また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1360585 全員に公開 ハイキング奥武蔵

関八州見晴台-高山不動

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー27人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
西武線・西吾野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間17分
休憩
1時間37分
合計
5時間54分
S西吾野駅08:4711:09飯盛峠11:5111:53飯盛山11:5412:20関八州見晴台12:4012:45関八州見晴台入口12:4613:01高山不動13:1813:41石地蔵13:5014:34西吾野駅14:4114:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

朝8時30分に西武線・西吾野駅前に集合。
他のグループも居て、結構賑わっていました。
2018年01月14日 08:36撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝8時30分に西武線・西吾野駅前に集合。
他のグループも居て、結構賑わっていました。
1
受付などして、やっと出発。
陽が当たらないので寒かった〜。
2018年01月14日 08:43撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
受付などして、やっと出発。
陽が当たらないので寒かった〜。
車道を行くと右手に小さな神社が。
秋葉神社とありますねえ。
2018年01月14日 09:18撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を行くと右手に小さな神社が。
秋葉神社とありますねえ。
神社の右には古そうな馬頭観音が。
2018年01月14日 09:18撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の右には古そうな馬頭観音が。
今回登る柏木尾根への入り口です。
飯盛峠へ向かいます。
2018年01月14日 09:35撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回登る柏木尾根への入り口です。
飯盛峠へ向かいます。
朽ちかけた木の鳥居がありました。
ここから30分程登ったところで、上から駆け下って来る猟犬数匹と遭遇。その後ろからハンターが3名。
暫くすると銃声が3発聞こえました。
2018年01月14日 09:58撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朽ちかけた木の鳥居がありました。
ここから30分程登ったところで、上から駆け下って来る猟犬数匹と遭遇。その後ろからハンターが3名。
暫くすると銃声が3発聞こえました。
林道に出ます。
上端に林道のガードレールが見えます。
左下の石仏は江戸時代の物のようです。
2018年01月14日 11:04撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ます。
上端に林道のガードレールが見えます。
左下の石仏は江戸時代の物のようです。
林道を右に行くと飯盛峠に出ました。
2018年01月14日 11:09撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を右に行くと飯盛峠に出ました。
1
飯盛峠から左に登ると、僅かで飯盛山です。
飯盛山は2つあるようですので、その1つですね。
三角点を探しましたが見つけられませんでした。
2018年01月14日 11:16撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯盛峠から左に登ると、僅かで飯盛山です。
飯盛山は2つあるようですので、その1つですね。
三角点を探しましたが見つけられませんでした。
1
飯盛峠に戻って昼食の後、奥武蔵グリーンラインに沿って関八州見晴台へ向かいました。
途中、北川尾根への入り口が。
2018年01月14日 12:01撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯盛峠に戻って昼食の後、奥武蔵グリーンラインに沿って関八州見晴台へ向かいました。
途中、北川尾根への入り口が。
両神山が良く見えました。
左は武甲山ですね。
2018年01月14日 12:08撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山が良く見えました。
左は武甲山ですね。
関八州見晴台に到着。
2018年01月14日 12:20撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関八州見晴台に到着。
2
頂上にある高山不動の奥の院です。
2018年01月14日 12:20撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上にある高山不動の奥の院です。
関八州見晴台からの富士山。
2018年01月14日 12:24撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関八州見晴台からの富士山。
スカイツリーも良く見えたのですが、スマホでは写りませんねえ。
2018年01月14日 12:28撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイツリーも良く見えたのですが、スマホでは写りませんねえ。
高山不動に向かいます。
途中の小ピークの丸山です。
2018年01月14日 12:49撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山不動に向かいます。
途中の小ピークの丸山です。
高山不動に到着。
立派なお堂です。
2018年01月14日 13:09撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山不動に到着。
立派なお堂です。
2
お堂正面の石段を下りました。
今回一番の危険個所でしたね(笑)
鎖の手すりがあります。
2018年01月14日 13:17撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お堂正面の石段を下りました。
今回一番の危険個所でしたね(笑)
鎖の手すりがあります。
石段を下って行くと大イチョウがあります。
2018年01月14日 13:15撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段を下って行くと大イチョウがあります。
近寄ると本当にでっかいですねえ。
2018年01月14日 13:17撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近寄ると本当にでっかいですねえ。
1
下りは萩ノ平方面へ。
パノラマコースとの分岐にあるお地蔵さんです。
パノラマコースは手前を左に、萩ノ平は直進です。
2018年01月14日 13:50撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは萩ノ平方面へ。
パノラマコースとの分岐にあるお地蔵さんです。
パノラマコースは手前を左に、萩ノ平は直進です。
橋の奥から、朝通った車道に出ました。
2018年01月14日 14:23撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の奥から、朝通った車道に出ました。
西吾野駅に戻りました。
2018年01月14日 14:41撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾野駅に戻りました。
1

感想/記録
by ino731

天気は良かったけど、日陰はとても寒かった。
さすが関八州見晴台、展望が素晴らしかった。
訪問者数:303人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ