また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1379894 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

まだ少し残雪の筑波山 (↑↓筑波山神社)

日程 2018年02月11日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
2月ならば連休でも筑波山神社付近の駐車場は混雑していませんでした。早朝は市営駐車場や民間駐車場も余裕があります。下山時でもすいているようでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間58分
休憩
31分
合計
3時間29分
S筑波山神社08:0709:36筑波山頂駅09:3809:48筑波男体山10:0410:13筑波山頂駅10:2611:25筑波山神社11:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪がまだ一部に残っています。早朝など凍結時にはチェーンスパイクがあるほうがよいです。運動靴で登ってくる親子連れなどもいましたが、下りでは難儀すると思います。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

圏央道の常総ICから筑波山へ向かう途中の車窓
2018年02月11日 07:12撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
圏央道の常総ICから筑波山へ向かう途中の車窓
1
ロープウェイ付近の駐車場はガラガラ。
2018年02月11日 07:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ付近の駐車場はガラガラ。
1
7:59 ロープウェイを使う場合も、結構な階段を歩く必要があります。
2018年02月11日 07:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:59 ロープウェイを使う場合も、結構な階段を歩く必要があります。
1
8:31 ロープウェイの横から登山道へ。
2018年02月11日 08:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:31 ロープウェイの横から登山道へ。
1
9:03 途中から氷結してました。9時頃だとチェーンスパイクが最適でした。早朝から登山されて下山中の方は、6本位の軽アイゼンでした。
2018年02月11日 09:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:03 途中から氷結してました。9時頃だとチェーンスパイクが最適でした。早朝から登山されて下山中の方は、6本位の軽アイゼンでした。
1
9:25 山頂直下は階段が続きます。
2018年02月11日 09:25撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:25 山頂直下は階段が続きます。
1
9:37 御幸ケ原から男体山へ。雪は結構残っていました。ロープウェイで登ってきた観光客は普通の靴で登っています。
2018年02月11日 09:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:37 御幸ケ原から男体山へ。雪は結構残っていました。ロープウェイで登ってきた観光客は普通の靴で登っています。
1
9:47 男体山山頂。
2018年02月11日 09:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:47 男体山山頂。
1
関東平野が一望。
2018年02月11日 09:49撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東平野が一望。
3
男体山山頂から立見岩経由(自然研究路)で戻ろうとしたら、崩壊地が通行止めでした。※Yamake Mapには通行止めの記載なし。山と高原地図には通行止め記載あり。
2018年02月11日 09:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山山頂から立見岩経由(自然研究路)で戻ろうとしたら、崩壊地が通行止めでした。※Yamake Mapには通行止めの記載なし。山と高原地図には通行止め記載あり。
2
10:40 息子が午後に用事があるので、女体山経由は諦めて御幸ケ原ルートをそのまま下山。
2018年02月11日 10:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:40 息子が午後に用事があるので、女体山経由は諦めて御幸ケ原ルートをそのまま下山。
1
11:06 途中で見えたケーブルカー。
2018年02月11日 11:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:06 途中で見えたケーブルカー。
1
11:23 2月11日は、筑波山神社の年越祭です。なんとか混雑に巻き込まれない時間に下山できました。
2018年02月11日 11:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:23 2月11日は、筑波山神社の年越祭です。なんとか混雑に巻き込まれない時間に下山できました。
1

感想/記録
by k2saka

2月の3連休は、初日と3日目に仕事が入って中日だけとなりましたが、息子が午後に友人と遊ぶ約束があるとのことで、午前中だけがフリー。以前家族で登ったけど、息子はまだ記憶が無いとのことなので、筑波山へ行ってきました。
5年前は息子も1年生だったので妻や姉の後をトコトコついていくだけでしたが、それから父子登山で経験を積んだので、午前が登山、午後が友人と遊びのダブルヘッダーを楽々こなすようになりました。

5年前はロープウェイで登って、下山は歩いてのコースでしたので、今回はケーブルカーのある筑波山神社から男体山、女体山をぐるっと時計周りのコースで計画しました。朝8時の筑波山神社付近はガラガラで人がいません。ロープウェイも始発が9:20なので静かです。筑波山神社への階段を上り、神社にお参りをして、ロープウェイ乗り場の横から御幸ケ原ルートの登山口に入ります。基本的にずっと上りの登山道です。岩場が数カ所ありますが、クサリなどはありません。残雪と凍結の状態によっては、軽アイゼンかチェーンスパイクが必要になると思いますが、運動靴の親子連れなども元気に登っていました。
筑波山神社からコースタイム通りの約90分でケーブルカー駅のある御幸ケ原へ到着。そして観光客といっしょに男体山へ。山頂からは関東平野が一望できます。そのまま下山するのももったいないので、無線マニアの方がパソコンを開いてなんか難しい会話をしている横を通って自然探索路経由で戻ろうとしましたが、崩壊地が崩れて通行止めとなっていて男体山山頂へ逆戻りとなりました。既に時間が押してきたので、女体山経由はあきらめて、そのまま筑波山神社へ下山。チェーンスパイクだと安心です。途中で運動靴のお父さんが滑ってひっくり返っていました。
筑波山神社の年越祭の混雑が始まる前に下山し、スピードが出せない圏央道を通って埼玉には14時前には帰宅できました。私は午後は久しぶりに午睡をしてユックリとしましたが、息子は午後に久しぶりに会った友人と充実した時間を過ごせたようでした。
訪問者数:145人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/2
投稿数: 909
2018/2/13 8:36
 ダブルヘッダー♪
k2sakaさん おはようございます

息子さん、流石ですね!
山での時間と、友人と過ごす時間、どちらも大事な時間だったのですね♪

実は私も息子と、k2sakaさん親子の翌日に筑波山へ遊びに行っていました。
おっしゃるように意外と凍結箇所が多く、一般観光客の方はツルっと滑っていて、見ていてヒヤヒヤしておりました。

筑波山へは初めて行きましたが、高尾山とはまた一味違った雰囲気で、みんなに愛されているお山だなぁと感じておりました。
お疲れ様でした〜
登録日: 2014/4/17
投稿数: 39
2018/2/13 10:22
 Re: ダブルヘッダー♪
sekihiro さん

コメントありがとうございます。
筑波山はみんなに愛されているお山、その通りですね。地元の子ども達もトレーニングがてら登っているようで、元気をもらいました。ただし、女体山のほうが標高が高いのを下山後に知って、息子はちょっとガッカリしておりました。。。
長男(山は登りませんが)のケースだと小5くらいから体力がドンドンついてくるので、楽しみです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ