また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1371413 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

絶景ならず大菩薩嶺【上日川峠〜丸川峠周回】

日程 2018年01月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:丸川峠分岐にあります(10台ほど)
※直前の道路が凍結しているので、ノーマル車は下の路肩に停めてください
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間48分
休憩
1時間42分
合計
7時間30分
S丸川峠分岐駐車場08:0608:19千石茶屋08:2309:40上日川峠09:5310:13福ちゃん荘10:1510:24富士見山荘10:28勝縁荘11:01大菩薩峠11:0711:22親不知ノ頭11:26賽ノ河原11:5312:07神部岩12:0812:19雷岩12:2512:33大菩薩嶺12:3813:51丸川峠14:2915:35丸川峠分岐駐車場15:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道の状況:全体的に雪は少なくワカンは不要でした
■駐車場〜上日川峠
時々車道を横切りながら、ブナ林の広く歩きやすい道です
ロッヂ長兵衛は営業中で、テントも一張ありました
■上日川峠〜大菩薩峠
車道と並行するように付けられた、歩きやすい道が続きます
■大菩薩峠〜丸川峠
稜線上は風が強くサラサラの雪質だと飛ばされてしまうようです
大菩薩嶺は評判の悪い山頂で、全く展望はありません
丸川峠までは尾根を巻きながら、鬱蒼としたコメツガの林の中を歩きます
■丸川峠〜駐車場
丸川峠からは急坂で凍結箇所もあったのでチェーンスパイクを使いました
その他周辺情報温泉:大菩薩の湯 600円(3時間)
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

8時で駐車場は満車近い。
2018年01月28日 08:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時で駐車場は満車近い。
2
冬季ゲートをこえて、上日川峠へ向かいます。
2018年01月28日 08:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季ゲートをこえて、上日川峠へ向かいます。
山道から車道を通ります。
2018年01月28日 08:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道から車道を通ります。
千石平です。
2018年01月28日 08:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千石平です。
再び山道になります。
2018年01月28日 08:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び山道になります。
展望台から南アルプスが見えました。
左が赤石岳で右が悪沢岳です。
2018年01月28日 08:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から南アルプスが見えました。
左が赤石岳で右が悪沢岳です。
2
農鳥岳〜間ノ岳〜北岳の白峰三山。
上空の黒い雲が気になります。
2018年01月28日 08:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳〜間ノ岳〜北岳の白峰三山。
上空の黒い雲が気になります。
2
甲斐駒ヶ岳は雪が少ないように見えます。
2018年01月28日 08:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳は雪が少ないように見えます。
2
陽だまり登山です。
2018年01月28日 09:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽だまり登山です。
ロッヂ長兵衛に到着です。
2018年01月28日 09:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッヂ長兵衛に到着です。
1
冬季トイレは使えます。
2018年01月28日 09:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季トイレは使えます。
1
大菩薩峠へ向かいます。
2018年01月28日 09:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠へ向かいます。
1
雪は少ないです。
2018年01月28日 09:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は少ないです。
笹が増えてきました。
2018年01月28日 10:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が増えてきました。
介山荘です。
ここにもトイレ有ります。
2018年01月28日 11:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
介山荘です。
ここにもトイレ有ります。
大菩薩峠に到着です。
2018年01月28日 11:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠に到着です。
8
駐車場で逢って御一緒した埼玉の方です。
2018年01月28日 11:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場で逢って御一緒した埼玉の方です。
4
富士山の裾野が見えています。
2018年01月28日 11:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の裾野が見えています。
3
南アルプスが横並びのはずですが、ガスに覆われてしまった。
2018年01月28日 11:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスが横並びのはずですが、ガスに覆われてしまった。
賽の河原と休憩舎。
2018年01月28日 11:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原と休憩舎。
カップラーメンでお昼にしました。
2018年01月28日 11:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カップラーメンでお昼にしました。
3
雪は風で飛ばされてしまっています。
2018年01月28日 12:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は風で飛ばされてしまっています。
2
ミレニアムの時に立てられた2000mの標識。
2018年01月28日 12:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミレニアムの時に立てられた2000mの標識。
4
唐松尾根の先には甲府の町並みが見えます。
ぶどうの丘の勝沼あたりでしょうか。
2018年01月28日 12:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松尾根の先には甲府の町並みが見えます。
ぶどうの丘の勝沼あたりでしょうか。
2
雷岩。
久しぶりに見たら小さかった。
2018年01月28日 12:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩。
久しぶりに見たら小さかった。
1
二〇五七米
大菩薩嶺に到着です。
2018年01月28日 12:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二〇五七米
大菩薩嶺に到着です。
5
樹木に囲まれて全く展望なし。
2018年01月28日 12:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹木に囲まれて全く展望なし。
さっさと下って。
2018年01月28日 13:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっさと下って。
丸川峠に到着です。
ここは富士山が見えるスポット。
2018年01月28日 13:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠に到着です。
ここは富士山が見えるスポット。
1
折角なので丸川荘のコーヒーを頂きました。
豆から挽く本格派です。
2018年01月28日 14:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折角なので丸川荘のコーヒーを頂きました。
豆から挽く本格派です。
1
丸川峠からは急坂が多いです。
2018年01月28日 14:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠からは急坂が多いです。
1
登山口に到着です。
2018年01月28日 15:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着です。
大菩薩の湯で汗を流しました。
2018年01月28日 15:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩の湯で汗を流しました。
2
撮影機材:

感想/記録

大菩薩嶺は3度目で3年ぶり、登るというより歩くという表現が近い山です。
冬季は上日川峠まで車で入れないので、ゲートから周回が定番コースになります。
介山荘のある大菩薩峠から雷岩までは展望に優れ、このルートのハイライトになります。
富士山と3000m峰が横並びの南アルプスを眺めながら稜線漫歩になる予定でしたが、最強寒波の影響で霞んでしまいました。
少し残念な結果になってしまいましたが、駐車場から埼玉の単独の方と話をしながら登れたのは良かったです。
訪問者数:676人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント ガス テン ブナ ロッヂ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ