また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1367060 全員に公開 ハイキング東海

春埜山〜鳥居沢山〜大日山(やまめの里から)

日程 2018年01月25日(木) [日帰り]
メンバー
 sht
天候晴れ
スタート時−5℃〜春埜山−10℃+強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
やまめの里の駐車場を利用させてもらいました・・駐車場所は、端にとめるよう指示看板があります

カーナビは、三倉大河内簡易郵便局(0538-86-0882)を検索し、その先3km程を道なりに進みました

アクセス道に路面凍結が所々ありましたが、特に問題ない程度でした

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間27分
休憩
50分
合計
5時間17分
Sスタート地点06:2307:34春埜山07:4007:42春埜山無線中継所07:48大光寺08:0908:29奥ノ院08:3308:41鳥居沢山北峰08:4808:59鳥居沢山南峰09:39平松峠09:4009:59前谷10:04大日山金剛院10:09大日山登山口10:1110:34大日山10:4111:02大日山登山口11:04大日山金剛院11:0511:10前谷11:1111:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースは東海自然歩道が中心なので、迷うところや危険なところはありませんでした

最後の渡渉も水量少なくて飛び石でOKでした
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

ウッスラと雪が積もったやまめの里の駐車場からスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウッスラと雪が積もったやまめの里の駐車場からスタート
1
舗装路を歩いてこの民家の手前が登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路を歩いてこの民家の手前が登山口
1
この看板が目印・・−5℃なのでヤマヒルはお寝んねでしょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板が目印・・−5℃なのでヤマヒルはお寝んねでしょう
整備状況の良い歩きやすい登山道です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備状況の良い歩きやすい登山道です
木々のモルゲンロートがいい感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々のモルゲンロートがいい感じ
1
山頂が近づくと展望地に出ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が近づくと展望地に出ました
現地では判りませんでしたが高根山のよう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現地では判りませんでしたが高根山のよう
1
その奥にウッスラと見えるのは伊豆の天城山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その奥にウッスラと見えるのは伊豆の天城山
2
鳥居沢山の北峰〜南峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居沢山の北峰〜南峰
次第に雪道になってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次第に雪道になってきました
駿河湾がいい感じでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駿河湾がいい感じでした
2
山頂到着・・ここは展望なし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着・・ここは展望なし
4
倒木に乗せてセルフで・・−10℃なのですぐにカッパを着ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木に乗せてセルフで・・−10℃なのですぐにカッパを着ました
1
山頂を過ぎて東海自然歩道に合流
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を過ぎて東海自然歩道に合流
2
春埜山頂を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春埜山頂を振り返る
大光寺の鳥居・・寺?神社?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大光寺の鳥居・・寺?神社?
1
小さいですが由緒ありそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さいですが由緒ありそう
フレームに収まりきらない程大きい樹齢1300年の春埜杉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フレームに収まりきらない程大きい樹齢1300年の春埜杉
大光寺前の展望地から深南部前衛の山々
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大光寺前の展望地から深南部前衛の山々
2
かなり雪を纏った竜頭山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり雪を纏った竜頭山
3
ボンジ山〜京丸山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボンジ山〜京丸山
2
その右に竜馬ヶ岳とチョコンと頭を出しているのが黒法師岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その右に竜馬ヶ岳とチョコンと頭を出しているのが黒法師岳
3
蕎麦粒山と前黒法師岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山と前黒法師岳
2
大札山の左が大根沢山で右は大無間山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大札山の左が大根沢山で右は大無間山
1
大無間山ズームで・・サスガ二百名山といった感じの山容
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大無間山ズームで・・サスガ二百名山といった感じの山容
3
展望絵看板もありましたがやや判りにくい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望絵看板もありましたがやや判りにくい
1
スリップに注意しつつ舗装路を鳥居沢山へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スリップに注意しつつ舗装路を鳥居沢山へ
再び竜頭山の展望地
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び竜頭山の展望地
1
ここから鳥居沢山登山道へ・・東海自然歩道の看板のおかげで迷わずに進めます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから鳥居沢山登山道へ・・東海自然歩道の看板のおかげで迷わずに進めます
奥の院からじきに〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院からじきに〜
鳥居沢山北峰に到着・・今回の最高地点ですが展望はなし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居沢山北峰に到着・・今回の最高地点ですが展望はなし
1
北峰から少し下って富士山の展望地
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰から少し下って富士山の展望地
2
本日最後のピーク大日山が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後のピーク大日山が見えてきました
林道に挟まれた三又から〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に挟まれた三又から〜
鳥居沢山を振り返ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居沢山を振り返ります
大日山金剛院の参道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日山金剛院の参道へ
カモシカくんと遭遇
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカくんと遭遇
3
この祠の横から〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この祠の横から〜
金剛院を横目に進み〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛院を横目に進み〜
この火の用心看板から大日山へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この火の用心看板から大日山へ
雪の道を進んで山頂到着・・いい感じの頂上でしたがここも展望はありません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の道を進んで山頂到着・・いい感じの頂上でしたがここも展望はありません
2
下山はここから旧参道経由でショートカット
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はここから旧参道経由でショートカット
渡渉は水量少なく一跨ぎ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉は水量少なく一跨ぎ
2
やまめの里を横目に〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまめの里を横目に〜
駐車場帰着・・寒波でキリッと締まっていて気持ちよく歩けました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場帰着・・寒波でキリッと締まっていて気持ちよく歩けました

感想/記録
by sht

数年に1度という大寒波が日本列島に居座っていて、この日は「不要不急の外出は控えようか?」とも思いましたが、東の静岡方面に活路を見出せそう。そこで、未登の静岡百から春埜山と大日山に登ることにしました。

実際のところ、ETC割を意識して家を出た3時半ごろは、積雪凍結で橋を登り切れないトラックも散見(時間帯が早かったおかげで横を抜いて行けてOK)。北や西へ向う高速は全て通行止めながら、静岡方面は予想通り積雪が無くてラッキーでした。

とはいえ本日の寒波の威力は凄まじく、温暖な静岡の低山でも−10℃+強風で、まるで厳冬期高山に居るようでした。

コースの方は、東海自然歩道が中心なので歩きやすく、時々展望も開けていい感じ。春埜杉などの見所や歩きごたえもマズマズあって、舗装路歩きを差し引いても満足できたコースでした。

前回の仁田岳(昨年7月)から随分とご無沙汰してしまいましたが、これで静岡百は64座目の登頂。新規のピークハントはワクワク感十分なので、またコツコツ積み重ねていきたいと思います。

訪問者数:467人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/8
投稿数: 1921
2018/1/26 6:35
 あれれ〜
癸隠苅臈造と
sht
登録日: 2009/12/17
投稿数: 250
2018/1/26 19:25
 itooさん こんばんは
寒かったですが、眺めも良くていいコースでした。

そうですか、似ている人は3人いると言いますのでね。

コメントいただきありがとうございました。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ