また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1368465 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

知らなかった!!そんなところまで見えるのか!!雪の高尾山・景信山 〜エクストリーム朝飯前〜

日程 2018年01月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候天候は晴れでしたが、日の出直後から急速に雲量が増えました。風はほぼ無風。気温は寒く、氷点下でした。なお、当日の日の出(東京)は0644でした。
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:京王線  高尾山口駅 0540着
復路:京王バス 小仏バス停 0840発(始発)<ICカード料金 227円>
        高尾駅   0903着
   JR中央線 高尾駅   0909発 快速東京行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間7分
休憩
35分
合計
2時間42分
S高尾山口駅05:4205:45高尾山・清滝駅05:57琵琶滝06:09大山橋06:1006:28高尾山06:5306:59もみじ台07:10一丁平07:24城山07:2507:32小仏峠07:56景信山08:0208:07小下沢分岐08:19景信山登山口08:2108:24小仏バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆高尾山口〜高尾山
琵琶滝コース(6号路)経由で山頂に向かいました。ルートとして危険なところは特にありませんが、高尾山口から清滝駅経由で妙音橋までは除雪してあるものの、時間帯によっては凍結しているので転倒に注意が必要です。
妙音橋から先では、ほぼ全区間が雪で覆われており、地面が露出している場所はごく限られたポイントだけになります。積雪そのものは大してありませんが、踏み固められていて、場所によっては氷化しているので、チェーンスパイク(またはアイゼン)装着を推奨します。特に下りにとるときは必須だと思います。
今回チェーンスパイクを使用しましたが、ちょうど良くグリップが利き、かつ樹の根等の路面の凹凸がならされていたので、むしろ歩きやすかったです(ただし、高速は出せませんが)。
飛び石区間も、グリップが利いたので歩きやすかったです。ただし、水量は減っていないので、踏み抜き・踏み外しや不用意に足を置いたりすると、足下が濡れます。足ごしらえが十分ではない場合は、靴が濡れてしまい、最悪凍傷を受傷するリスクがあるので注意です(今回もトレランシューズで行ったので、気を遣いました)。
木階段を上りきった後、一号路裏道(富士道)の車道と合流しますが、一部は融けているものの、まだ所々に雪が残っています。また、山頂も大半は雪に覆われています。

◆高尾山〜一丁平〜城山〜小仏峠〜景信山
危険な箇所は特にありませんが、積雪量が少し増えた感じになり、最大で10儷ほどになります。特に、鞍部や北側斜面などには豊富に残っており、ルート全体を通して、地面が露出しているところはほとんどありません。また雪質も低温が続いていたせいか、降雪から1週間経ったとは思えないほどサラサラな部分もあり、チェーンスパイクが心なしか利きにくいところもありました。なお、一丁平のトイレは使用不可となっています。なお、通過時間帯が早かったこともあって、泥濘は全く問題はありませんでした。一丁平の展望台からは、富士山や丹沢、南アルプスなどが展望できます。

◆景信山〜小仏バス停
景信山山頂から小下沢分岐までは階段や木の根の張った道の九十九折りが続きますが、ここも雪で覆われています。歩きづらい部分もありますが、特に大きな問題はありません。途中から、尾根を外れて、山腹を下りるようになってしばらく続くと、不意に階段を下りることになり、景信山登山口につきます。雪は登山口の上り口の階段上部までほぼ全区間に残っています。ここからは、1劼曚票崙擦魏爾襪函⊂仏バス停に着きますが、車道は基本的に除雪されており、特に大きな問題はありません。
その他周辺情報◆高尾山周辺
清滝駅〜高尾山口駅周辺には、売店、飲食店(蕎麦屋)、温泉等があります。参道途中、山頂等には売店等が多数あり、自販機もあります。なお、公衆トイレは、高尾駅、高尾山口駅(構内、コンコース内、駐車場脇)、TAKAO599内、リフト山上駅、ケーブルカー清滝駅、ケーブルカー高尾山駅、山門を進んだ授与所の裏手、1号路高尾山頂直下、高尾山頂にあります。また、日影沢キャンプ場内、小仏バス停、および日影バス停から高尾へ行く途中の、高尾梅の郷まち広場にも立派な公衆トイレがあります。

◆高尾山〜城山〜景信山
もみじ台、城山、景信山に売店・茶屋があります。なお、公衆トイレは、一丁平、城山、景信山などにありますが、一丁平は使用禁止になっています。また景信山のトイレも水洗トイレは閉鎖され、くみ取り式の冬期トイレのみ利用可能です。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ(長袖)(1) ソフトシェル(1) サポートタイツ(1) ハーフパンツ(1) シューズ(1) ザック(1) サコッシュ(1) グローブ 予備手袋 ゲイター 毛帽子 アイゼン 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 カメラ

写真

今日も誰もいない電車でGO!
2018年01月28日 05:23撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も誰もいない電車でGO!
有喜堂本店脇の橋。雪の捨て場になって、凄いことになっています。融けるまで、1ヶ月コースですね。
2018年01月28日 05:44撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有喜堂本店脇の橋。雪の捨て場になって、凄いことになっています。融けるまで、1ヶ月コースですね。
2
雪はありませんが、地面は黒光り。油断していると、足を持って行かれます。
2018年01月28日 05:44撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はありませんが、地面は黒光り。油断していると、足を持って行かれます。
妙音橋から先は、一気に雪のルートです。
2018年01月28日 06:06撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙音橋から先は、一気に雪のルートです。
飛び石区間に到着。水量は思ったより多いです。凍結はしていないので歩きやすいのですが、踏み抜き、踏み外しすると、一気にドボン!と水の中なので、気は抜けません。
2018年01月28日 06:18撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛び石区間に到着。水量は思ったより多いです。凍結はしていないので歩きやすいのですが、踏み抜き、踏み外しすると、一気にドボン!と水の中なので、気は抜けません。
一号路裏道(富士道)に到着。一部雪は残っていますが、車が通れる程度には除雪されています。
2018年01月28日 06:27撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一号路裏道(富士道)に到着。一部雪は残っていますが、車が通れる程度には除雪されています。
山頂に到着。日の出まであと15分ほど。思ったよりは早く着きました。
2018年01月28日 06:30撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。日の出まであと15分ほど。思ったよりは早く着きました。
1
富士山方向。まだ日の出前なので薄墨の中ですが、しっかり富士山も見えています。
2018年01月28日 06:33撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山方向。まだ日の出前なので薄墨の中ですが、しっかり富士山も見えています。
1
南アルプスも見えています。農鳥岳から塩見岳までの稜線です。
2018年01月28日 06:33撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスも見えています。農鳥岳から塩見岳までの稜線です。
丹沢も真っ白です。
2018年01月28日 06:33撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢も真っ白です。
振り返って。今日は日の出待ちの人も少ないです。会ったのは全部で10人弱ほど。
2018年01月28日 06:33撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。今日は日の出待ちの人も少ないです。会ったのは全部で10人弱ほど。
だんだん灼けてきました。いい色になってきています。
2018年01月28日 06:38撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん灼けてきました。いい色になってきています。
2
今日は、東方向の地平線上には雲がなく、雲に邪魔されず、ダイレクトに日の出が見られると思います。
2018年01月28日 06:38撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、東方向の地平線上には雲がなく、雲に邪魔されず、ダイレクトに日の出が見られると思います。
来ました!!日の出です。久しぶりに地平線からダイレクトに上がってきました。結構、いつでも見られるようで、なかなか見られません。
2018年01月28日 06:41撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来ました!!日の出です。久しぶりに地平線からダイレクトに上がってきました。結構、いつでも見られるようで、なかなか見られません。
5
引いてみるとこんな感じ。雲の灼け方も色合いが凄くきれいです。まさに早起きは三文の得。しかも今日は周りに2〜3人ほどしかおらず、貸切状態。贅沢な時間です。
2018年01月28日 06:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引いてみるとこんな感じ。雲の灼け方も色合いが凄くきれいです。まさに早起きは三文の得。しかも今日は周りに2〜3人ほどしかおらず、貸切状態。贅沢な時間です。
3
グイグイと上がってきます。
2018年01月28日 06:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グイグイと上がってきます。
2
半分ほど姿を見せてくれました。
2018年01月28日 06:43撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分ほど姿を見せてくれました。
4
心なしか、うれしそうです。毎年、はかない寿命ですが、今年は少し長生きしてもらえそうです。がんばれ。
2018年01月28日 06:45撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心なしか、うれしそうです。毎年、はかない寿命ですが、今年は少し長生きしてもらえそうです。がんばれ。
2
富士山側に回ります。モルゲンがきれいです。
2018年01月28日 06:46撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山側に回ります。モルゲンがきれいです。
8
薄墨の世界に色彩が戻ってきました。広くて高い空。きれいです。
2018年01月28日 06:46撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄墨の世界に色彩が戻ってきました。広くて高い空。きれいです。
3
高尾山頂からは基本的にスカイツリーが見られませんが、ピンポイントで見られる場所があります。
2018年01月28日 06:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山頂からは基本的にスカイツリーが見られませんが、ピンポイントで見られる場所があります。
1
太陽は上がりきりました。マジックアワーはおしまいです。
2018年01月28日 06:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽は上がりきりました。マジックアワーはおしまいです。
2
まだ空はいい色のままです。味がありますね。
2018年01月28日 06:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ空はいい色のままです。味がありますね。
5
雲の色も絶妙です。穏やかないい朝。
2018年01月28日 06:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の色も絶妙です。穏やかないい朝。
4
江ノ島もハッキリ見えます。
2018年01月28日 06:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
江ノ島もハッキリ見えます。
1
千葉県の富山です。高尾山からはおおよそ85劼曚匹△蠅泙后
2018年01月28日 06:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千葉県の富山です。高尾山からはおおよそ85劼曚匹△蠅泙后
2
横浜市中心部。ランドマークタワーがハッキリ分かります。
2018年01月28日 06:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横浜市中心部。ランドマークタワーがハッキリ分かります。
2
東京湾臨海部の工場地帯。煙突の煙が頼もしい。おそらく川崎市あたりと思います。対岸の房総半島、方向からして、木更津市か袖ヶ浦市あたりもハッキリ見えます。
2018年01月28日 06:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京湾臨海部の工場地帯。煙突の煙が頼もしい。おそらく川崎市あたりと思います。対岸の房総半島、方向からして、木更津市か袖ヶ浦市あたりもハッキリ見えます。
1
山頂の標柱も太陽の光を浴びてうれしそうです。
2018年01月28日 06:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の標柱も太陽の光を浴びてうれしそうです。
3
今日は珍しく、山頂にはそれほど人はいません。
2018年01月28日 06:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は珍しく、山頂にはそれほど人はいません。
一丁平に向かう途中で。明らかに積雪量と雪質が変わりました。降雪から一週間も経つのに、まだモフモフしています。楽しい〜!!!
2018年01月28日 07:05撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一丁平に向かう途中で。明らかに積雪量と雪質が変わりました。降雪から一週間も経つのに、まだモフモフしています。楽しい〜!!!
1
一丁平の展望台に到着。すっかり夜が明けてしまいました。
2018年01月28日 07:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一丁平の展望台に到着。すっかり夜が明けてしまいました。
富士山もしっかり見えますが、少し雲が多くなってきたかしらん。
2018年01月28日 07:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もしっかり見えますが、少し雲が多くなってきたかしらん。
お気に入りの松。お久しぶりです。
2018年01月28日 07:13撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お気に入りの松。お久しぶりです。
3
こ の 寒 い の に よ く き た な 。し か し ト レ ラ ン シ ュ ー ズ か 。 少 し は 自 重 し ろ 。
・・・すみません
2018年01月28日 07:23撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こ の 寒 い の に よ く き た な 。し か し ト レ ラ ン シ ュ ー ズ か 。 少 し は 自 重 し ろ 。
・・・すみません
4
城山もこんな感じで、雪がしっかり積もっています。
2018年01月28日 07:24撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山もこんな感じで、雪がしっかり積もっています。
城山からランドマークタワーを望む。ちょうど、日光が東京湾に反射して凄くきれいです。おまけに、上空には通過する飛行機も。
2018年01月28日 07:47撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山からランドマークタワーを望む。ちょうど、日光が東京湾に反射して凄くきれいです。おまけに、上空には通過する飛行機も。
2
景信山に到着。一丁平の時から一転、富士山周辺に大きな雲がなくなりました。ただ、山裾には腰巻雲がかかっています。
2018年01月28日 07:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景信山に到着。一丁平の時から一転、富士山周辺に大きな雲がなくなりました。ただ、山裾には腰巻雲がかかっています。
3
一方で、東京湾方面は急速に雲量が増加してきて、太陽が翳ってしまいました。これはこれで幻想的ですが。
2018年01月28日 07:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一方で、東京湾方面は急速に雲量が増加してきて、太陽が翳ってしまいました。これはこれで幻想的ですが。
1
景信山山頂の標柱も雪で窮屈そう。
2018年01月28日 07:55撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景信山山頂の標柱も雪で窮屈そう。
1
今日は北方のコンディションがよく、日光連山がすべて丸見えでした。こんなに見えることは滅多にないです。
2018年01月28日 07:58撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は北方のコンディションがよく、日光連山がすべて丸見えでした。こんなに見えることは滅多にないです。
3
男体山のアップ。因みに、景信山から男体山まで130匱紊曚匹△蠅泙后
2018年01月28日 07:56撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山のアップ。因みに、景信山から男体山まで130匱紊曚匹△蠅泙后
女峰山のアップ。
2018年01月28日 07:56撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰山のアップ。
1
日光白根山のアップ。
2018年01月28日 07:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根山のアップ。
1
こちらは日光連山ではありませんが、右奥のピークは赤城山の黒檜山、左奥のなだらかなピークが地蔵岳です。なお、両ピークの最低鞍部付近に白いモノが見えますが、おそらく尾瀬の至仏山(頂上部のみ)だと思われます(カシミールで同定)。小生も初めて見ました。また、左奥の白い山並みは上州武尊山です。
因みに、景信山から黒檜山までは100匐、至仏山までは140匐、上州武尊山までは130匱紊△蠅泙
2018年01月28日 08:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは日光連山ではありませんが、右奥のピークは赤城山の黒檜山、左奥のなだらかなピークが地蔵岳です。なお、両ピークの最低鞍部付近に白いモノが見えますが、おそらく尾瀬の至仏山(頂上部のみ)だと思われます(カシミールで同定)。小生も初めて見ました。また、左奥の白い山並みは上州武尊山です。
因みに、景信山から黒檜山までは100匐、至仏山までは140匐、上州武尊山までは130匱紊△蠅泙
4
筑波山ですね。
2018年01月28日 07:59撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筑波山ですね。
陣馬山方面へのルート。せっかくの雪景色、行きたかったのですが、昼から所用があり、時間切れ。
2018年01月28日 07:58撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬山方面へのルート。せっかくの雪景色、行きたかったのですが、昼から所用があり、時間切れ。
1
振り返って。幻想的ですね。
2018年01月28日 07:58撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。幻想的ですね。
3
都心中心部。スカイツリー、都庁、東京タワーなどすべてが一望できます。
2018年01月28日 07:59撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都心中心部。スカイツリー、都庁、東京タワーなどすべてが一望できます。
1
横浜方面の東京湾。停泊している船もハッキリと確認できます。
2018年01月28日 07:59撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横浜方面の東京湾。停泊している船もハッキリと確認できます。
1
山頂の茶屋。まだ誰もいません。ゆっくりお茶したいところですが、下りましょう。
2018年01月28日 08:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の茶屋。まだ誰もいません。ゆっくりお茶したいところですが、下りましょう。
この写真、撮っているときは気づかなかったのですが、至仏山のことがあったので、再度確認してみたところ、画面右端(ギリギリ)に微かに那須連峰らしきものが写っていました(カシミールでは明確に分かるレベルです)。今まで意識していなかったので、これには驚きました。景信山から那須連峰最高峰の三本槍岳までは実に180匐あります。ここまで見えるとは・・・。西は南アルプスから、北は那須、東は富山まで。密かに凄い山です。
2018年01月28日 08:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この写真、撮っているときは気づかなかったのですが、至仏山のことがあったので、再度確認してみたところ、画面右端(ギリギリ)に微かに那須連峰らしきものが写っていました(カシミールでは明確に分かるレベルです)。今まで意識していなかったので、これには驚きました。景信山から那須連峰最高峰の三本槍岳までは実に180匐あります。ここまで見えるとは・・・。西は南アルプスから、北は那須、東は富山まで。密かに凄い山です。
2
さて、見るべきほどのことは見つ、ということで下山しましょう。
2018年01月28日 08:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、見るべきほどのことは見つ、ということで下山しましょう。
小下沢分岐にて。ここも雪で真っ白です。
2018年01月28日 08:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小下沢分岐にて。ここも雪で真っ白です。
1
景信山登山口まで下りてきました。ここでチェーンスパイクを外します。
2018年01月28日 08:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景信山登山口まで下りてきました。ここでチェーンスパイクを外します。
小仏バス停。ここだけはみっちり雪が残っています。これが運の尽き。
2018年01月28日 08:24撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏バス停。ここだけはみっちり雪が残っています。これが運の尽き。
2台運行でやってきました。下りた人はざっと、20人くらい。でもバスが2台ともスタック。
2018年01月28日 08:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2台運行でやってきました。下りた人はざっと、20人くらい。でもバスが2台ともスタック。
1
手前側のバスは2台の運転士さんが2人がかりで復旧。でも向こう側のバスはそのままスタック。帰りは1台運行に。
2018年01月28日 08:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前側のバスは2台の運転士さんが2人がかりで復旧。でも向こう側のバスはそのままスタック。帰りは1台運行に。
2
お疲れ。さて帰ろう。朝飯を食べに。
2018年01月28日 08:36撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ。さて帰ろう。朝飯を食べに。
2
撮影機材:

感想/記録

東京でも大雪が降って、高尾山にもしっかり積もったようなのでこれは行かずばなるまいということで、タイミングを見て行って参りました。降雪から少し時間が経ったので、もう名残雪かなと思っていましたが、どうしてどうして、短時間ながらしっかり楽しませて頂きました。おまけに、普通に見られないような至仏山、那須連峰などの遠方の山々まで見ることが出来、景信山まで足を伸ばした甲斐があったというものです。
今週も降雪が予想されていますが、もしタイミングがあえば、今度はスノーシューででも楽しみたいですね。
訪問者数:505人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ