また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1364529 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

三峰山 冬晴れで霧氷の無い日でした

日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー24人
天候晴れ一時曇り、風少々
アクセス
利用交通機関
バス
ツアーバス利用
みつえ青少年旅行村駐車場(トイレあります)
霧氷祭りのイベントは1/13〜2/25までの土日(13時から17時)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間42分
休憩
53分
合計
4時間35分
S駐車場10:1010:19三峰山登山口10:26登り尾コース入口11:00三畝山林展望台11:1011:59避難小屋12:0012:19三畝峠12:25三峰山12:3012:41八丁平13:0513:13三畝峠13:1413:25避難小屋13:3014:13不動滝14:1514:30登り尾コース入口14:3514:40三峰山登山口14:45駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備された登山道です。杉の植林帯が八割方で避難小屋まで続く。
その先から凍結した雪の坂になり、次第に自然林になる。
天候等の状況によりコンディションは異なるので、軽アイゼン持参が無難。
昼食などは避難小屋や、山頂の雑木林、天気良ければ八丁平。
その他周辺情報みつえ青少年旅行村はキャンプ場、アスレチック施設など有
下山後、道の駅のみつえ温泉・姫石の湯
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

展望小屋からの眺め。右に大洞山、左に俱留尊山や古光山
2018年01月21日 11:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望小屋からの眺め。右に大洞山、左に俱留尊山や古光山
植林帯を登り続けた展望所から。面白い山の形は火山成の物?
2018年01月21日 11:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林帯を登り続けた展望所から。面白い山の形は火山成の物?
山頂付近は雪が残っていましたが、今日は樹氷は見られず
2018年01月21日 12:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近は雪が残っていましたが、今日は樹氷は見られず
1
三峰山頂到着1235m
2018年01月21日 12:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山頂到着1235m
1
山頂から曽爾方面の眺め。右から大洞山、俱留尊山や古光山。鎧、兜岳も見えているのか?今一つ同定できず
2018年01月21日 12:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から曽爾方面の眺め。右から大洞山、俱留尊山や古光山。鎧、兜岳も見えているのか?今一つ同定できず
残っている雪で霧氷を想像してみる
2018年01月21日 12:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残っている雪で霧氷を想像してみる
雪だるま製造中の御家族
2018年01月21日 12:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪だるま製造中の御家族
八丁平に移動。南方展望の開けた場所です
2018年01月21日 12:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁平に移動。南方展望の開けた場所です
台高山脈でしょうか
2018年01月21日 12:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台高山脈でしょうか
遠方に大台ケ原が見えるそうです。雪が付いているあれかしら?
2018年01月21日 12:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠方に大台ケ原が見えるそうです。雪が付いているあれかしら?
遠方に迷岳が見えているのだそうです。薄く尖がっているあれかな?
2018年01月21日 12:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠方に迷岳が見えているのだそうです。薄く尖がっているあれかな?
休憩してる間に少し霞んできた気がします
2018年01月21日 13:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩してる間に少し霞んできた気がします
この付近にはアセビやシロヤシオと思われる花芽を付けた低木がたくさん見られました
2018年01月21日 13:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近にはアセビやシロヤシオと思われる花芽を付けた低木がたくさん見られました
高見山ビューポイント。霞んでるけど尖がってる
2018年01月21日 13:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見山ビューポイント。霞んでるけど尖がってる
樹林帯を下山し、不動滝。今日は凍っていません
2018年01月21日 14:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を下山し、不動滝。今日は凍っていません
真直ぐの杉の木がびっしりと
2018年01月21日 14:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真直ぐの杉の木がびっしりと
伐採されていますが、細い木が残されているのは何故かしら?
2018年01月21日 14:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採されていますが、細い木が残されているのは何故かしら?

感想/記録

 気軽に冬山を楽しもうと思っていたのですが、当日は寒波と寒波の間の暖かな良い天気。雪も融けていて樹氷も見られませんでした。まあこんなタイミングもありますね。麓では御杖村の霧氷祭りの幟がはためき、登山者も多かったのですが、少しばかり拍子抜けの気分は否めません。
 大洞山や俱留尊山が時折眺められる尾根道を登り、杉の植林帯を上り詰めた山頂手前の坂は、踏み固められた雪が凍っていて滑りやすく、緊張の上り下り。私たちは軽アイゼンを運び上げただけで済ませてしまいましたが、装着された方々もいらっしゃいました。
 雪が山頂部に少し残っていたのが慰め。八丁平の眺望と開放感も良かった。台高山脈等、奈良と三重の山々。
低木のアセビやシロヤシオに花芽が付いているのに気付きました。
春には白い花々が咲き満ちるのでしょう。
 下山は杉の植林帯が続く登山道を黙々と歩きました。
登り口は御杖村でしたが、隣の美杉村で「Wood Job!神去なあなあ日常」の映画ロケがあったそうで、この山も良く手入れされた美林です。
私は映画は見ていませんが、三浦しおん原作の小説は読んだので、お話を思い出しながら杉林を眺めました。登りで立ち寄った森林組合の展望小屋も、きれいな総桧造りでしたね。
訪問者数:333人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ