また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1365186 全員に公開 雪山ハイキング中央アルプス

【恵那山】広河原登山口からピストン

日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候sun
アクセス
利用交通機関
車・バイク
広河原登山口ゲート
無料
10台前後
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一般登山道
その他周辺情報【月川(げっせん)温泉】
¥600
http://gessen.jp/?page_id=9

【焼肉一番カルビ 飯田店】
http://www.ichiban-kalbi.jp/k/brand/Shop/index/107
飯田は日本一の焼肉の町らしい!

【3びきのこぶた】
http://sun-corp.jp/wp/?page_id=1672
南信州飯田の名物「幻豚(げんとん)」のトンカツがオススメ

過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

ゲート脇まで車で上がってくることが出来た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート脇まで車で上がってくることが出来た。
日が上がってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が上がってきた。
1
トンネルをくぐり…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルをくぐり…
広河原登山口に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原登山口に到着
安定した橋を渡って、登山道に入る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安定した橋を渡って、登山道に入る。
思いのほか、登りやすい道を登っていく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思いのほか、登りやすい道を登っていく
500mを一気に登ったので一休み
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
500mを一気に登ったので一休み
悪沢岳、赤石岳、聖岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳、赤石岳、聖岳
3
光岳かな
右は池口岳と鶏冠山?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光岳かな
右は池口岳と鶏冠山?
3
光岳以南の深南部方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光岳以南の深南部方面
3
白峰三山と塩見岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山と塩見岳
3
白峰三山ドアップ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山ドアップ
3
悪沢岳、赤石岳、聖岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳、赤石岳、聖岳
3
雪の斜面を登っていく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の斜面を登っていく
2
雪庇が張り出していたので、
トレースは樹林帯の中へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇が張り出していたので、
トレースは樹林帯の中へ
恵那山の山頂に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵那山の山頂に到着
1
他の登山者にバカにされつつも…
堀り当てた!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の登山者にバカにされつつも…
堀り当てた!!
2
無事に一等三角点を見つけたので、
恵那山の最高点へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に一等三角点を見つけたので、
恵那山の最高点へ
恵那山の最高点からの展望
中央アルプスから南アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵那山の最高点からの展望
中央アルプスから南アルプス
4
中央アルプスあっぷ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスあっぷ
2
白峰三山
北岳・間ノ岳・農鳥岳
西側からの白い姿は、始めてかも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山
北岳・間ノ岳・農鳥岳
西側からの白い姿は、始めてかも
3
聖岳と上河内岳の間から…
富士山も!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖岳と上河内岳の間から…
富士山も!!!
3
光岳、加加森山、池口岳、鶏冠山
深南部は登ったことがないので識別できない…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光岳、加加森山、池口岳、鶏冠山
深南部は登ったことがないので識別できない…
2
テッカテカの雪面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テッカテカの雪面
1
スイスイと下っていき
無事下山!
お疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スイスイと下っていき
無事下山!
お疲れ様でした。

感想/記録
by Gipfel

人気の山で、冬でも日帰りができる山に行きたいと思い、中央アルプス南部の恵那山に登ることにしました。

前日の夕方に家を出て、登山口で現地で前泊することにしました。
中央高速道路の飯田インターで降りて、焼肉屋で夕食を食べてから登山口に行きました。

富士見台高原スキー場へ行く人は多いおかげなのかわかりませんが、
道路は月川温泉までしっかりと除雪されていました。

そこから登山口のゲート脇までは、凍りついている場所もありましたが、ゆっくり走れば問題ありませんでした。
満点の星空の下にテントを張り、一泊しました。


日の出とともに続々と登山者の車がやってきたので、自分たちも遅れまいと準備をして出発しました。

ゲートを過ぎても林道は舗装路で、30分ほど歩きました。
積雪は5cmほどでザクザクと踏みしめながら歩いていきました。

登山口の渡渉地点には橋のかかっていて、渡るとすぐに急斜面を登っていきました。
道の付け方が良いのかとても登りやすかったです。

1時間半もかからずに500mも高度を稼いでしまいました。
前日の夕食に食べた焼肉のお陰で、体力が持ったのかもしれません。

流石に休憩無しで行くのは無茶だろうということで、4合目の少し先にある小平地で休みました。
木々の間からは南アルプスがよく見えていました。

ここから先は尾根の東側が草地になっているようで、視界が拓けていました。
積雪量がドンドン増えて、ほぼ雪の上を歩いていました。

雪はしっかりとしていたので、踏み抜くことはほとんどありませんでした。
振り返ると視界を遮るものもなく、南アルプスの北部から深南部まで見ることが出来ました。

標高が2,000mを超えて、南東の尾根と合流すると平坦になりました。
もう少しで山頂ですが、ここでもう一休みしました。

登山道は、再び樹林帯の中に入りました。
ここまでの急坂と比べると遥かに平坦な道になりました。

のんびりと進んでいくと、ヤグラのある三角点ピークに着きました。
一等三角点は雪の中に埋もれていましたが、
二人で30分ほどかけてピッケルで掘り、一等三角点を見つけることができました。

掘っている間に、恵那山の最高点はもう少し先だと聞いていたので、
三角点を掘り出した後、最高点に向かいました。

避難小屋を通り過ぎ、最高点からは中央アルプスの主峰群、南アルプスのほぼ全山
中央アルプスと南アルプスの間には八ヶ岳も見えていました。

後日追記予定
訪問者数:814人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ