また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1373608 全員に公開 雪山ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲山氷瀑を巡って思う

日程 2018年02月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 12本爪 6本爪(予備)

写真

この先あたりでアイゼン装着
2018年02月04日 11:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先あたりでアイゼン装着
凍ってますね
2018年02月04日 12:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍ってますね
凍りかけ
2018年02月04日 12:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍りかけ
1
写真撮るの難しい
2018年02月04日 12:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真撮るの難しい
1
看板がある
2018年02月04日 13:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板がある
白竜滝看板の裏
2018年02月04日 13:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白竜滝看板の裏
今回の自分の中での核心部
登った後を、上から
2018年02月04日 13:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の自分の中での核心部
登った後を、上から
1
かわいい標識。ここからちょくちょく出てくる
2018年02月04日 13:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいい標識。ここからちょくちょく出てくる
1
堰堤を右からまく
2018年02月04日 13:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤を右からまく
谷から離れてしばらく。右の赤ペンキが最後の登りの合図
2018年02月04日 14:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷から離れてしばらく。右の赤ペンキが最後の登りの合図
あー、ついに
2018年02月04日 14:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー、ついに
1
瀬戸内海が見えた
2018年02月04日 14:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬戸内海が見えた
3
初めて裏側に出てきた
2018年02月04日 14:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて裏側に出てきた
1
誰が置いたか雪だるま
2018年02月04日 14:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰が置いたか雪だるま
3
撮影機材:

感想/記録
by Nitsu

混んでましたね。

なに滝か、もうわからんようになりました。

爪は、6本やチェーンスパイクの方が多かったですが、12本の方がやはり良かったと思ってます。
白石滝を越えてからは、静かになりましたか、結構登りがキツく、侮ってましたね。ロープ3本が垂れている登りが一番ヤバかったのです。

最後、谷を離れて笹が生えてきているあたりで、最後の直線?に取り付いた時はホッとしました。そのからも延々と続く登りなのですが・・・。

初めての氷瀑巡りだったのでコースが不安だったのですが、数日前に登られた方のGPSログをなぞって登りました。結果、細かいうろちょろはあったものの、迷わず行けました。
ただ、ちょくちょくスマホでルートを確認することが興を削ぐ結果となったと思います。

人跡未踏のところなど多分ないわけですから、誰かの踏み跡を辿る結果になるのは当然です。その中でも、より早く、より重く、新しいコース、など自分なりの新しい試みをこなしていきたいのですが、最近ちょっとGPSに頼りすぎてました。
次はどこに行こうか・・・
訪問者数:375人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ