また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1365740 全員に公開 雪山ハイキング中央アルプス

木曽駒ヶ岳

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴(予報では体感-20℃)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
5時自宅発で始発から15分後のバス&ロープウェー臨時便に乗れました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間38分
休憩
42分
合計
3時間20分
S千畳敷駅09:5410:32乗越浄土10:3610:42宝剣山荘10:4310:44天狗荘10:59中岳11:0011:06(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘11:0711:14木曽駒ヶ岳11:2411:37(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘11:3811:44中岳11:4511:52天狗荘11:5211:57宝剣山荘11:5712:04乗越浄土12:0512:13伊那前岳九合目ピーク12:3612:46乗越浄土12:4613:11千畳敷駅13:1213:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報こぶしの湯(ロープウェーチケットで50円引きの560円)
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

写真では飽きるほど見た風景
2018年01月20日 10:00撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では飽きるほど見た風景
1
伊那前岳の奥に甲斐駒、仙丈、北岳
2018年01月20日 10:56撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊那前岳の奥に甲斐駒、仙丈、北岳
1
宝剣とその後ろ南駒まで続く稜線
2018年01月20日 10:56撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣とその後ろ南駒まで続く稜線
2
撮ってもらいました
2018年01月20日 10:58撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮ってもらいました
3
御嶽山。祀られて然るべき風体。
2018年01月20日 11:23撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山。祀られて然るべき風体。
1
白峰三山と富士山
2018年01月20日 11:24撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山と富士山
1
空木、南駒方面
2018年01月20日 11:26撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木、南駒方面
3
荒川三山、赤石、聖
2018年01月20日 11:32撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川三山、赤石、聖
2
空木方面アップ
2018年01月20日 11:33撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木方面アップ
2
宝剣とカールへの斜面
2018年01月20日 12:03撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣とカールへの斜面
1
なかなかな急斜面でした
2018年01月20日 12:04撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかな急斜面でした
1
千畳敷駅も入れて
2018年01月20日 12:26撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷駅も入れて
3
前岳方面の稜線
2018年01月20日 12:34撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前岳方面の稜線
2
雲が上がってきました
2018年01月20日 13:05撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が上がってきました
2
冬山お決まりの
2018年01月20日 13:06撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬山お決まりの
1

感想/記録

ウェアリング
上: カール内だとアンダーにフリースでも暑い。稜線に出たらハードシェルを着てちょうど良い。
下: アンダー、フリース、オーバーで歩き通したが汗をかくことも寒いこともなく終始快適。
手: カール内は素手。ピッケル使用の際はフリースの薄手。稜線上はもちろんオーバー使用。
訪問者数:273人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ピッケル カール フリース
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ