また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1380323 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

赤久縄山(みかぼ森林公園経由コース)※おまけで宝登山

日程 2018年02月13日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上信越道富岡インターから富岡神流線に入り、塩沢峠より少し上の御荷鉾スーパー林道入口路肩に駐車しました。
富岡神流線の北側は途中ものすごく狭くて凍結しているので、通行には細心の注意が必要です。
御荷鉾スーパー林道は4月20日まで全面通行止めですが、なぜか車のトレースが多数ありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
49分
合計
3時間59分
Sスタート地点09:5810:37山の神の丘10:49みかぼ森林公園管理棟10:5411:15白鳥岩分岐12:01赤久縄山12:4413:19白鳥岩分岐13:2013:28みかぼ森林公園管理棟13:35山の神の丘13:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ほぼ全面積雪の状況ですが、ツボ足でも十分対応できました。
ただし、みかぼ森林公園展望台までの車道がよく滑るので、ここだけは軽アイゼンを着用した方が安全です。
雪は埋まっても脛程度でした。
みかぼ森林公園展望台から先は尾根伝いに進むこともできますが、車道を歩いた方が省エネで済みます。

登山口に登山ポストは見当たりませんでした。
トイレはみかぼ森林公園にありそうですが、冬季使用不可のようでした。
携帯電話(au)は稜線に出ると不安定ながらも通信可能です。みかぼ森林公園周辺は電波状態良好でした。

おまけで登った宝登山は、所々道が凍っており、下る際は念のため軽アイゼンを持参した方が無難です。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

この看板が御荷鉾スーパー林道入口の目印です。塩沢峠まで下るよりも楽そうでしたので、路肩に駐車してスタートします。
2018年02月13日 10:00撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板が御荷鉾スーパー林道入口の目印です。塩沢峠まで下るよりも楽そうでしたので、路肩に駐車してスタートします。
1
冬季通行止めの御荷鉾スーパー林道に入ります。
2018年02月13日 10:00撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季通行止めの御荷鉾スーパー林道に入ります。
車道は全面凍結しています。どういうわけか車のトレースがしっかりついています。
2018年02月13日 10:01撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道は全面凍結しています。どういうわけか車のトレースがしっかりついています。
林道からは東に御荷鉾山がよく見えます。
2018年02月13日 10:04撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道からは東に御荷鉾山がよく見えます。
5
雪が深くなってきました。下手に車で入るとスタックしそうな感じです。
2018年02月13日 10:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が深くなってきました。下手に車で入るとスタックしそうな感じです。
1
みかぼ森林公園展望台入口に来ました。
2018年02月13日 10:25撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みかぼ森林公園展望台入口に来ました。
展望台の東屋です。
2018年02月13日 10:26撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台の東屋です。
北側の眺めが見事です。
2018年02月13日 10:27撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の眺めが見事です。
1
御荷鉾山と高さが揃ってきました。
2018年02月13日 10:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御荷鉾山と高さが揃ってきました。
6
雲がなければ赤城山などがよく見えるはずです。
2018年02月13日 10:32撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がなければ赤城山などがよく見えるはずです。
3
榛名山ははっきり見えました。
2018年02月13日 10:32撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名山ははっきり見えました。
3
その西には浅間隠山なども確認できました。
2018年02月13日 10:32撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その西には浅間隠山なども確認できました。
2
浅間隠山の一帯をアップで。この後雲に包まれてしまいました。
2018年02月13日 10:32撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間隠山の一帯をアップで。この後雲に包まれてしまいました。
4
榛名山をアップで。山肌の雪は解けてしまったようにも見えます。
2018年02月13日 10:33撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名山をアップで。山肌の雪は解けてしまったようにも見えます。
6
しばらく歩くと、みかぼ森林公園管理棟に着きました。周辺案内図も用意されています。
2018年02月13日 10:52撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと、みかぼ森林公園管理棟に着きました。周辺案内図も用意されています。
1
尾根上の分岐標識ですが、地形図に南方面の登山道の表示はないようです。
2018年02月13日 11:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上の分岐標識ですが、地形図に南方面の登山道の表示はないようです。
特に何もない1409mピークです。尾根コースは何度かアップダウンがあります。
2018年02月13日 11:21撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特に何もない1409mピークです。尾根コースは何度かアップダウンがあります。
2
少し先の鉄塔からは今日一番の大展望が広がります。目指す赤久縄山をはっきり捉えました。
2018年02月13日 11:29撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し先の鉄塔からは今日一番の大展望が広がります。目指す赤久縄山をはっきり捉えました。
5
両神山と奥秩父の山々が一望できます。
2018年02月13日 11:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山と奥秩父の山々が一望できます。
3
その西には奥多摩の山々が連なります。
2018年02月13日 11:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その西には奥多摩の山々が連なります。
1
両神山をアップで。北側からの眺めは新鮮です。
2018年02月13日 11:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山をアップで。北側からの眺めは新鮮です。
5
さらに西には3日前に歩いた奥武蔵の山々も確認できます。
2018年02月13日 11:32撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに西には3日前に歩いた奥武蔵の山々も確認できます。
2
よく目立つ武甲山をアップで。
2018年02月13日 11:32撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく目立つ武甲山をアップで。
7
鉄塔を通過後、いったん車道に出ます。
2018年02月13日 11:35撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔を通過後、いったん車道に出ます。
わずかな車道歩きを経て、再び登山道を進みます。
2018年02月13日 11:38撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わずかな車道歩きを経て、再び登山道を進みます。
北登山口と合流します。結構雪深いです。
2018年02月13日 11:58撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北登山口と合流します。結構雪深いです。
ひっそりとした赤久縄山山頂に到着しました。
2018年02月13日 12:01撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひっそりとした赤久縄山山頂に到着しました。
6
山頂からの眺めはさほど優れませんが、御荷鉾山が確認できます。
2018年02月13日 12:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺めはさほど優れませんが、御荷鉾山が確認できます。
2
御荷鉾山をアップで。あちらよりも高い位置まで登りました。
2018年02月13日 12:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御荷鉾山をアップで。あちらよりも高い位置まで登りました。
6
奥多摩と奥秩父の稜線が一部確認できますが、両神山は樹木に遮られて見えません。
2018年02月13日 12:12撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩と奥秩父の稜線が一部確認できますが、両神山は樹木に遮られて見えません。
1
もう一つの山頂標識です。
2018年02月13日 12:13撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つの山頂標識です。
1
広々とした山頂の全景です。
2018年02月13日 12:13撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした山頂の全景です。
行きは見逃していましたが、鉄塔への巻き道に入る少し手前に早滝へと至る道がついていたようです。
2018年02月13日 13:17撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは見逃していましたが、鉄塔への巻き道に入る少し手前に早滝へと至る道がついていたようです。
おまけで宝登山に登りました。登山口を移動してのダブルヘッダー登山は1年以上ぶりです。
2018年02月13日 16:27撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけで宝登山に登りました。登山口を移動してのダブルヘッダー登山は1年以上ぶりです。
4
宝登山からの南側の眺望は実に見事です。夕景の両神山などを捉えています。
2018年02月13日 16:29撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝登山からの南側の眺望は実に見事です。夕景の両神山などを捉えています。
2
西側に少し雲がかかっていますが、奥秩父の稜線が一望できます。
2018年02月13日 16:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側に少し雲がかかっていますが、奥秩父の稜線が一望できます。
2
奥多摩の稜線と、左にはよく目立つ武甲山です。
2018年02月13日 16:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩の稜線と、左にはよく目立つ武甲山です。
5
武甲山と奥武蔵・北武蔵の山並みです。
2018年02月13日 16:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山と奥武蔵・北武蔵の山並みです。
3
まことに格好いい武甲山をアップで。
2018年02月13日 16:32撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まことに格好いい武甲山をアップで。
4
西日に浮かび上がる両神山のシルエットをアップで。
2018年02月13日 16:34撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西日に浮かび上がる両神山のシルエットをアップで。
5
ロウバイが見事です。
2018年02月13日 16:36撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロウバイが見事です。
3
いい感じの遠近感です。
2018年02月13日 16:41撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じの遠近感です。
3
青空がバックだとよく映えます。
2018年02月13日 16:42撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空がバックだとよく映えます。
5
蕾があるので、まだまだこれからでしょうか。
2018年02月13日 16:47撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕾があるので、まだまだこれからでしょうか。
4
ロウバイが咲き誇ります。
2018年02月13日 16:48撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロウバイが咲き誇ります。
3
東の山々も斜陽を受けて彫り深いです。
2018年02月13日 16:49撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の山々も斜陽を受けて彫り深いです。
4
日没間際にロウバイ越しの武甲山を捉えました。
2018年02月13日 16:55撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日没間際にロウバイ越しの武甲山を捉えました。
4

感想/記録
by Kitara

荒船山以来9年ぶりの西上州エリアに足を踏み入れて、御荷鉾山系では最高峰の静かな赤久縄山に登りました。
本当は氷結した早滝も見たかったのですが、宝登山のロウバイも気になっていたので、みかぼ森林公園手前からの比較的短時間のコース取りとしました。
おまけで登った宝登山からの夕景がこれまた素晴らしく、次はぜひ早朝の時間帯に訪れて新鮮なロウバイと展望を楽しみたいと思いました。
訪問者数:248人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ