また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363736 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山

日程 2018年01月19日(金) 〜 2018年01月20日(土)
メンバー
 sou
天候初日:曇
二日目:晴れ 風は弱い
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間10分
休憩
6分
合計
2時間16分
S奥岳登山口12:5914:06八の字14:1114:44勢至平分岐15:04金明水15:0515:09塩沢分岐15:15くろがね小屋
2日目
山行
3時間56分
休憩
17分
合計
4時間13分
くろがね小屋07:1207:41峰の辻07:4408:10安達太良山08:1708:35沼尻分岐08:38峰ノ辻分岐08:3909:00鉄山09:0609:50くろがね小屋11:25奥岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■奥岳登山口〜くろがね小屋・・・ツボ足でも行けるがワカンやスノーシューの方が楽

■くろがね小屋〜安達太良山・・・スノーシューで歩けるコンディションだった。

■安達太良山〜鉄山・・・雪がほとんど積もってなく凍った夏道が出てる部分もあったが柔らかい雪が大半でスノーシューで歩いた
その他周辺情報奥岳の湯:600円 10時〜と営業も早く露天風呂の眺めもあり好印象
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

スキー場横の登山口から登る
2018年01月19日 12:56撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場横の登山口から登る
すぐ横に奥岳の湯。下山後はいりました。
2018年01月19日 12:58撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ横に奥岳の湯。下山後はいりました。
少しうろついてゲレンデ横の登山道を発見
2018年01月19日 13:03撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しうろついてゲレンデ横の登山道を発見
てくてく登ります
2018年01月19日 13:55撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てくてく登ります
平らな地形になり(勢至平というのかな)奥に鉄山が見えた。
このあたりでスノーシューを履く
2018年01月19日 14:29撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平らな地形になり(勢至平というのかな)奥に鉄山が見えた。
このあたりでスノーシューを履く
1
左手に瘤が2つ
2018年01月19日 14:34撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に瘤が2つ
鉄山の岩壁
2018年01月19日 14:55撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山の岩壁
2
小屋が見えてきた
2018年01月19日 15:06撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が見えてきた
1
今晩のお宿♪
1泊2食付き温泉にも入れてリーズナブルな価格でした^0^
2018年01月19日 15:18撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今晩のお宿♪
1泊2食付き温泉にも入れてリーズナブルな価格でした^0^
2
2日目、天気は良さそうー
2018年01月20日 07:11撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目、天気は良さそうー
1
少し登って
2018年01月20日 07:18撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登って
鉄山がほんのり染まる
2018年01月20日 07:20撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山がほんのり染まる
2
ほとんど沈まない
2018年01月20日 07:26撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど沈まない
2
太陽が顔を出す
2018年01月20日 07:27撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が顔を出す
峰の辻へトラバース
2018年01月20日 07:31撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の辻へトラバース
4
ゆるゆる斜面
2018年01月20日 07:34撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆるゆる斜面
峰の辻から山頂へ
2018年01月20日 07:42撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の辻から山頂へ
2
山頂アップ
2018年01月20日 07:43撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂アップ
4
途中岩々した個所も。雪が少ないとシューではきつくなるのかな
2018年01月20日 07:52撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中岩々した個所も。雪が少ないとシューではきつくなるのかな
1
山頂左の肩のような場所を目指す
2018年01月20日 07:57撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂左の肩のような場所を目指す
直登できなくもなさそうだけど、後続のためにトレース辿っておかないとかな。
2018年01月20日 08:00撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登できなくもなさそうだけど、後続のためにトレース辿っておかないとかな。
2
安達太良山^0^
2018年01月20日 08:05撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山^0^
4
上に登り祠っぽいものを撮影
2018年01月20日 08:07撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上に登り祠っぽいものを撮影
2
左手の山塊
2018年01月20日 08:08撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手の山塊
2
裏側は遠くに磐梯山と飯豊山かな?
2018年01月20日 08:09撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏側は遠くに磐梯山と飯豊山かな?
1
磐梯山アップ
2018年01月20日 08:09撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山アップ
3
登ってきたルートを見下ろす
2018年01月20日 08:17撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきたルートを見下ろす
1
続々登ってきた
2018年01月20日 08:19撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続々登ってきた
山頂の風でまたもや腹痛の気が・・
迷ったが鉄山へ行くことに
2018年01月20日 08:20撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の風でまたもや腹痛の気が・・
迷ったが鉄山へ行くことに
2
エビの尻尾
2018年01月20日 08:27撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビの尻尾
2
なんか造形が凄い
2018年01月20日 08:30撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか造形が凄い
4
左奥が鉄山
2018年01月20日 08:35撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥が鉄山
凄いエビの尻尾
2018年01月20日 08:39撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄いエビの尻尾
1
馬の背から鉄山へ
2018年01月20日 08:45撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背から鉄山へ
1
急な登りのあと雪でもこもこした岩
2018年01月20日 08:58撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な登りのあと雪でもこもこした岩
2
ルートがよくわからず裏側をトラバースして人工物が見えたので乗り上げた
2018年01月20日 09:04撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートがよくわからず裏側をトラバースして人工物が見えたので乗り上げた
2
気象庁の設備らしい
2018年01月20日 09:04撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気象庁の設備らしい
鉄山(雪の塊でよくわからんが・・)
2018年01月20日 09:05撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山(雪の塊でよくわからんが・・)
1
またもや磐梯山の眺め
2018年01月20日 09:06撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またもや磐梯山の眺め
1
磐梯山アップで。
かっくいいな、登ってみたいが片道6時間以上はキツイ
2018年01月20日 09:07撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山アップで。
かっくいいな、登ってみたいが片道6時間以上はキツイ
5
尾根進行方向にも山塊
2018年01月20日 09:08撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根進行方向にも山塊
これが裏磐梯かな。
ぶらタモリでやってたよね。
2018年01月20日 09:08撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが裏磐梯かな。
ぶらタモリでやってたよね。
1
飯豊山。
去年の夏上ったけど山の展望ゼロだったな・・(笑
2018年01月20日 09:08撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊山。
去年の夏上ったけど山の展望ゼロだったな・・(笑
3
その右手にも山塊
2018年01月20日 09:08撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その右手にも山塊
1
二本松市?の眺め
2018年01月20日 09:09撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本松市?の眺め
谷を下降します(後で知ったが通行禁止らしい;)
2018年01月20日 09:13撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷を下降します(後で知ったが通行禁止らしい;)
安達太良山を名残惜しく眺める
2018年01月20日 09:17撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山を名残惜しく眺める
2
馬の背を見上げる
2018年01月20日 09:24撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背を見上げる
スノーシューでしゃがんで尻セードしたら雪が固くなって転倒、滑落気味に(汗
2018年01月20日 09:25撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシューでしゃがんで尻セードしたら雪が固くなって転倒、滑落気味に(汗
1
小屋まで下りてきた
2018年01月20日 09:47撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋まで下りてきた
冬季は橋がないらしい
2018年01月20日 10:01撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季は橋がないらしい
鉄山を振り返る
2018年01月20日 10:07撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山を振り返る
シュプールと踏み跡
2018年01月20日 10:21撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュプールと踏み跡
向こう側も歩けるのかな
2018年01月20日 10:26撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こう側も歩けるのかな
2
下りは馬車道へ
2018年01月20日 10:41撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは馬車道へ
霧氷が欲しい
2018年01月20日 10:43撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷が欲しい
ゲレンデの眺め
2018年01月20日 10:50撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデの眺め
スキー場まで下りてきたら、合宿の挨拶らしきものをしていた。
2018年01月20日 11:22撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場まで下りてきたら、合宿の挨拶らしきものをしていた。
道の駅猪苗代から磐梯山
2018年01月20日 13:15撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅猪苗代から磐梯山
3
撮影機材:

感想/記録
by sou

連休がとれた19,20日と天気がよさそうだったので行ったことがなく冬季営業小屋のある安達太良山へ登ることに。
長距離の運転と曇り空の登りで小屋につく頃には疲れ気味だったが、お風呂でお話しした方のグループに誘われ楽しい時間を持つことができた。

翌日は朝食をとってゆるゆるスタート。
小屋前は風もなく雪のコンディションも良かった。
峰の辻まで来ると山頂が見えテンションが上がる。山頂まで来ると展望は素晴らしかったが風が有りおなかが痛くなる。(このため眺めも十分に味わえず・・)
少し風を避けて休むと楽になったので、せっかくの天気だし鉄山を目指して縦走。
尾根道は風もありエビの尻尾だらけでスノーシューでは歩きにくい場所もあったが柔らかい雪もありスノーシューのまま進む。馬の背から鉄山への登りは急でピッケルを出した方が良かったかもと思った。鉄山からも360度の眺めで昨日高速道路を走っていて見えた磐梯山が見えた。右の方には飯豊山(あとで教えてもらったが)が見えた。
眺めを楽しんだ後鉄山から谷を下降してくろがね小屋へ。(夏道は立ち入り禁止ルートと後で知り下調べが足りなかったと反省;)
天気が良くスキーヤーや登山者が登ってくる中、笑顔で挨拶しながらゆるゆる下山した。
訪問者数:261人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ