また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1359341 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

北高尾山稜・南高尾山稜ぐるっと一周 高尾駅から富士見台、堂所山、景信山、小仏城山、三沢峠、草戸山、高尾駅へ

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
行き、帰りとも、JR高尾駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間34分
休憩
1時間7分
合計
8時間41分
S高尾駅06:3106:54中央自動車道脇・地蔵峰登山口06:5607:16地蔵峰(地蔵ピーク)07:1807:24唐沢山07:32太鼓曲輪尾根分岐07:51熊笹山08:00富士見台08:0508:08杉沢ノ頭(峰ドッケ)08:20高ドッケ08:31板当山08:36板当峠08:3708:42狐塚峠09:00杉ノ丸09:0609:11黒ドッケ09:13湯ノ花山09:1709:28大嵐山09:43三本松山09:47関場峠09:4810:12堂所山10:1710:50景信山10:5311:10小仏峠11:1511:28城山11:4812:16大垂水峠12:1712:34赤馬分岐12:36大洞山12:3812:44コンピラ山12:4512:53中沢峠12:56中沢山13:01ボランティアの森13:03見晴台13:0513:11入沢山13:1213:16東山13:22泰光寺山13:2313:34三沢峠13:50草戸山13:5313:57草戸峠13:5914:35四辻15:11高尾駅15:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
富士見台から堂所山は、短いけど急な坂の連続でなかなかハードです。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

6:30に高尾駅を出発、日の出は6:52氷点下3度です。
2018年01月14日 06:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:30に高尾駅を出発、日の出は6:52氷点下3度です。
しばらくは車道を歩いていきます。
2018年01月14日 06:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは車道を歩いていきます。
途中で中央本線を超えて、ここから山道です。
2018年01月14日 06:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で中央本線を超えて、ここから山道です。
中央高速の下をくぐっていきます。
2018年01月14日 06:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央高速の下をくぐっていきます。
地蔵峰に到着、朝陽を浴びたお地蔵さん気持ち良さそうです。
2018年01月14日 07:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵峰に到着、朝陽を浴びたお地蔵さん気持ち良さそうです。
1
スタートから1時間半で富士見台に着きました。
2018年01月14日 08:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートから1時間半で富士見台に着きました。
南西側が開けていて、名前の通り富士山が綺麗に見えます。
2018年01月14日 08:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西側が開けていて、名前の通り富士山が綺麗に見えます。
4
小下沢林道へは行かず、急な坂が連続する稜線をいきます。
2018年01月14日 08:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小下沢林道へは行かず、急な坂が連続する稜線をいきます。
1
途中の黒ドッケ、ずっと暗い樹林帯を歩きます。
2018年01月14日 09:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の黒ドッケ、ずっと暗い樹林帯を歩きます。
ようやく明るい稜線に出ました。
2018年01月14日 09:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく明るい稜線に出ました。
1
北側の尾根、奥多摩の大岳山が見えます。
2018年01月14日 09:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の尾根、奥多摩の大岳山が見えます。
良い天気です。
2018年01月14日 09:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気です。
関場峠に到着。
2018年01月14日 09:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関場峠に到着。
ようやく堂所山に着きました。
2018年01月14日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく堂所山に着きました。
頂上からは富士山が見えます。
2018年01月14日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上からは富士山が見えます。
1
ここから高尾山のメインルートに合流、急に賑やかになります。
2018年01月14日 10:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから高尾山のメインルートに合流、急に賑やかになります。
登山道は広くて平坦、楽勝です。
2018年01月14日 10:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は広くて平坦、楽勝です。
景信山に到着。
2018年01月14日 10:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景信山に到着。
大勢の登山者がお昼を食べています。
2018年01月14日 10:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大勢の登山者がお昼を食べています。
小仏峠で地図を販売していました。
2018年01月14日 11:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏峠で地図を販売していました。
小仏城山に到着、ここでお昼にします。
富士山が綺麗です。
2018年01月14日 11:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏城山に到着、ここでお昼にします。
富士山が綺麗です。
ここでも大勢の登山者がお昼を食べていました。
2018年01月14日 11:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも大勢の登山者がお昼を食べていました。
昼食後、メインルートを外れて南高尾山稜方面に下りていきます。
2018年01月14日 11:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食後、メインルートを外れて南高尾山稜方面に下りていきます。
急に静かになりました。
2018年01月14日 12:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に静かになりました。
大垂水峠へ下っていく途中で、シモバシラに氷の花(霜の花)ができていました。
2018年01月14日 12:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大垂水峠へ下っていく途中で、シモバシラに氷の花(霜の花)ができていました。
2
まさに氷の花です。
茎から蒸散した水分が凍るとのことです。
2018年01月14日 12:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさに氷の花です。
茎から蒸散した水分が凍るとのことです。
2
大垂水峠、一旦国道20号(甲州街道)まで下ります。
2018年01月14日 12:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大垂水峠、一旦国道20号(甲州街道)まで下ります。
橋を渡って南高尾山稜側に行きます。
2018年01月14日 12:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って南高尾山稜側に行きます。
大洞山に到着、ここは「関東ふれあいの道」の撮影ポイントです。
2018年01月14日 12:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大洞山に到着、ここは「関東ふれあいの道」の撮影ポイントです。
ポカポカして気持ち良い山歩きでした。
2018年01月14日 12:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポカポカして気持ち良い山歩きでした。
1
コンピラ山の休憩所。
2018年01月14日 12:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンピラ山の休憩所。
「見晴台」に到着。
2018年01月14日 13:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「見晴台」に到着。
西側の展望がバツグンです。
遠くに富士山が頭を出しています。
2018年01月14日 13:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側の展望がバツグンです。
遠くに富士山が頭を出しています。
2
アップにするとこんな感じ。左の山は「富士隠し」の異名を持つ丹沢の大室山です。
2018年01月14日 13:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップにするとこんな感じ。左の山は「富士隠し」の異名を持つ丹沢の大室山です。
3
さらに右手を見ると、雪をかぶった南アルプス農鳥岳です。
2018年01月14日 13:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに右手を見ると、雪をかぶった南アルプス農鳥岳です。
1
途中の休憩所を修理しています。ご苦労様です。
2018年01月14日 13:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の休憩所を修理しています。ご苦労様です。
この辺りもポカポカして気持ち良い山道でした。
2018年01月14日 13:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りもポカポカして気持ち良い山道でした。
三沢峠に着きました。
ここからは草戸山経由で稜線沿いを高尾駅へ向かいます。
2018年01月14日 13:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三沢峠に着きました。
ここからは草戸山経由で稜線沿いを高尾駅へ向かいます。
途中の休憩所から、城山湖です。
2018年01月14日 13:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の休憩所から、城山湖です。
草戸山の松見平休憩所に到着。
2018年01月14日 13:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草戸山の松見平休憩所に到着。
下っていく途中、左側(西側)に高尾山の尾根が見えます。
2018年01月14日 13:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下っていく途中、左側(西側)に高尾山の尾根が見えます。
1
この辺りもアップダウンが多くあります。
2018年01月14日 14:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りもアップダウンが多くあります。
高尾山口駅の分岐から先は急に静かになりました。
2018年01月14日 14:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山口駅の分岐から先は急に静かになりました。
ここで登山道は終わり。
2018年01月14日 14:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで登山道は終わり。
住宅街を歩いて高尾駅へ向かいます。
2018年01月14日 15:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住宅街を歩いて高尾駅へ向かいます。
ゴールの高尾駅に到着しました。
2018年01月14日 15:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールの高尾駅に到着しました。
撮影機材:

感想/記録

高尾山北側の北高尾山稜と、南側の南高尾山稜をつないでぐるっと一周歩いてみました。

高尾駅起点で、富士見台から堂所山までは小さな急坂の連続で、なかなかハードで静かな山歩き。
その後は、高尾山メインルートで景信山、小仏峠、小仏城山で賑やかで楽な山歩きでした。
最後は、小仏城山から大垂水峠まで下りた後、南高尾山稜を大洞山まで登り返して三沢峠まで行き、草戸山経由で北上して高尾駅に戻ってくるコースです。

天気も良く登山者の少ない北高尾山稜と南高尾山稜は、変化に富んでいてなかなか楽しめた山歩きでした。
改めて高尾山エリアの広さと奥深さを感じました。
訪問者数:470人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 地蔵 関東ふれあいの道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ