き道はロープが張られていたので、天狗の鼻に向かう上の巻き道から。
2018年01月07日 12:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復路は東天狗を巻きます。下の巻き道はロープが張られていたので、天狗の鼻に向かう上の巻き道から。
2
12:48 天狗の奥庭への分岐。雪が少ないと歩きにくいので、今回は稜線どおしで降ります。
2018年01月07日 12:48撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:48 天狗の奥庭への分岐。雪が少ないと歩きにくいので、今回は稜線どおしで降ります。
2
北アルプスを見ながら下山する気持ちいいルートです。
2018年01月07日 12:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスを見ながら下山する気持ちいいルートです。
2
そろそろ好展望ともお別れ、名残惜しいです。
2018年01月07日 13:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ好展望ともお別れ、名残惜しいです。
1
東天狗&西天狗をバックに。おつかれさま〜。
2018年01月07日 13:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗&西天狗をバックに。おつかれさま〜。
2
13:14 中山峠に戻ってきました。
2018年01月07日 13:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:14 中山峠に戻ってきました。
13:19 黒百合ヒュッテとうちゃこ。ここでアイゼンを外します。
2018年01月07日 13:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:19 黒百合ヒュッテとうちゃこ。ここでアイゼンを外します。
あたりまえですが飲み物が凍ってます。(笑)
2018年01月07日 13:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あたりまえですが飲み物が凍ってます。(笑)
それでは下山します。
2018年01月07日 13:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは下山します。
13:54 渋の湯・唐沢鉱泉分岐。
2018年01月07日 13:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:54 渋の湯・唐沢鉱泉分岐。
14:07 八方台方面への分岐。
2018年01月07日 14:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:07 八方台方面への分岐。
14:28 渋の湯とうちゃこ。おつかれさまでした〜。
2018年01月07日 14:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:28 渋の湯とうちゃこ。おつかれさまでした〜。
1

感想/記録

会社登山部の新年山行は天狗岳で雪山入門編。
当初計画では唐沢鉱泉から西尾根〜西天狗〜東天狗〜黒百合平と周回する予定でしたが、唐沢鉱泉までの林道でスタック車が道路を閉鎖中との情報をいただき、上がっても駐車場が満車だったりしたらなあ、ということで渋の湯からのコースに転進しました。
3連休の中日で好天候の予報とあり、天狗岳はけっこうな人出で賑わっていました。登山客でにぎわう黒百合ヒュッテでアイゼンを履いて身支度をととのえて稜線へ。この時期の八ヶ岳にしては風もたいしたことなく、そよ風って感じです。
標高をあげていくと北アルプスや御嶽山、中央アルプスとどんどん開けていく展望に思わず声をあげてしまいます。東天狗山頂からはもちろん南アルプスも♪
久しぶりの大展望を得ることができ、満足の1日になりました。
訪問者数:690人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ