また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1360413 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

入笠山でスノーシュー初体験

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
中央高速諏訪南インターから近い。駐車場無料。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場まで道路に雪なし。
その他周辺情報ゆーとろん水神の湯は大人800円だが、スキー場に置いてあるパンフレットで1人50円引き。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

赤岳:北東に八ヶ岳がよく見えた。
2018年01月14日 12:11撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳:北東に八ヶ岳がよく見えた。
蓼科山:八ヶ岳の北側に連なって目立つ存在。
2018年01月14日 12:11撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山:八ヶ岳の北側に連なって目立つ存在。
中央アルプス:木曽駒ヶ岳から恵那山まではっきり見えた。
2018年01月15日 01:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス:木曽駒ヶ岳から恵那山まではっきり見えた。
カシミールで中央アルプスの山名確認
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カシミールで中央アルプスの山名確認
南側には南アルプス。一番大きいのは甲斐駒ヶ岳。左端に富士山も。
2018年01月15日 01:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側には南アルプス。一番大きいのは甲斐駒ヶ岳。左端に富士山も。
カシミールで南アルプスの山名確認
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カシミールで南アルプスの山名確認
入笠山山頂。
2018年01月14日 12:14撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠山山頂。
甲斐駒ヶ岳
2018年01月14日 12:15撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳
もう一度八ヶ岳の全景を。
2018年01月15日 01:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度八ヶ岳の全景を。
マナスル山荘。ビーフシチューは売り切れだった。
2018年01月14日 13:34撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マナスル山荘。ビーフシチューは売り切れだった。

感想/記録

スキーからはすっかりご無沙汰で、スキー場には15年以上行っていなかったが、友人に誘われて入笠山でスノーシューをやってみることになった。
図書館で本を借りたり、Webで検索したり。初心者向けの短いコースなら、スキーウェアなどゲレンデで使うような用具と、夏用トレッキングシューズなど夏山用具を用意して、スノーシュー+ストックをレンタルすれば大丈夫そう。
富士見パノラマリゾートは自宅から250kmくらい。スキー場の周囲の道路に雪はなさそうなので、少し古くなったスタッドレスタイヤでも大丈夫そう。朝6:00頃に家を出て、高速のサービスエリアで朝食やトイレ休憩を取りながら3時間半で無事到着。
スノーシューは、ストック付き2000円、ブーツも借りると2500円。ゴンドラは往復1650円だった。
ゴンドラ山頂駅からスタート。入笠湿原への下りで、雪の下の階段に引っかかってヒヤッとしたけど、全体的に雪が締まっているせいか、想像していたより歩きやすい。マナスル山荘の前を過ぎると樹林帯に。登りが急になるかと思ったが、狭くはなったが、それほど急ではない。さすが初心者向けコース。それでも暑くなってあちこちのファスナーを開けてベンチレーション。
山頂に着くと大勢の人が。やっぱり展望が良いので人気が高い?北アルプス北部にやや雲がかかっていたが360°の展望が楽しめた。
下りでマナスル山荘へ寄り、昼食を食べることにした。人気のビーフシチューは品切れでカツカレーを食べたが、ボリューム満点でハーフにしても十分だっただろうと思った。
スノーシュー返却後は、ゆーとろん水神の湯へ。露天風呂は空気が冷たかったが、体を温めて帰宅した。
訪問者数:69人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ストック スノーシュー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ