また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1364256 全員に公開 ハイキング関東

スリルを味わいに石裂山へ

日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☀
アクセス
利用交通機関
電車バス
東武日光線:東武新鹿沼駅

新鹿沼駅からリーバス
(1)上久我線 にて30分 300円(後払い)
https://www.city.kanuma.tochigi.jp/0495/info-0000001380-0.html

※行きは新鹿沼駅朝8:13分の1本のみ
※帰りは石裂山🚏14:55のみ
(上久我馬返🚏まで歩けば13:05 17:00もあります。)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
33分
合計
4時間18分
S上久我石裂08:4408:55加蘇山神社09:0110:10東剣ノ峰10:19西剣ノ峰10:2810:36石裂山10:4010:48月山10:5912:18加蘇山神社12:26上久我石裂12:2912:45法長内バス停13:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鎖場や階段などあり、高度感が味わえるコースです

登山道は整備されていて迷うような場所はありません
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

新鹿沼駅 

朝8時前は、ゴルフ場に向かう方でごった返していましたが、
ゴルフ場行きのマイクロバスが出発した後は、のんびりとリーバス路線図を眺めながら、バスを待ちました(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新鹿沼駅 

朝8時前は、ゴルフ場に向かう方でごった返していましたが、
ゴルフ場行きのマイクロバスが出発した後は、のんびりとリーバス路線図を眺めながら、バスを待ちました(*^^*)
2
バスに乗ったのは私一人。
30分以上も貸し切りで300円
申し訳ない感じでした(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスに乗ったのは私一人。
30分以上も貸し切りで300円
申し訳ない感じでした(*^^*)
3
バス停は小学校の跡地のようです

小さくてかわいらしい学校だったんだろうなぁ(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停は小学校の跡地のようです

小さくてかわいらしい学校だったんだろうなぁ(*^^*)
2
加蘇山神社 遥拝所社頭
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加蘇山神社 遥拝所社頭
2
スタートのこの時間はまだ木が凍っています
寒い寒い〜(*_*;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートのこの時間はまだ木が凍っています
寒い寒い〜(*_*;
2
コースガイド

時計回りに歩く方が多いようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースガイド

時計回りに歩く方が多いようです
2
加蘇山神社

バスを降りたのが私一人だったので、(今日この山に登るのは私だけ?)と少し心配になりましたが、駐車場には車が3台止まっていて安心しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加蘇山神社

バスを降りたのが私一人だったので、(今日この山に登るのは私だけ?)と少し心配になりましたが、駐車場には車が3台止まっていて安心しました
2
この杉、市の天然記念物だそうで、とても太く立派な木でした
樹齢500年とか、他にも樹齢800年の木もあったようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この杉、市の天然記念物だそうで、とても太く立派な木でした
樹齢500年とか、他にも樹齢800年の木もあったようです
3
先ずは、お参りから
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは、お参りから
2
「お邪魔します(*^^*) 無事に楽しく歩けますように!」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「お邪魔します(*^^*) 無事に楽しく歩けますように!」
2
何ともいえない神秘的な空気の場所でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何ともいえない神秘的な空気の場所でした
2
『熊いるぜ』の看板
かわいい♡
ここで、しっかり『くま鈴』を付けました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『熊いるぜ』の看板
かわいい♡
ここで、しっかり『くま鈴』を付けました
5
少し歩いただけで汗が出てきました💦
ダウンや手袋を少しずつ外し、どんどん軽装になって行きます・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩いただけで汗が出てきました💦
ダウンや手袋を少しずつ外し、どんどん軽装になって行きます・・・
2
『登山の完全装備をしていない方は入山しないでください💦💦』って書いてあります

完全装備ってどの程度でしょう?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『登山の完全装備をしていない方は入山しないでください💦💦』って書いてあります

完全装備ってどの程度でしょう?
3
千本桂
前回来たときは5月だったので、新緑が力強く芽吹いていたのですが、冬は寂しいですね・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千本桂
前回来たときは5月だったので、新緑が力強く芽吹いていたのですが、冬は寂しいですね・・・
3
さあ、いよいよ険しい山登りの始まりです

でも写真で見るほどじゃないです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、いよいよ険しい山登りの始まりです

でも写真で見るほどじゃないです
2
中宮への階段
ここを登らなくても頂上に行くのには関係ないのですが、『〇〇と煙は高い場所が好き♡』なんです(^^;
一応登ってみました(*^^)v
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中宮への階段
ここを登らなくても頂上に行くのには関係ないのですが、『〇〇と煙は高い場所が好き♡』なんです(^^;
一応登ってみました(*^^)v
3
登ったところはこんな感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ったところはこんな感じ
3
梯子をいったん降りて、こちらの道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子をいったん降りて、こちらの道へ
2
この看板、すご〜く大きかったです!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板、すご〜く大きかったです!!
3
お天気が良くて無風、暖かくなってとうとうシャツ一枚になりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天気が良くて無風、暖かくなってとうとうシャツ一枚になりました
2
頂上見つけたっ!(≧▽≦)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上見つけたっ!(≧▽≦)
4
東ノ剣が峰
要注意の看板です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東ノ剣が峰
要注意の看板です
2
ここからは激下りです

手袋を外してしまったので、梯子の金属が氷のように冷たく感ました(^^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは激下りです

手袋を外してしまったので、梯子の金属が氷のように冷たく感ました(^^;)
7
階段を降り切って、下から見上げたところ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を降り切って、下から見上げたところ
7
『第一展望台』と書いてあったので行ってみましたが、眺望はありませんでした💧

この辺りの登山道にはイワウチワの葉っぱやヤシオの木が多く、春には綺麗だろうなと思いました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『第一展望台』と書いてあったので行ってみましたが、眺望はありませんでした💧

この辺りの登山道にはイワウチワの葉っぱやヤシオの木が多く、春には綺麗だろうなと思いました
3
長い梯子を下りたらもう一度登り返して、西ノ剣峰からはまた階段で激下りです(^^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い梯子を下りたらもう一度登り返して、西ノ剣峰からはまた階段で激下りです(^^;)
2
最後にもう一度登って、石裂山頂上

山頂ではにぎやかなグループに追いつき、写真を撮ってもらいました(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にもう一度登って、石裂山頂上

山頂ではにぎやかなグループに追いつき、写真を撮ってもらいました(*^^*)
16
男体山が見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山が見えます
3
こちらは日光白根山でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは日光白根山でしょうか?
4
山頂は賑やかだったので、お隣の月山まで移動して(10分くらいで到着です)こちらでランチを食べました

石裂山山頂より広くてお勧め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は賑やかだったので、お隣の月山まで移動して(10分くらいで到着です)こちらでランチを食べました

石裂山山頂より広くてお勧め
3
お腹もいっぱいになったところで下山を始めましょう

下山も急坂ですが、鎖場は少なめです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹もいっぱいになったところで下山を始めましょう

下山も急坂ですが、鎖場は少なめです
2
歩きやすい場所も多いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい場所も多いです
2
途中で不自然にロープで直進できなくなっている場所が。

ヤマレコマップで見てみると、直進するコースは前は使っていた登山道のようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で不自然にロープで直進できなくなっている場所が。

ヤマレコマップで見てみると、直進するコースは前は使っていた登山道のようです
2
今日は距離が短く物足りなかったし、時間もまだ早いので行ってみることにしました

踏跡もうっすらとあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は距離が短く物足りなかったし、時間もまだ早いので行ってみることにしました

踏跡もうっすらとあります
2
熊鈴を軽く鳴らしながら歩いていたら、「お〜い!お〜い!そっちは行けませんよ〜」の声が(*´Д`)

こっちからも返事をしましたが、どうやら聞こえない様子(;^_^A
仕方なくここで引き返して、降りてきた道を登り返し普通の登山道に戻り、声の主と合流しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊鈴を軽く鳴らしながら歩いていたら、「お〜い!お〜い!そっちは行けませんよ〜」の声が(*´Д`)

こっちからも返事をしましたが、どうやら聞こえない様子(;^_^A
仕方なくここで引き返して、降りてきた道を登り返し普通の登山道に戻り、声の主と合流しました
4
そこから先は、その方とお話をしながら下山したので、写真は無しです。
上久我馬返のバス停まで車に乗せていただき、予定より1本早いバスで帰りました。
そこまで乗せていただかないと、14:55のバスになってしまうので、とても助かりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこから先は、その方とお話をしながら下山したので、写真は無しです。
上久我馬返のバス停まで車に乗せていただき、予定より1本早いバスで帰りました。
そこまで乗せていただかないと、14:55のバスになってしまうので、とても助かりました
2

感想/記録

 年末年始をはさんでなかなか山に行けず、なまった体と精神をたたき直すために、修験者が修行の場としていたという石裂山に行って来ました。
登山を始めてまだ間もないころに一度登ったことがあるのですが、その時には鎖やハシゴが多いと聞き、恐々登ったことが懐かしいです。

前回は、同じバスで行った80代の男性とのんびりお話をしたり、「鎖場が好きなら次は庚申山に登るといいよ」と教えてくださった男性グループ・山頂で入れたてのコーヒーをごちそうしてくれた女性と長く話し込んだり、いい思い出がたくさんの山です。

今回は、距離も短く少し物足りなかったし、11時で時間も早かったので、下山で廃道になった登山道を歩こうと思い、道から外れて歩いていたら、親切な方が追いかけてきてくださり、私の冒険はあっさりと中止になってしまいました。

とても残念でしたが、無理やり進んだらドツボにはまった可能性も無いわけではなかったので、今回は止めてよかったと思う事にします。


訪問者数:1032人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ