また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1373775 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

雪の滝子山

日程 2018年02月04日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー8人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
入山:笹子駅より
下山:初狩駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間59分
休憩
29分
合計
8時間28分
S笹子駅08:1309:34道証地蔵09:3509:51浜立山分岐09:5213:01滝子山・笹子駅分岐13:0713:13鎮西ヶ池13:1413:21滝子山13:3913:46滝子山・三角点峰14:12女坂14:16男坂14:23桧平15:16最終水場15:1716:06滝子山分岐16:0716:41初狩駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
思っていたより雪が多く、道証地蔵から林道終点までアイゼンを装着したままでの山行になったが、リーダーが計画した、行動予定とほぼ同じ時間で、見事に初狩駅に到着した。予定は笹子駅8:05発→道証地蔵8:55→滝子山13:30→初狩駅着16:40で実績値は笹子駅8:13発→道証地蔵9:34→滝子山13:21→初狩駅着16:41
コース状況/
危険箇所等
全体的にトレースは明瞭
・稜線手前、小屋跡から尾根上に出るとサラサラの雪で、チェーンアイゼンでは団子ができる
・滝子山南面は、雪と夏道のミックスで歩きにくい
その他周辺情報初狩駅前には、ローソンのみ
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 シェラカップ メタ 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ
共同装備 ザイル

写真

朝は快晴、滝子山がくっきり
2018年02月04日 08:30撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は快晴、滝子山がくっきり
1
思ったより雪は少ない
2018年02月04日 08:42撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったより雪は少ない
林道途中から5センチ程の積雪
2018年02月04日 09:06撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道途中から5センチ程の積雪
道証地蔵、ここから登山道に入るのでアイゼン装着。登山ポストもある
2018年02月04日 09:22撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道証地蔵、ここから登山道に入るのでアイゼン装着。登山ポストもある
1
沢も地肌が見える
2018年02月04日 10:10撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢も地肌が見える
この辺りはアイゼンが効く
2018年02月04日 10:49撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りはアイゼンが効く
空が青い
2018年02月04日 10:54撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が青い
1
滝ルートと迂回路分岐。当然、安全ルート。難ルートのトレースは1本のみ。
2018年02月04日 10:56撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ルートと迂回路分岐。当然、安全ルート。難ルートのトレースは1本のみ。
1
曲沢峠分岐、この先の小屋跡でランチ。
2018年02月04日 11:21撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲沢峠分岐、この先の小屋跡でランチ。
緩やかな道を登るが、サラサラの雪でチェーンスパイクには団子ができた
2018年02月04日 12:40撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな道を登るが、サラサラの雪でチェーンスパイクには団子ができた
大谷ヶ丸、形が良い。
2018年02月04日 12:44撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸、形が良い。
2
奥に八ヶ岳、右手前は大菩薩嶺。
2018年02月04日 13:07撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に八ヶ岳、右手前は大菩薩嶺。
1
祠のある鎮西池。
2018年02月04日 13:14撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠のある鎮西池。
滝子山山頂。右奥に富士山、向こうに見えるのは高川山。
2018年02月04日 13:31撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝子山山頂。右奥に富士山、向こうに見えるのは高川山。
2
山頂より八ヶ岳方面を見る。大菩薩から小金沢連嶺が連なる。
2018年02月04日 13:31撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より八ヶ岳方面を見る。大菩薩から小金沢連嶺が連なる。
男坂、女坂分岐。
2018年02月04日 14:04撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男坂、女坂分岐。
雪と夏道のミックス、急斜面なので滑りやすい。
2018年02月04日 14:14撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪と夏道のミックス、急斜面なので滑りやすい。
最後の水場。どこにあるのかわからない
2018年02月04日 15:17撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の水場。どこにあるのかわからない
山肌はまるでモルゲンロートのようだ
2018年02月04日 15:40撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山肌はまるでモルゲンロートのようだ
1
堰堤が現れて、車道はもうすぐ。
2018年02月04日 15:48撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤が現れて、車道はもうすぐ。
車道との分岐点
2018年02月04日 16:07撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道との分岐点
今日の富士山、大きい。
2018年02月04日 16:13撮影 by COOLPIX A300, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の富士山、大きい。
1
撮影機材:

感想/記録

滝子山山頂からの展望は素晴らしく、360度のパノラマ。南には三ッ峠などの山々を前衛に少し雲がかかっていたが富士山、又道志山塊も見えた。、北にはハマイバ丸(破魔射場丸)、黒岳、雁ヶ腹摺山、大菩薩嶺などの山々、西には八ヶ岳連峰を確認することができた。
時間がなかったので、南アルプスが見える絶景ポイント、山頂直下の仏石まで行けなかったのは残念でした。

感想/記録
by naoe

 山岳会の会山行で、一昨年行った同じコースで滝子山に行って来ました。同時期ですが、今年は雪が少なく厳冬期らしからぬ山でしたが、お天気のおかげで眺望もあり楽しい山行でした。
訪問者数:842人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ