また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1370382 全員に公開 雪山ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山-氷瀑巡り(登り:モミジ谷、下り:ツツジオ谷)

日程 2018年01月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雪
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:近鉄富田林駅より金剛バスにて水越峠B.S.
帰り:金剛バスにて金剛登山口より近鉄富田林駅

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間15分
休憩
21分
合計
4時間36分
S水越峠バス停09:0409:09水越峠09:41もみじ谷入り口10:13第6堰堤10:24本流ルート分岐10:58金剛山11:28ちはや園地ピクニック広場11:4912:12葛木神社12:57二ノ滝13:03一ノ滝13:21腰折滝13:40金剛登山口バス停13:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖Tシャツ ソフトシェルジャケット ソフトシェルパンツ ベスト 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック チェーンスパイク 軽アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

水越峠B.S.にて出発!
2018年01月28日 09:04撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水越峠B.S.にて出発!
ゲートの所は、ほぼ雪なし。
2018年01月28日 09:09撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートの所は、ほぼ雪なし。
冬の金剛山は久しぶりです。
2018年01月28日 09:12撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬の金剛山は久しぶりです。
1
今日はこの前買ったチェーンスパイクを試してみます。
2018年01月28日 09:41撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はこの前買ったチェーンスパイクを試してみます。
2
まずはモミジ谷へ。
2018年01月28日 09:41撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはモミジ谷へ。
第5堰堤。ほとんど溶けています。
2018年01月28日 10:05撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第5堰堤。ほとんど溶けています。
1
ちょっと残念。
2018年01月28日 10:06撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと残念。
1
分岐を右へ。第6堰堤へ向かいます。
2018年01月28日 10:09撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を右へ。第6堰堤へ向かいます。
第6堰堤。こちらはいい感じに。
2018年01月28日 10:13撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第6堰堤。こちらはいい感じに。
11
近づいてパシャり。
2018年01月28日 10:14撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近づいてパシャり。
5
さらにアップで。
2018年01月28日 10:14撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにアップで。
4
堰堤部分はこんな感じ。
2018年01月28日 10:16撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤部分はこんな感じ。
右側は行ったことがあるので、今日は左の旧本流ルートへ。
2018年01月28日 10:24撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側は行ったことがあるので、今日は左の旧本流ルートへ。
1
さらにここも左へ行ってみます。
2018年01月28日 10:25撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにここも左へ行ってみます。
1
小滝を過ぎて谷筋を詰めていきます。
2018年01月28日 10:25撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小滝を過ぎて谷筋を詰めていきます。
ロープ場を登りきった所を見下ろすとこんな感じ。
(この写真では分かりづらいですが、かなりの急斜面です。)
2018年01月28日 10:46撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ場を登りきった所を見下ろすとこんな感じ。
(この写真では分かりづらいですが、かなりの急斜面です。)
ここで山頂の登山道と合流。
2018年01月28日 10:51撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで山頂の登山道と合流。
これが目印でしょうか?仁王杉のそばです。
2018年01月28日 10:52撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが目印でしょうか?仁王杉のそばです。
ブナ林より大和葛城山。
2018年01月28日 10:53撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林より大和葛城山。
山頂広場はライブカメラの撮影待ちで人だかりでした。
2018年01月28日 11:00撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂広場はライブカメラの撮影待ちで人だかりでした。
1
葛木神社にも人だかり。お参りは後回しに。
2018年01月28日 11:08撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛木神社にも人だかり。お参りは後回しに。
2
ちはや園地にて昼食タイム。
2018年01月28日 11:28撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちはや園地にて昼食タイム。
1
ここも家族連れがたくさん。
2018年01月28日 11:49撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも家族連れがたくさん。
5
やっと空いたのでお参りできました。
下りはツツジオ谷ルートにて。
2018年01月28日 12:08撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと空いたのでお参りできました。
下りはツツジオ谷ルートにて。
5
二ノ滝。なかなかの氷瀑です。
2018年01月28日 12:56撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ滝。なかなかの氷瀑です。
5
アップにて。
2018年01月28日 12:57撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップにて。
13
一ノ滝はこんな感じ。
2018年01月28日 13:03撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ滝はこんな感じ。
腰折滝は両端のみ少し凍っています。
2018年01月28日 13:21撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腰折滝は両端のみ少し凍っています。
無事下山。
2018年01月28日 13:29撮影 by TG-810 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。
1

感想/記録

 数十年ぶりの最強寒波到来という中で、前日の夜までネットで色々調べながら、比良へ行こうか金剛山へ行こうか迷っていましたが、比良はまたドカ雪みたいなので、今回は久しぶりに氷瀑でも見に行こうと金剛山へ。
水越峠行きの8時20分の金剛バスはすし詰め状態でした。(早めに来て正解、座れました。)
 まずはモミジ谷。前日のヤマレコで見るより第5堰堤はだいぶ溶けていましたが、第6堰堤はまずまずの氷瀑ぐあい。
その後、分岐を左へ初めて行きました。ロープ場はロープがなければ無理だったかもしれません。下山にはあまり使わないほうがよさそうでした。
山頂広場は11時の撮影待ちでものすごい人だかりが出来ていました。
ちはや園地にて昼食をとった後は葛木神社でお参りを済まして、ツツジオ谷へ。
二ノ滝はなかなかの氷瀑でしたが、一ノ滝は五分氷瀑ぐらいでしょうか。そして怪我もなく無事下山し、登山口のカフェでぜんざいをリサーチした後、帰路へつくことに。
 帰りの金剛バス(14時30分)も超満員。冬場が人気の金剛山とはいえ、前からこんなに登山者いたかなあ?と思いつつ、実はこの日はこのバスが一番疲れました。
 今回、初めてチェーンスパイクを試してみましたが、6本爪アイゼンよりもかなり歩きやすく、思っていたよりも使えるアイテムでした。
 最近、金剛山で事故が多発しているみたいです。(この日もバスを待っている間に救急車が1台走って行きました。)事前の下調べや持っていく装備も含めて、十分に安全管理をして登山を楽しむべきだなあ、と自戒もこめて思いました。
訪問者数:262人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ