また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1354694 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

雲竜渓谷(冬の名瀑を青空の下で)

日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道ゲートの少し手前の路肩
(見頃の時期はかなり混み合うものと思われます)

1/7時点
幹線道路から直ぐに路面に凍結あり
林の中では圧雪状態
※冬用タイヤなどの装備は必須
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間41分
休憩
2時間6分
合計
5時間47分
S雲竜渓谷登山口駐車場06:2407:01稲荷川展望台07:0507:26洞門岩07:2907:57雲竜渓谷入口07:5808:14友不知08:1608:24燕岩08:5108:58雲竜瀑10:0910:11燕岩10:2310:31友不知10:3210:46雲竜渓谷入口10:5011:12洞門岩12:10雲竜渓谷登山口駐車場12:1112:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・雪の状態(1/7時点)
 積雪はおおよそ靴〜膝下ほどであったかと
 林道では轍、コース上では踏み跡がある状態
 (一部踏み跡が錯綜していた所もあるので注意)

・沢沿いルート(洞門岩から渓谷入口まで)には所々に目印がある
・渓谷内、その他でも沢の横断が何箇所かあり
 飛び石も滑りやすいのでストックなどの活用も有効かと
・渓谷内では雪で足元の様子が分からないため
 踏み外し、踏み抜きに注意
・気温の高い日や日中には氷柱が落下する恐れもあり
・雲竜瀑下への高巻きルートはまだしっかりしていない状態
 急坂、足元が不安定であり、アイゼンなどの装備は必須
 (安易に登ると下りでは特に危険を伴う恐れも)

 左岸ルートについて(通行止め区間を迂回)
・日向砂防ダムの上流で稲荷川を横断
 水量が多い時には注意が必要かと
・堰堤脇の斜面にコースがある様子(やや急坂)
・日向砂防ダム(下)より神橋・霧降分岐〜ゲートまで危険個所はない印象

※林道は工事関係者のみとなっております・・・
 また、稲荷川展望台先には通行止め区間あり(1/7時点)
※渓谷内など、ルートにはズレがあるかと
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

歩き始めは月明かりの下
2018年01月07日 06:31撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めは月明かりの下
4
夜明けは近く
2018年01月07日 06:34撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明けは近く
8
綺麗な朝日を望む
2018年01月07日 06:55撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な朝日を望む
20
小さく光る雪も綺麗で
2018年01月07日 07:01撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さく光る雪も綺麗で
23
朝日に染まる(前)女峰
左が黒岩かな
2018年01月07日 07:08撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に染まる(前)女峰
左が黒岩かな
13
落葉した木々にも日が当たり
2018年01月07日 07:20撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉した木々にも日が当たり
3
林道に踏み入って、轍まで拝借して
何かすみません・・・
2018年01月07日 07:30撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に踏み入って、轍まで拝借して
何かすみません・・・
洞門岩からは沢へ
2018年01月07日 07:35撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞門岩からは沢へ
1
浸食が造った地形でしょうか
2018年01月07日 07:42撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浸食が造った地形でしょうか
4
踏み跡につられてコースミス
復帰し、見覚えのあるロープ箇所
2018年01月07日 07:52撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡につられてコースミス
復帰し、見覚えのあるロープ箇所
お馴染みの階段
2018年01月07日 08:02撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お馴染みの階段
2
沢の通過が幾度も
水量が多い印象もあり
2018年01月07日 08:08撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の通過が幾度も
水量が多い印象もあり
1
岩を隠す雪の表情が良いですね
2018年01月07日 08:11撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩を隠す雪の表情が良いですね
10
いよいよこの地へ・・・
2018年01月07日 08:13撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよこの地へ・・・
16
友知らず
見上げる氷壁
2018年01月07日 08:21撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
友知らず
見上げる氷壁
15
目の前の光景に魅入るばかり
2018年01月07日 08:25撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前の光景に魅入るばかり
17
氷が流れ落ちる
2018年01月07日 08:28撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷が流れ落ちる
19
そして燕岩の氷柱群
2018年01月07日 08:31撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして燕岩の氷柱群
23
氷柱越しに雲竜瀑
2018年01月07日 08:36撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷柱越しに雲竜瀑
15
崩落の不安が付きまとい、ここは直ぐに退散
2018年01月07日 08:37撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落の不安が付きまとい、ここは直ぐに退散
19
驚かせてしまってごめんね
2018年01月07日 08:43撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
驚かせてしまってごめんね
35
高巻きから雲竜瀑を目指すも・・・
途中からルートが分からなくなり右往左往
2018年01月07日 08:48撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻きから雲竜瀑を目指すも・・・
途中からルートが分からなくなり右往左往
9
雲竜瀑、その姿を目にする
2018年01月07日 09:10撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲竜瀑、その姿を目にする
26
小さな氷柱が周囲を景色を造る
2018年01月07日 09:13撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな氷柱が周囲を景色を造る
17
心地良いお天気の下
2018年01月07日 09:26撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心地良いお天気の下
5
下で微かに人声を耳にするも静かな時間
2018年01月07日 09:31撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下で微かに人声を耳にするも静かな時間
8
日も差し始めた姿
見上げる様は圧巻ですね
2018年01月07日 10:00撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日も差し始めた姿
見上げる様は圧巻ですね
14
登りよりも緊張する下り
2018年01月07日 10:11撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りよりも緊張する下り
3
滑ると雪玉と同じ末路に・・・
2018年01月07日 10:14撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑ると雪玉と同じ末路に・・・
3
崩落の残骸
一つ一つが巨大です
2018年01月07日 10:20撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落の残骸
一つ一つが巨大です
2
巨木のような氷柱
自然の姿に驚かされるばかり
2018年01月07日 10:23撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨木のような氷柱
自然の姿に驚かされるばかり
11
友知らずを通過
素通りなどできるはずもなく何度も足止め
2018年01月07日 10:37撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
友知らずを通過
素通りなどできるはずもなく何度も足止め
16
後ろ髪引かれつつも
景色を目に焼きつける
2018年01月07日 10:38撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろ髪引かれつつも
景色を目に焼きつける
13
足元にも小さな氷の造形
2018年01月07日 10:45撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元にも小さな氷の造形
16
離れた渓谷に別れを告げて
2018年01月07日 10:50撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
離れた渓谷に別れを告げて
4
花びら模様の様にも見えるかな
2018年01月07日 11:12撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花びら模様の様にも見えるかな
30
風が造る雪面模様
2018年01月07日 11:14撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が造る雪面模様
11
こちらは影模様
2018年01月07日 11:27撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは影模様
11
戻りは従って左岸ルートへ
2018年01月07日 11:29撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻りは従って左岸ルートへ
堰堤近くの階段から下ることに
(案内図では川原に続く道からですが)
2018年01月07日 11:34撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤近くの階段から下ることに
(案内図では川原に続く道からですが)
その前に堰堤より
眺めが良いです
2018年01月07日 11:37撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前に堰堤より
眺めが良いです
稲荷川を渡り対岸へ
2018年01月07日 11:40撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷川を渡り対岸へ
4
足尾もですがここの治山工事も大規模
2018年01月07日 11:41撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾もですがここの治山工事も大規模
川原がやけに広いような気も
大雨時には一変するのでしょうね
2018年01月07日 11:44撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川原がやけに広いような気も
大雨時には一変するのでしょうね
1
堰堤脇より下る
一見するとハイクコースとは思えない所ですが
2018年01月07日 11:44撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤脇より下る
一見するとハイクコースとは思えない所ですが
下って目印を確認
2018年01月07日 11:47撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って目印を確認
日向砂防ダムに少し立ち寄る
間近で見ると圧倒される
2018年01月07日 11:49撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向砂防ダムに少し立ち寄る
間近で見ると圧倒される
1
その傍らに・・・
これはチンアナゴ?
2018年01月07日 11:51撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その傍らに・・・
これはチンアナゴ?
19
更には流氷?
(どちらも飛沫氷ですが)
2018年01月07日 11:51撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更には流氷?
(どちらも飛沫氷ですが)
7
快晴、穏やかな陽気に包まれながら
2018年01月07日 11:59撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴、穏やかな陽気に包まれながら
3
神橋、滝尾神社、そして霧降高原の分岐
ここは滝尾神社方面へ
2018年01月07日 12:10撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神橋、滝尾神社、そして霧降高原の分岐
ここは滝尾神社方面へ
1
橋を渡ればゲートは近く
2018年01月07日 12:11撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ればゲートは近く
林道は圧雪路
運転にはご注意を
2018年01月07日 12:16撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は圧雪路
運転にはご注意を

感想/記録

連休の中日、雲竜渓谷へ。
時期的には早いですが氷柱、氷瀑を楽しみに。
どれ程の方が歩かれているか気に掛かっていましたが
しっかりとした踏み跡があり、先行された方々には感謝です。

少し早い時間から歩き出し、途中で日の出の時間を迎えて。
展望台では色付く朝焼けの景色が。
ルート、沢の横断に手を焼きながら辿り着く別世界。
氷柱、氷壁が一面を覆う友知らず
見上げる頭上から伸びる巨大な氷柱
それが連なる燕岩の氷柱群
そして氷瀑と化した雲竜瀑・・・
どれも間近から見上げる姿には圧倒されました。
やはり自然が創り出す造形は素晴らしいですね。

氷柱の発達具合は例年並みでしょうか?
寒さの底となる大寒あたりでは更に良くなっているでしょうね。
(比例して人出も・・・)
天気にも恵まれた日、静かな渓谷を過ごさせて貰いました。
訪問者数:4412人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/20
投稿数: 4421
2018/1/9 20:43
 やはり圧巻!!\(◎o◎)/!
wakasatoさん こんばんは

早々と雲竜渓谷にお出ましでしたか
「冬季栃木の人気スポット」もまだ激込にはなってない様ですね
早めとは言えやはり圧巻の造形美
実物を間近に目にすると圧倒されるんでしょうね?
私は、いまだに行きそびれています

ここ数日は寒気も少し緩むようですし、いいタイミングで行けましたね
朝の日の出から豪快な氷瀑まで素晴らしいレコを堪能させて貰いました

私はこの所家族サービスの一環で・・・
5日&8日と連続して孫のスキー特訓でした(自分も楽しんでますけど)
気持ちが山より少しだけスキーに向いてるかも
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1549
2018/1/10 0:38
 Re: やはり圧巻!!\(◎o◎)/!
こんばんは、BOKUTYANNさん。

昨年から復帰したスキーですね。
行き先はハンタマあたりでしょうか?
どこのスキー場も雪はしっかりあるようですね。
家族みんなで楽しめるなら一番なのでは

今日の気温では氷柱も少し崩れたかもしれません。
ただ週末にかけてまた寒気が・・・
そうすれば今の圧巻が更に増しそうですね!
スキーを一休みするタイミングがあれば
BOKUTYANNさんもどうぞ
登録日: 2010/12/30
投稿数: 1025
2018/1/13 13:50
 レコが大変参考になりました
レコを参考にして行ってきました。
8,9日で雪、氷が溶け、氷瀑が少し細くなってました。
それでも私にはその自然美と迫力に圧倒されました。
来年もまた行きたいと思いました。

すてきなレコ、有り難うございました。
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1549
2018/1/13 22:44
 Re: レコが大変参考になりました
こんばんは、mtkenさん。
ご丁寧にありがとうございます。

先日の春の様な気温でやはり溶けてしまいましたか。
自然なだけに致し方ないことですが
その後の状態でも圧倒されるものがあったのは何よりです。
次の機会・・・その時には最盛期の迫力が見られると良いですね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ