また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1357632 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

社山(奥日光で冬と遊ぶ:湖畔の飛沫氷&稜線からの絶景を楽しむ!)

日程 2018年01月10日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間21分
休憩
41分
合計
8時間2分
Sスタート地点06:1707:25狸窪07:2608:02阿世潟08:0608:28阿世潟峠08:2910:13社山10:4111:37阿世潟峠12:32中禅寺山12:44半月峠12:4813:30狸窪13:3314:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
日光市中宮祠

トラック数 1
ポイント数 327

平面距離  12.3km
沿面距離  12.6km
記録時間 08:02:23

最低高度 1,269m
最高高度 1,823m

累計高度(+) 1,071m
累計高度(-) 1,070m

平均速度 1.6km/h
最高速度 12km/h

消費カロリー 2073kcal

座標精度 ★★★☆☆

キャリア NTT DOCOMO
接続率 100.0%
-------------------------
お疲れ様でした。

※集計情報は各座標に含まれるノイズにより実際の数値と異なる場合があります。ご了承ください。

--------------------------------
Geographica
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

今日の山旅は冬の社山を訪ねます。歌ヶ浜駐車場から、早朝の男体山です。おはようございます。
2018年01月10日 06:27撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の山旅は冬の社山を訪ねます。歌ヶ浜駐車場から、早朝の男体山です。おはようございます。
6
風に揺らめく湖面の向こうに、今日の目的地、社山を眺めました。
2018年01月10日 06:28撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風に揺らめく湖面の向こうに、今日の目的地、社山を眺めました。
1
歌ヶ浜から県道250号線(中宮祠足尾線)を歩きます。
2018年01月10日 06:30撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歌ヶ浜から県道250号線(中宮祠足尾線)を歩きます。
4
この先冬季通行止めです。ゲート右側から中禅寺湖周回線歩道へ。
2018年01月10日 06:37撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先冬季通行止めです。ゲート右側から中禅寺湖周回線歩道へ。
1
イタリア大使館別荘記念公園を過ぎて、中禅寺湖畔の波打ち際を歩いてみました。朽ち果てた桟橋に飛沫氷!
2018年01月10日 06:51撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イタリア大使館別荘記念公園を過ぎて、中禅寺湖畔の波打ち際を歩いてみました。朽ち果てた桟橋に飛沫氷!
9
湖岸に流れ着いた枯れ枝に、飛沫氷!
2018年01月10日 06:55撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖岸に流れ着いた枯れ枝に、飛沫氷!
15
対岸の向こうにモルゲンロートの日光白根山の外輪山(隠白根山)が浮かび上がった。
2018年01月10日 06:56撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸の向こうにモルゲンロートの日光白根山の外輪山(隠白根山)が浮かび上がった。
15
気が付けば社山にもモルゲンロートが!
2018年01月10日 06:56撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気が付けば社山にもモルゲンロートが!
17
ならば振り返ればそこには、真っ赤な焼けた男体山も!
2018年01月10日 07:00撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ならば振り返ればそこには、真っ赤な焼けた男体山も!
10
ステキだ〜ぁ。しかし日光白根山の溶岩ドームは雪雲の中だ!
2018年01月10日 07:02撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ステキだ〜ぁ。しかし日光白根山の溶岩ドームは雪雲の中だ!
5
素晴らしい〜。そう今日の目的の1つ。朝焼ける男体山!これが見たかったのだ!
2018年01月10日 07:03撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい〜。そう今日の目的の1つ。朝焼ける男体山!これが見たかったのだ!
14
そして、もう一つのお楽しみ、湖畔の飛沫氷だ!
2018年01月10日 07:03撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、もう一つのお楽しみ、湖畔の飛沫氷だ!
11
冷たき風が湖面を揺るがし形成されるのだろう。
2018年01月10日 07:04撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷たき風が湖面を揺るがし形成されるのだろう。
10
そして三つ目の目的、社山に登る。飛沫氷の向こうに思いをめぐらした。
2018年01月10日 07:05撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして三つ目の目的、社山に登る。飛沫氷の向こうに思いをめぐらした。
8
イイね〜ぇ。君たちに今日は逢いたかったのだ!
2018年01月10日 07:05撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イイね〜ぇ。君たちに今日は逢いたかったのだ!
14
揺らぐ湖面に、飛沫氷の冷たき眼差しを感じ取る。
2018年01月10日 07:06撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
揺らぐ湖面に、飛沫氷の冷たき眼差しを感じ取る。
12
神秘たる朝の空気感が漂う湖面!
2018年01月10日 07:06撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神秘たる朝の空気感が漂う湖面!
4
うふふ・・・。うんうん。じ〜んと来たよ〜ぉ!
2018年01月10日 07:08撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うふふ・・・。うんうん。じ〜んと来たよ〜ぉ!
14
飛沫氷と朝焼ける男体山。最高のコラボだった!
2018年01月10日 07:09撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛沫氷と朝焼ける男体山。最高のコラボだった!
8
昨日までの厳しき風景をここに見た!
2018年01月10日 07:12撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日までの厳しき風景をここに見た!
3
湖岸の砂利は、まるでセメダインを流し込んだよう凍り付き固まっている。
2018年01月10日 07:15撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖岸の砂利は、まるでセメダインを流し込んだよう凍り付き固まっている。
1
狸窪の分岐です。左は半月峠。ここは真っすぐです。
2018年01月10日 07:26撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狸窪の分岐です。左は半月峠。ここは真っすぐです。
八丁出島の付け根の樹林帯を越える!
2018年01月10日 07:32撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁出島の付け根の樹林帯を越える!
1
そして再び湖岸を歩く!日も高くなり雲が山頂にかかり始めた!
2018年01月10日 07:42撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして再び湖岸を歩く!日も高くなり雲が山頂にかかり始めた!
7
倒木に透明度が増す飛沫氷。冷たき御御足だ。
2018年01月10日 07:44撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木に透明度が増す飛沫氷。冷たき御御足だ。
14
小さな氷のレンズも見え隠れ!
2018年01月10日 07:45撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな氷のレンズも見え隠れ!
10
おっとラインダンスの如く並んでた。
2018年01月10日 07:45撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっとラインダンスの如く並んでた。
7
純粋なる気泡の透明感が、清らかな湖水を思わせる。
2018年01月10日 07:46撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
純粋なる気泡の透明感が、清らかな湖水を思わせる。
13
ツルツル〜って、氷のフィルムに包まれていた。
2018年01月10日 07:48撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルツル〜って、氷のフィルムに包まれていた。
3
だんだんと近づいてくるね。社山の形がいい感じ〜ぃ!
2018年01月10日 07:49撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんと近づいてくるね。社山の形がいい感じ〜ぃ!
2
日光最高の聖地と言われる上野島だ。小さな島だけど凄いんだって。
2018年01月10日 07:54撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光最高の聖地と言われる上野島だ。小さな島だけど凄いんだって。
3
こっちも小さな姿だけど、冬の冷たさを大きく物語る!
2018年01月10日 07:54撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちも小さな姿だけど、冬の冷たさを大きく物語る!
6
あっ、一瞬だけど風が凪だ。ちょっぴり逆さ男体山!
2018年01月10日 07:59撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ、一瞬だけど風が凪だ。ちょっぴり逆さ男体山!
8
はい、阿世潟の分岐です。ここで中禅寺湖周回線歩道から離れて左へ。
2018年01月10日 08:01撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、阿世潟の分岐です。ここで中禅寺湖周回線歩道から離れて左へ。
2
踏み固められて圧雪状態の雪道を登っていきます。
2018年01月10日 08:12撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み固められて圧雪状態の雪道を登っていきます。
1
約15分ほどで、阿世潟峠です。右方向の尾根にとりついて社山へと向かいます。
2018年01月10日 08:26撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約15分ほどで、阿世潟峠です。右方向の尾根にとりついて社山へと向かいます。
1
稜線にでると、日差しがありましたが、風も吹いて寒いです。足元バリバリ凍ってます。
2018年01月10日 08:29撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線にでると、日差しがありましたが、風も吹いて寒いです。足元バリバリ凍ってます。
1
良き見晴らしがあった。見つめる先には・・・!
2018年01月10日 08:32撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良き見晴らしがあった。見つめる先には・・・!
1
はい、富士山です。やっぱ富士山は遠くから見るもんだ!
2018年01月10日 08:33撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、富士山です。やっぱ富士山は遠くから見るもんだ!
5
おお、これも富士山の姿によく似たり。いい傾斜っだ。結構きついです。
2018年01月10日 08:35撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、これも富士山の姿によく似たり。いい傾斜っだ。結構きついです。
1
あっ、見つけた。おいらの影ガッツ〜ぅ、今日もやっちまっただ〜ぁ(-。−;)!
2018年01月10日 08:36撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ、見つけた。おいらの影ガッツ〜ぅ、今日もやっちまっただ〜ぁ(-。−;)!
3
そろそろ限界です。アイゼン装着。アイゼン付けたら安心して歩けたよ!
2018年01月10日 08:49撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ限界です。アイゼン装着。アイゼン付けたら安心して歩けたよ!
3
そしたらほら、空をみ上げる余裕が。紺碧完璧なる青空。
2018年01月10日 08:56撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしたらほら、空をみ上げる余裕が。紺碧完璧なる青空。
4
1つのピークを越えたら、あらら・・・いくつものとんがりが見える。どれが山頂なんだ!
2018年01月10日 09:00撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1つのピークを越えたら、あらら・・・いくつものとんがりが見える。どれが山頂なんだ!
3
高度を上げて振り返れば、碧く神秘たる中禅寺湖のお姿が!素晴らし!
2018年01月10日 09:02撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を上げて振り返れば、碧く神秘たる中禅寺湖のお姿が!素晴らし!
8
冬枯れの稜線と上野島。う〜ん神々を感じてしまう。
2018年01月10日 09:04撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬枯れの稜線と上野島。う〜ん神々を感じてしまう。
3
おお、素晴らしい眺めだ。初めて見る目線にてとっても快感!
2018年01月10日 09:08撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、素晴らしい眺めだ。初めて見る目線にてとっても快感!
3
雪床の冬枯れの森がまた惚れ惚れだ!
2018年01月10日 09:08撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪床の冬枯れの森がまた惚れ惚れだ!
2
風が湖面を撫でていた。びゅ〜〜ぅ!
2018年01月10日 09:10撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が湖面を撫でていた。びゅ〜〜ぅ!
3
バッリバリ。こっちこち。の登山道!
2018年01月10日 09:11撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バッリバリ。こっちこち。の登山道!
1
振り返って登ってきた稜線。とその先の半月山!
2018年01月10日 09:24撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って登ってきた稜線。とその先の半月山!
4
しかし今日は惚れ惚れするお天気だ。日本海側の大雪が嘘のようだ!
2018年01月10日 09:32撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし今日は惚れ惚れするお天気だ。日本海側の大雪が嘘のようだ!
5
うふふ・・・見つけたよ〜ぉ!
2018年01月10日 09:33撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うふふ・・・見つけたよ〜ぉ!
8
雪に溶け込む宝石たちを!
2018年01月10日 09:33撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪に溶け込む宝石たちを!
6
虹色見つめて遊んでいたら、後続者に追いこされた。
2018年01月10日 09:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虹色見つめて遊んでいたら、後続者に追いこされた。
5
まあ、いいさ〜ぁ。楽しい歩みだかね!
2018年01月10日 09:50撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあ、いいさ〜ぁ。楽しい歩みだかね!
1
おお綺麗だ。それに太郎山も従えて、雄大なる男体山。
2018年01月10日 09:52撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお綺麗だ。それに太郎山も従えて、雄大なる男体山。
8
う〜ん、日光白根山の溶岩ドームまだ雲の中!
2018年01月10日 09:54撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜ん、日光白根山の溶岩ドームまだ雲の中!
2
やっぱ初めてのお山は目に映る光景はとっても新鮮だ!
2018年01月10日 09:59撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ初めてのお山は目に映る光景はとっても新鮮だ!
7
おお〜ぉ、何じゃこれ〜ぇって、足尾山塊の山並みに胸がドキドキしたよ!
2018年01月10日 10:12撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお〜ぉ、何じゃこれ〜ぇって、足尾山塊の山並みに胸がドキドキしたよ!
6
はい、山頂です。標高1827ⅿだ。ほうほうこんなに高いところだったんだ。
2018年01月10日 10:13撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、山頂です。標高1827ⅿだ。ほうほうこんなに高いところだったんだ。
5
山頂からもう少し先に進んでみたら・・・。あらら良き光景じゃん。黒檜岳への稜線だね。
2018年01月10日 10:15撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からもう少し先に進んでみたら・・・。あらら良き光景じゃん。黒檜岳への稜線だね。
4
あれ。少しばかり日光白根山の溶岩ドームが見えてきている。もう少しだね。
2018年01月10日 10:17撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ。少しばかり日光白根山の溶岩ドームが見えてきている。もう少しだね。
2
おお、筑波の峰々もまた素敵に見えた。
2018年01月10日 10:19撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、筑波の峰々もまた素敵に見えた。
4
あれ、なんか光ってる。大きな湖だ。さらに奥になんとなく海と思える光が見えた。海かな〜ぁ?
2018年01月10日 10:19撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ、なんか光ってる。大きな湖だ。さらに奥になんとなく海と思える光が見えた。海かな〜ぁ?
2
孤高の裸木。皇海山も見えている。いい光景だ〜ぁ!
2018年01月10日 10:21撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
孤高の裸木。皇海山も見えている。いい光景だ〜ぁ!
4
まっつぁおな空。今日の山旅は、太陽も味方してくれていた(^^)v。
2018年01月10日 10:23撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっつぁおな空。今日の山旅は、太陽も味方してくれていた(^^)v。
8
アニマルトレース。野兎さん!
2018年01月10日 10:23撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アニマルトレース。野兎さん!
1
命の営みを感じたよ!
2018年01月10日 10:25撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
命の営みを感じたよ!
4
山頂に戻って、男体山の右奥に愛してやまない高原山山塊が見えていた。
2018年01月10日 10:39撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に戻って、男体山の右奥に愛してやまない高原山山塊が見えていた。
4
さあ下ろう。
2018年01月10日 10:40撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ下ろう。
良き光景を見ながらね!
2018年01月10日 10:48撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良き光景を見ながらね!
8
素敵な稜線歩きだね。なるほど、これか〜ぁ人気の秘密は!
2018年01月10日 10:51撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵な稜線歩きだね。なるほど、これか〜ぁ人気の秘密は!
2
冬の光に微笑むシラカンバの姿に八丁出島がこたえていた!
2018年01月10日 10:54撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬の光に微笑むシラカンバの姿に八丁出島がこたえていた!
7
白樺の森が手を振っていた。
2018年01月10日 10:56撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺の森が手を振っていた。
4
半月山方面にも行ってみようと思った。
2018年01月10日 11:07撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半月山方面にも行ってみようと思った。
7
見上げる雲に彩雲が現れた!
2018年01月10日 11:22撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げる雲に彩雲が現れた!
14
時折り雲が太陽を隠す。その瞬間に見えるのが彩雲だ!
2018年01月10日 11:24撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折り雲が太陽を隠す。その瞬間に見えるのが彩雲だ!
7
阿世潟峠からあの峰を越えてみようと思った。
2018年01月10日 11:27撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿世潟峠からあの峰を越えてみようと思った。
1
素敵なカラマツの森だからね!
2018年01月10日 11:27撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵なカラマツの森だからね!
1
足尾方面の谷間も素敵だ〜ぁ!あそこから阿世潟峠にも来れるのだろうか?
2018年01月10日 11:28撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足尾方面の谷間も素敵だ〜ぁ!あそこから阿世潟峠にも来れるのだろうか?
1
阿世潟峠に戻ってきました。さあ、正面の尾根にとりつくよ!
2018年01月10日 11:36撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿世潟峠に戻ってきました。さあ、正面の尾根にとりつくよ!
1
踏み跡は1つだけ。あまり歩かれていないようだ。
2018年01月10日 11:40撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡は1つだけ。あまり歩かれていないようだ。
1
雪面が光り、影もまた素敵に見えた。
2018年01月10日 11:49撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面が光り、影もまた素敵に見えた。
2
太陽に向かって歩み道。雪はくるぶしまで沈み込む!
2018年01月10日 11:53撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽に向かって歩み道。雪はくるぶしまで沈み込む!
2
太陽の光が谷間に差し込む。う〜ん、足尾のグランドキャニオンか!
2018年01月10日 11:56撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽の光が谷間に差し込む。う〜ん、足尾のグランドキャニオンか!
5
一部崩壊しているところもあった。
2018年01月10日 11:58撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部崩壊しているところもあった。
1
慎重に越えてゆく。雪はなくても地面は凍っている。
2018年01月10日 12:01撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に越えてゆく。雪はなくても地面は凍っている。
1
振り返って社山を見つめた。綺麗なところを歩いてきたんだね。
2018年01月10日 12:08撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って社山を見つめた。綺麗なところを歩いてきたんだね。
6
中禅寺湖側の見晴らしはあまりよくなかった。
2018年01月10日 12:09撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中禅寺湖側の見晴らしはあまりよくなかった。
でも青空に続く道は、面白かった。
2018年01月10日 12:10撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも青空に続く道は、面白かった。
1
日光白根山の上空に雪雲が広がってきていた。
2018年01月10日 12:26撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根山の上空に雪雲が広がってきていた。
3
しかし、白根山の溶岩ドームはやっとくっきりと見えるようになっていた。
2018年01月10日 12:11撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、白根山の溶岩ドームはやっとくっきりと見えるようになっていた。
3
阿世潟峠から登り始めてピークに達する。
2018年01月10日 12:30撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿世潟峠から登り始めてピークに達する。
1
まっさらな雪面を歩く幸せ。雪はクラストして歩きやすかった。
2018年01月10日 12:32撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっさらな雪面を歩く幸せ。雪はクラストして歩きやすかった。
1
だから余裕で見上げてみた。
2018年01月10日 12:32撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だから余裕で見上げてみた。
1
ブナの気持ちを感じて、冬の青空!
2018年01月10日 12:33撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの気持ちを感じて、冬の青空!
6
その青空に浮かぶ雲が素敵だった。なんか気持ちよかった!
2018年01月10日 12:35撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その青空に浮かぶ雲が素敵だった。なんか気持ちよかった!
4
そのピークから下る尾根!
2018年01月10日 12:37撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのピークから下る尾根!
直ぐに半月峠に出ました。正面は半月山へ。今日はここで疲れたので、左へ狸窪へと下る。
2018年01月10日 12:44撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに半月峠に出ました。正面は半月山へ。今日はここで疲れたので、左へ狸窪へと下る。
1
狸窪まで1.7キロ。これが結構長く感じた!
2018年01月10日 12:46撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狸窪まで1.7キロ。これが結構長く感じた!
1
さあ、行くぞ〜ぉ、ってなんか影が薄いんだけど。なるほど、おいらの存在感を表しているようだ!
2018年01月10日 12:47撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、行くぞ〜ぉ、ってなんか影が薄いんだけど。なるほど、おいらの存在感を表しているようだ!
3
でも森の中の雪道は歩きやすい!
2018年01月10日 12:51撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも森の中の雪道は歩きやすい!
1
傾斜角が緩くなり、森に広がりを感じてくると・・・!
2018年01月10日 13:19撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜角が緩くなり、森に広がりを感じてくると・・・!
2
狸窪の分岐へと戻ってきました。ここから湖畔の道を戻るのです。
2018年01月10日 13:29撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狸窪の分岐へと戻ってきました。ここから湖畔の道を戻るのです。
あれ〜、野鳥がいっぱいだよ。でもおいらのレンズでは届かない。ヤマガラちゃんだよ!
2018年01月10日 13:31撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ〜、野鳥がいっぱいだよ。でもおいらのレンズでは届かない。ヤマガラちゃんだよ!
4
アカゲラさんが飛び回る森。コツコツと歩いて戻る。
2018年01月10日 13:40撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカゲラさんが飛び回る森。コツコツと歩いて戻る。
1
間もなく今日の山旅も終わる。とそんな時、にわかに空は雲に覆われ、雪が降り出したのである。
2018年01月10日 13:45撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく今日の山旅も終わる。とそんな時、にわかに空は雲に覆われ、雪が降り出したのである。
2
降りかえれば社山。今日はありがとね〜ぇ!
2018年01月10日 13:51撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りかえれば社山。今日はありがとね〜ぇ!
2
男体山にあたった最後の光りを見つめた。
2018年01月10日 13:52撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山にあたった最後の光りを見つめた。
3
雪降ってきたけど慌てても仕方がない。
2018年01月10日 13:55撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪降ってきたけど慌てても仕方がない。
1
イイな〜ぁおいらの別荘だったらな〜ぁなんて思いながら歩く。
2018年01月10日 13:56撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イイな〜ぁおいらの別荘だったらな〜ぁなんて思いながら歩く。
2
イタリアと英国の記念公園を抜けて・・・!
2018年01月10日 14:02撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イタリアと英国の記念公園を抜けて・・・!
1
歌ヶ浜の駐車場へと戻ってきました。
2018年01月10日 14:10撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歌ヶ浜の駐車場へと戻ってきました。
1
湖畔の飛沫氷で少し遊んでみた!
2018年01月10日 14:11撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔の飛沫氷で少し遊んでみた!
6
冷たい表情だけど・・・!
2018年01月10日 14:12撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷たい表情だけど・・・!
5
なんか面白い!
2018年01月10日 14:12撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか面白い!
5
凝縮された冬季模様をこの湖畔にてみることができました。
2018年01月10日 14:13撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凝縮された冬季模様をこの湖畔にてみることができました。
4
そして、閉じ込められた冬の気持ち!
2018年01月10日 14:16撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、閉じ込められた冬の気持ち!
8
良きお想い出をこの瞳に閉じ込めた〜ぁ!ありがとね〜ぇ♬
2018年01月10日 14:17撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良きお想い出をこの瞳に閉じ込めた〜ぁ!ありがとね〜ぇ♬
12

感想/記録

★今日の山旅は!

 今まで登ったことのないお山、奥日光の社山に登ってみました。
 たくさんの方がレコをアップしており、朝焼けに染まる男体山や湖畔の飛沫氷、稜線か見る光景が素晴らしいので、いつか自分のこの脚で、この目で見てみたいとずっと思っていのです。
 今年の一番目のお山にしようと目論んでいましたが、朝寝坊もあって一番目はスッカン沢でしたが、今日のこの良きお天気予報により、満を持して登ってまいりました。

★感想

 今季最高の寒気、災害ももたらしている日本海側の大雪。そんな中でしたが、関東方面は晴れ。天気予報も日光方面のお山は良き予報!いそいそと出かけてみたのです。
 平地も晴れ、無風。いろは坂も全然良き天候。
 しかし、中禅寺湖ついてみると風強し。大きく湖面を波立たせていました。
 でもでも、歩み始めてみれば風もやんできて、とっても歩きやすくなりました。
 そして、今日このお山で出会ってみたいと思っていた、男体山の朝焼け。湖畔の飛沫氷。稜線から絶景を楽しめました。
 素晴らしきお山の光景。う〜んなるほど、人気があるのもうなずけました。

 初めてのお山にて、見る目線は全く違うもの。いや〜ぁ心洗われる新鮮さを感じられ、
   う〜ん、やっぱりお山のイイもんだ〜ぁ!
と感激を胸にいっぱい詰め込んだお山でした(@^^)/~~~
訪問者数:725人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/20
投稿数: 4412
2018/1/14 6:01
 聞いて驚く意外な事実\(◎o◎)/!
sakurasaku64さん おはようございます

社山が初登頂 だったとは! 聞いてびっくり
ちょっと不思議な気がしますが、どうしてだったのかな?
私は、もう何回登ったか?数えるのを止めました

季節ごとに絶景が楽しめる山だと思いますが・・・
やはり冬が一番綺麗かな
山上からの山々と湖の景観は素晴らしいですが
それに負けないのが日の出頃の湖畔の絶景!
モルゲンロートの山と澄んだ湖が最高にマッチしますよね
今回はそれに加えて「しぶき氷」まで
天候にも恵まれて初の訪問が最高の一日になりましたね

私も今日行こうかなと思っていましたが・・・
気分がイマイチ盛り上がらず見送ってしまいました
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1548
2018/1/14 14:49
 初社山は・・・
こんにちは、sakurasaku64さん。

早速の再チャレンジ
行かれましたね、社山に。

稜線からの展望はもちろんですが
湖畔からの景色もしっかりと。
朝焼け、逆さ男体山も逃さないのはさすがです。
そして飛沫氷も・・・
展望より氷の様々な表情を捉えているのは
sakurasaku64さんらしい気がしました
登録日: 2012/6/24
投稿数: 204
2018/1/14 20:27
 寒さからの贈り物がいっぱい!!
sakurasakuさん こんばんは。

社山を満喫してらっしゃいましたね〜。
湖畔のしぶき氷。こんなにいろんな表情を見せてくれるのかぁ。
なんか、今まで、ざっくり「あぁぁ、ぶら下がってる〜」くらいな
感じで通り過ぎてしまっていて、なんて惜しいことをしたんだろう。と、思ってしまいましたよ〜。
ピンク色に染まる男体山や、白根山方面の峰々もホントに素敵〜です。
黒檜岳や大平山の稜線。県南の我が家からも前日光や県境の
山々に沿ってのっぺりとまっ白に見えています。(^^)
思わず歩いてみたくなっちゃいますよね〜。
・・・と、さりげなくリクエスト。(笑)
登録日: 2012/6/4
投稿数: 1351
2018/1/15 15:37
 やっと実現(^_-)
こんにちは♪
やっぱこの時季の社山はステキ
sakuraさんの社山初登頂が、いい条件に恵まれて何よりでしたwinkgood
社山へ向かう稜線から眺める、男体山ファミリーと青き中禅寺湖の輝きがほんとに素晴らしいです
私もまたまた行きたくなっちゃいました!
このところの寒さで、湖畔のしぶき氷もめっちゃイイ感じに出来上がってますね〜
最後の赤い実を閉じ込めた氷なんて、ほんとに飴細工のようで、思わず食べたくなっちゃいます
駐車場の歩道がスケートリンクのようにツルツルになってませんでしたか?あそこが一番危険だったりして〜
登録日: 2010/7/9
投稿数: 4692
2018/1/15 18:31
 Re: 聞いて驚く意外な事実\(◎o◎)/!
BOKUTYANN さん、こんばんは!

奥日光はなんともいろは坂がネックでして、出足が鈍っていたのかも
今回初めて社山を登りましたが、いや〜良き景色が目白押しって、今まで侮っていたのでしょうね。おバカなsakuでした
今回社山に開眼いたしました 。また登りたいと思いましたよ。何度も登る気持ちも良くわかりました

えっ、数えるのやめちゃったの。そりゃまずいよ 。よーく思い起こさないと、○○〇になちゃうよ 笑) おいらなんて、忘れないようにちゃんとレコのタイトルにナンバリングしてるよ(*´∀`)クスクス。おいらの頭はボケボケだからね

そうですか、やっぱ冬が一番なのですね。いい時に登ちゃいました
。お天気が味方してくれて、思い描いた光景をぜ~んぶ楽しませてもらちゃいました。ほんと良き一日でしたよ

そうですか。見送ってしまいましたか。もったいなかったですね
でも、やっぱ気分がのらないときはやめておいた方がいいと、私も思います。
無理に行って何かあったらつまらないですからね
安全第一は、やっぱり気持ちからでしょうね

次なる山旅はどうぞテンションアップなる山行にて、ご期待申し上げます。(@^^)/~~~
登録日: 2010/7/9
投稿数: 4692
2018/1/15 18:42
 Re: 初社山は・・・
wakasatoさん、こんばんは!

はい、行ってまいりました、社山
素晴らしいお山でした
稜線からの光景もよかったですよ。湖畔から劇的な朝の光景もまた楽しかった。
今回は湖畔の飛沫氷と、水面越しに見る朝焼けの男体山もお目当てでした

多分湖畔歩きが無かったら、社山は登っていないかも
でも、登るべきですね、このお山。稜線から見る中禅寺湖と日光ファミリーの姿がたまらなく素晴らしかた
皆さんが登る理由が良くわかりました

そうだ、wakasatoさんの雲竜溪谷、よかったよ、素晴らしかった。
中禅寺湖畔の飛沫氷とはスケールが違い過ぎだったね!
惚れ惚れしました。おいらも久々に行きたくなりました。
良きレコをありがとうございました。(@^^)/~~~
登録日: 2010/7/9
投稿数: 4692
2018/1/15 18:52
 Re: 寒さからの贈り物がいっぱい!!
chikoyanさん、こんばんは!

昨年の貴女の素敵なレコをみて、私もいくぞ〜って、思っていました
そして皆さんの社山レコからあれこれ研究して、今回思い描いた光景を、存分に楽しんでまいりました。ありがとうございました

今回の行程で、一番時間を費やしたのは湖畔の歩みでしたよ。一番最初に歩き出したのに、後から何人にも追い越されました

””惜しいことをした””うんうん、次回はもう少し飛沫氷に目を向けてね。って、自分なりのお山歩きっていうものがあるので、自分らしく歩きましょ

おお〜、リクエスト〜ぉ。う〜ん、応えられたらいいのだけれど 。うふふ・・!(@^^)/~~~
登録日: 2010/7/9
投稿数: 4692
2018/1/15 19:08
 Re: やっと実現(^_-)
kiiro-inkoさん、こんばんは!

自分でも思い起こせば、惚れ惚れするほど良きお山でした
久々にヒット〜〜ぉってな感じかな!身近なところにあるお山だったので、なんで今まで登っていなかったのかと、自分なりに、””もったいない””ことしてましたという感想です

最後の赤い実の光景、楽しんでもらえてうれしいです
歌ヶ浜駐車場の残っていた飛沫氷の中にあったのです。とってもショボイ飛沫氷でしたが、よ~く見ると、いたんです。小さな小さな光景だけど、とっても大らかな気持ちになれました

うんうん、歩道もがっちがっち。車道もがっちがっち。ツルツルすてってんころりんってなことにはなりませんでしたよ 。ガッカリですか〜〜ぁ? (@^^)/~~~

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ