また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1361479 全員に公開 雪山ハイキング北陸

銀杏峰 名松新道〜志目木谷東尾根

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間51分
休憩
34分
合計
9時間25分
S宝慶寺いこいの村05:3206:11名松新道上の登山口07:45前山07:5709:12銀杏峯09:3010:24銀杏峯10:2814:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

ザック小改造
momochannさんを真似てカメラポーチにタッパカバー取り付け、雪や水を弾き効果大でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザック小改造
momochannさんを真似てカメラポーチにタッパカバー取り付け、雪や水を弾き効果大でした
9
ポーチの中にはハクキンカイロを入れてカメラ保温、バッテリーの持ちが長くなります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポーチの中にはハクキンカイロを入れてカメラ保温、バッテリーの持ちが長くなります
7
AM2:00にR158のコンビニに集合
登山口までの県道34号線山間部は除雪未了でラッセル車状態、カメの子スタック→スコップで掘って脱出の繰り返し、こんな時間も楽しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM2:00にR158のコンビニに集合
登山口までの県道34号線山間部は除雪未了でラッセル車状態、カメの子スタック→スコップで掘って脱出の繰り返し、こんな時間も楽しい
5
適当にバックしたら雪壁にめり込む場面も(恥
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適当にバックしたら雪壁にめり込む場面も(恥
3
4WD車が欲しくなります、FFでもLSD装着車なら大丈夫かな?
ハイク前に汗だくです
あつぷりさんから荒島岳に変更します?と提案されたけど意地でも先に進みます(笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4WD車が欲しくなります、FFでもLSD装着車なら大丈夫かな?
ハイク前に汗だくです
あつぷりさんから荒島岳に変更します?と提案されたけど意地でも先に進みます(笑
8
AM3:00 水車小屋前
除雪車登場、私達の車が邪魔になりご迷惑おかけしました、宝慶寺への道の除雪が済んでからいこいの森入口まで除雪との事で待ちます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM3:00 水車小屋前
除雪車登場、私達の車が邪魔になりご迷惑おかけしました、宝慶寺への道の除雪が済んでからいこいの森入口まで除雪との事で待ちます
4
AM5:00 いこいの森入口
登山口到着、コンビニから3時間・・・除雪作業風景が見れて良かったです、感謝しないといけませんね
ここからハイクスタートです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM5:00 いこいの森入口
登山口到着、コンビニから3時間・・・除雪作業風景が見れて良かったです、感謝しないといけませんね
ここからハイクスタートです
2
仁王の松
前日?のスキートレース跡があったので浅いラッセルで楽できました、嬉しいやら悲しいやら・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁王の松
前日?のスキートレース跡があったので浅いラッセルで楽できました、嬉しいやら悲しいやら・・・
1
夜明けを告げる薄ピンクの空
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明けを告げる薄ピンクの空
4
前山への登りで後続の山スキーの方と先頭交代
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山への登りで後続の山スキーの方と先頭交代
1
前山から大野の街
白山と別山も見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山から大野の街
白山と別山も見えます
7
白い街並みズーム
薄い雲から左に大野城
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い街並みズーム
薄い雲から左に大野城
13
前山
太陽が出てきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山
太陽が出てきた
4
前山から先はファンタジーゾーン
霧氷&樹氷天国です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山から先はファンタジーゾーン
霧氷&樹氷天国です
5
毎回撮る木
寒さが伝わり良いですね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎回撮る木
寒さが伝わり良いですね〜
4
ラッセル頑張るあつぷりさん
山スキーの方も先頭は苦しいようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラッセル頑張るあつぷりさん
山スキーの方も先頭は苦しいようです
4
森に光が当りはじめる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森に光が当りはじめる
6
輝く樹氷
綺麗ですね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
輝く樹氷
綺麗ですね〜
13
太陽光カモーン!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽光カモーン!
11
シャンパンゴールドの樹氷
やっと見れた風景に感激♪
グレーな風景はもうたくさん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャンパンゴールドの樹氷
やっと見れた風景に感激♪
グレーな風景はもうたくさん
9
樹氷の森
光に向かって進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷の森
光に向かって進みます
7
大野の街と
白山〜別山〜荒島岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野の街と
白山〜別山〜荒島岳
5
天気良いのでラッセルのテンション上がります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気良いのでラッセルのテンション上がります
5
広い山頂台地に出ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い山頂台地に出ました
7
天竺坂
風で雪煙が舞う
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天竺坂
風で雪煙が舞う
10
いつものポール
ホワイトアウト時の道しるべ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものポール
ホワイトアウト時の道しるべ
11
モンスターと山頂が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンスターと山頂が見えてきた
5
ダッシュでGo!
雄叫びが上がります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダッシュでGo!
雄叫びが上がります
9
銀杏峰名物スノーモンスター
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀杏峰名物スノーモンスター
6
銀杏峰山頂
前回より海老の尻尾が小さい・・・リセットされたみたいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀杏峰山頂
前回より海老の尻尾が小さい・・・リセットされたみたいです
10
記念撮影
山スキーの方に撮ってもらいました
今季初青空銀杏峰で嬉しい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影
山スキーの方に撮ってもらいました
今季初青空銀杏峰で嬉しい♪
16
広大な極楽平
部子山へ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広大な極楽平
部子山へ向かいます
2
銀杏峰山頂を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀杏峰山頂を振り返る
2
ラッセル深くて部子山まで時間掛りそうなのでここで撤退
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラッセル深くて部子山まで時間掛りそうなのでここで撤退
4
登り返しがキツい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返しがキツい
2
青と白の世界
部子山やめて時間に余裕できたので極楽平をブラブラ・・・名付けて「極ブラ」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青と白の世界
部子山やめて時間に余裕できたので極楽平をブラブラ・・・名付けて「極ブラ」
4
下山は志目木谷尾根ルートで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は志目木谷尾根ルートで
1
志目木谷
スキーやボードの方達が滑ってました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志目木谷
スキーやボードの方達が滑ってました
3
遠くに姥ヶ岳や能郷白山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに姥ヶ岳や能郷白山
3
銀杏峰を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀杏峰を振り返る
2
正面に大野の街、荒島岳&白山とロケーションが素晴らしい
荒島岳は雲の中ですが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に大野の街、荒島岳&白山とロケーションが素晴らしい
荒島岳は雲の中ですが・・・
5
歩いて来た稜線を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た稜線を振り返る
6
気持ちの良い稜線歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い稜線歩き
3
フカフカ雪で最高〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フカフカ雪で最高〜
2
P1314下の広い雪原
ここでテント泊も面白そう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1314下の広い雪原
ここでテント泊も面白そう
2
東尾根を下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東尾根を下ります
4
再び樹氷の森
ここ最近、青空と太陽に飢えていたので写真撮りまくりです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び樹氷の森
ここ最近、青空と太陽に飢えていたので写真撮りまくりです
6
霧氷
青空に映えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷
青空に映えます
8
あつぷりさんもニコニコ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あつぷりさんもニコニコ
7
巨木の森
好きな場所なんですが写真の出来は今一つ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨木の森
好きな場所なんですが写真の出来は今一つ
イチモツの木
テムレスでにぎってみた・・・左曲がりですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチモツの木
テムレスでにぎってみた・・・左曲がりですね
9
植林地帯へ
ここから消化試合ですがルーファイ・踏み抜き・藪攻撃と結構大変です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林地帯へ
ここから消化試合ですがルーファイ・踏み抜き・藪攻撃と結構大変です
県道沿いの水車小屋にゴール
ここから車まで車道を歩いて終了
お疲れ様でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道沿いの水車小屋にゴール
ここから車まで車道を歩いて終了
お疲れ様でした!
4
荒島岳を帰路にパチリ
早く南稜から登りたい・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒島岳を帰路にパチリ
早く南稜から登りたい・・・
4

感想/記録
by nakki

あつぷりさんと銀杏峰へ
当初の計画ではAM2:30スタートの銀杏峰でご来光→部子山→銀杏峰→志目木谷尾根→九郎の池→笹又峠→県道34号線と前回と同じ行程を予定していたのですが、まず登山口に辿りついたのが5:00とスタート失敗、山中も今回のドカ雪のためラッセルで思うように進まず部子山と九郎の池〜笹又峠は諦めて行程大幅短縮しましたが、かえって時間に余裕ができて極楽平や志目木尾根をのんびり堪能。
あつぷりさんは志目木谷尾根ルート初めてだった事もありとても喜んでいました。
私もここ最近グレーな銀杏峰ばかりだったので青空や太陽光が新鮮で感激、霧氷や樹氷が綺麗でした♪
銀杏峰の名松新道〜志目木谷尾根周回は変化に富んでい楽しいコースですね。
訪問者数:887人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/17
投稿数: 967
2018/1/17 12:52
 最高(^^)/
こんにちは、最高です!
私も銀杏峰を考えていたのですが、起きると自宅前に除雪の雪壁があり、まだ除雪車が前の道路を往復して車が出れない状況でしたので、歩いていける山にしました(´・ω・`)

あの積雪状況で銀杏峰を周回するのは凄い体力とモチベーションです(^^)/
車は亀の子になったら4駆は関係ないと思いますけど、4駆は地上高が高いから亀の子になりにくいですが
登録日: 2013/9/7
投稿数: 795
2018/1/17 19:39
 Re: 最高(^^)/
今季4回目の銀杏峰でやっと好天に恵まれて満足できました!
二日前に有休申請出して得た休みなんですけどね(笑
この日の銀杏峰は思っていたよりラッセル浅くて二人で歩いた事もありちょっと拍子抜けでしたがやはり部子山や笹又峠は遠かったです。
私の車は若干車高短なのでカメの子になり易くて見た目と走り重視なので仕方がないかな〜と^^;
登録日: 2015/5/4
投稿数: 458
2018/1/17 20:18
 最高(^^)/
nakkiさん、こんばんは!

なにこれ最高なんですけどー!
あああ、登山前から運動お疲れさまでした
しかしあそこでへこたれないところが流石ですねえ。
私ならしっぽ巻いて退散してました。ていうかそもそもこの豪雪、銀杏峰には近寄れません
でもその甲斐あって素晴らしい景色のオンパレードでしたね〜。
写真も素晴らしいです。白と青が美しく出ているし露出も◎
もうキリがないので中でも素晴らしいものに拍手しました

タッパも気になりますがハクキンカイロが気になります。
私のコンデジも最近バッテリー低下が著しいのです。。
ていうかカイロ新調したのですか?
銀杏峰の雪の下から発掘できたら直ちにお届けしますね。笑
登録日: 2015/4/6
投稿数: 82
2018/1/17 21:08
 びっくりです
車をスコップラッセルで!
どんどんエスカレートしていきますね!😁
登録日: 2013/9/7
投稿数: 795
2018/1/18 2:22
 Re: 最高(^^)/
今朝起きてからずっと腰が痛いです、一昨日昨日と何ともなかったんですが雪掻き&ラッセルの疲労が今頃・・・たぶん県道スコップラッセルが一番の原因かも(笑
kozakuraさんの車なら余裕で登山口着けたと思いますよ。

久々の地元青空ハイクで大満足な一日でした。
霧氷や樹氷が最高でしたね〜
写真ありがとうございます、撮影枚数は久々に500枚オーバーでした^^
カイロは新調しましたが防風効果もあるタッパと併せてバッテリーの持ちは対策なしと比べて1.5倍くらい違うかな。
発掘ハイクよろしくお願いしますよ!
登録日: 2013/9/7
投稿数: 795
2018/1/18 2:39
 Re: びっくりです
運転大好きなので登山口着く前から楽しすぎて!
残り約1.5キロでした・・・
できれば除雪車に頼らず自力?でラッセルして着きたかったです(笑
登録日: 2015/10/26
投稿数: 170
2018/1/18 21:10
 部子山途中
爺です、15日、多分14日の高速道路
開通と、安易で、可能なら、部子山もしくは
志目木東尾根プレミアムと 三叉路、7:30分頃登坂開始
高速10歩進み直ぐスノーシュ、憩いの森〜名松へ
雪がパウダーで絞まり無く、トレース有るには有るが
殆ど埋まっている、ヤセ尾根過ぎ本邦へ、単独ラッセル
始まる,ahh〜で稼ぐ、前山手前〜更なるラッセル、
ヘロヘロで前山 寒い鞍部に下り、
甘酒、アンパン、バイタル入れ
行ける所で良いと、10歩稼ぎ立ち休息、鍋取り池〜下部見る
前山頭に人影、早く来てくれ〜〜、天ぷら樹氷、総て落下横目に
稼ぐ、 やがて天竺坂直下、後続が見えない、
此処でラッセル解放
20数年で初めて、無料美術館最高の風紋だが、標示柱エビの尻尾
痩せて本体が見え見え、モンスターも無惨な姿、此処でやっと
後続が見え時間11:30分タイムリミット、山頂祠、何方かがストック等で
突っつき屋根に穴が開いてる,ahh〜残念。祠ショットで無料美術館
其れなりに周回し、足早に名松下りました。たかが げなんぽう
されど銀杏峰、此までで一番最高の風紋でした
爺でした。。
登録日: 2013/9/7
投稿数: 795
2018/1/19 16:54
 Re: 部子山途中
お会いできるかもと思っていたのですがokadajijiさんは15日だったのですね。
雪深くて大変だったと思いますが私達も行程欲張りすぎて銀杏峰周回だけで終わりました。
山頂祠の屋根に穴ですか・・・残念です(涙
14日も山頂周辺の風紋はとても綺麗で私もここまで立派なのは初めて見ました。
さすが風の山、銀杏峰ですね^^

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ