また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1380876 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

毛無山→雨ヶ岳

日程 2018年02月09日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口から毛無山まで、雨ヶ岳〜下山口はトレースあり、毛無山〜雨ヶ岳トレースなし
その他周辺情報あさぎり温泉風の湯 https://www.kazenoyu.net/spa#a01
道の駅朝霧高原 トラックのアイドリングがうるさいので気になる人は耳栓用意。ベーコンやソーセージがおいしいのでお土産に。ソフトクリームは400円と高いが今まで食べた中で一番濃厚に感じました。おいしさとは別ですが。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

前日宿泊した道の駅朝霧高原、そのまま登山の起点となる
2018年02月09日 06:45撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日宿泊した道の駅朝霧高原、そのまま登山の起点となる
2
道の駅対面に直進できる道あり
2018年02月09日 06:46撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅対面に直進できる道あり
1
少し行くと分岐
2018年02月09日 06:48撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し行くと分岐
平地からでも富士山は見れる
2018年02月09日 06:59撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平地からでも富士山は見れる
東海自然歩道があるため整備は行き届いている
2018年02月09日 07:05撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道があるため整備は行き届いている
ここが登山口
2018年02月09日 07:54撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが登山口
何台か車あり、ピストンならここで駐車もいいですね。
2018年02月09日 07:55撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何台か車あり、ピストンならここで駐車もいいですね。
昔は金山だったようで看板付きで昔の機材が展示されている
2018年02月09日 08:00撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔は金山だったようで看板付きで昔の機材が展示されている
日当たりが良い尾根を進む。そのため富士五湖の他の山域と比べると雪が少ない
2018年02月09日 08:05撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりが良い尾根を進む。そのため富士五湖の他の山域と比べると雪が少ない
古びて味が出てきた看板
2018年02月09日 09:53撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古びて味が出てきた看板
富士山展望台からの富士山景
2018年02月09日 11:21撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山展望台からの富士山景
5
この看板は古いものなので撤去するか内容を変更したほうが良いかもと考えられる。クマザサは刈払われているし(現時点では)ピンクテープも豊富でコースミスは考えずらい。
2018年02月09日 11:54撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板は古いものなので撤去するか内容を変更したほうが良いかもと考えられる。クマザサは刈払われているし(現時点では)ピンクテープも豊富でコースミスは考えずらい。
1
大見だけくらいまではトレースがあったが以降、雨ヶ岳までトレースなし。富士五湖周辺山域はここ1週間こんな感じでしたが縦走路はあまり人気ないんですかね?
2018年02月09日 11:58撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大見だけくらいまではトレースがあったが以降、雨ヶ岳までトレースなし。富士五湖周辺山域はここ1週間こんな感じでしたが縦走路はあまり人気ないんですかね?
2
木陰から見るタカデッキ
2018年02月09日 12:48撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木陰から見るタカデッキ
笹原を登る。人以外の動物の足跡は豊富
2018年02月09日 13:25撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原を登る。人以外の動物の足跡は豊富
1
高デッキより毛無山を振り返る
2018年02月09日 13:27撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高デッキより毛無山を振り返る
3
タカデッキ山頂
2018年02月09日 13:39撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカデッキ山頂
1
鹿の毛かな?拾わなかったですがフライタイングの材料としてつかえたかも。
2018年02月09日 14:23撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿の毛かな?拾わなかったですがフライタイングの材料としてつかえたかも。
雨ヶ岳山頂
2018年02月09日 14:31撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨ヶ岳山頂
2
雨ヶ岳山頂から望む富士
2018年02月09日 14:33撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨ヶ岳山頂から望む富士
2
ここからはトレースあるが、誰かが尻セード済みでご丁寧にステップが壊されておりあまり歩きやすくない。
2018年02月09日 14:48撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはトレースあるが、誰かが尻セード済みでご丁寧にステップが壊されておりあまり歩きやすくない。
本栖湖と竜ヶ岳
2018年02月09日 14:55撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本栖湖と竜ヶ岳
A沢貯水池への暗い樹林帯
2018年02月09日 15:44撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A沢貯水池への暗い樹林帯
凄い揺れます
2018年02月09日 16:35撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄い揺れます
1
下山してから長い。。。けど誰もいないし景色がいいので悪くないですね。車道に出るルートもありますが、車が自分の横通るの好きではないので。
2018年02月09日 17:13撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山してから長い。。。けど誰もいないし景色がいいので悪くないですね。車道に出るルートもありますが、車が自分の横通るの好きではないので。
3
車で少し移動し朝霧温泉風の湯で汗を流す。温泉というより鉱泉とかミネラルウォーター風呂な気がしますし、沸かし&循環ですが温度設定はちょうどよく気持ちよかったです。
2018年02月09日 18:37撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で少し移動し朝霧温泉風の湯で汗を流す。温泉というより鉱泉とかミネラルウォーター風呂な気がしますし、沸かし&循環ですが温度設定はちょうどよく気持ちよかったです。

感想/記録

朝霧高原にて3泊。1日目はただ寝るだけ。2日目は寝過ごしたのでダラダラ過ごし、3日目に登山する。咳が出て少々体調が良くないが晴れそうだし、明日明後日と少し崩れそうだったので登っておく。

周囲に店があまりないが宿泊地が登山開始点となるのが良い。車中泊で朝移動となるとまず車内の霜をおとすため暖気しないと走ることもままならないので、早起きする必要がありますがここならその必要もなし。

まだ日が昇っていない中草原の道を行く。東海自然歩道ということで整備されているためわかりやすい。富士オートキャンプ場ふもと村ではほぼ貸し切りでテント泊している人たちがいた。

毛無山登山口まで1時間程で到着、そこから沢沿いの道を歩き、次第に尾根へと合流。道は雪が少なく歩きやすい。人がたくさん歩いているため道の雪が締まっているのもポイント高い。チェーンスパイクで十分歩ける。粛々と登りつめ頂上付近のいくつかのポイントでアルプスや目線の違う富士山を眺望できる。

頂上で一服後毛無山から雨ヶ岳へ移動する。最初はトレースが二人分ついていたが、大見岳手前で途切れ、以降はラッセルして歩く。鹿留山も、御正体山も誰も歩いておらずラッセルさせられたのでいまさらという感じだが、日当たりが良く少なく感じた雪は縦走路では脛丈くらいはある。大抵は動物の足跡を追っていけば登山道上だ。ピンクテープも多く迷うことはない。看板にはベテランと同行を推奨と記載があったが、普通に山やっていればこれならば問題ないだろう。

タカデッキ及び雨ヶ岳の頂上付近は笹原の斜面が広がっており富士山の景色を堪能できるいいピークだった。アップダウンも運動不足な私でもそこまできつくは感じない。雨ヶ岳から端下峠と端下峠から少し下までは急斜面の道を行く。尻セードでステップが壊されており歩きずらいが、足をあえて滑らせアイゼンの摩擦でスピード調節しながら下っていけば早く下りれる。無積雪期よりは歩きやすいのかもしれない。

ここ最近の自分のペースが遅いので日が沈む前に降りてこられるかすこし心配だったが、問題なく普通に歩くことができた。A沢貯水池に16時なら後は平地を歩くだけなので気楽である。少しわかりずらい箇所もあったがGPS見ながら平地を長い時間かけて道の駅まで戻り、着替えて車で近くの温泉で汗を流す。

体調不良のため愛鷹山はやらずに富士山周辺山歩きははここで切り上げ。道の駅朝霧高原でもう1泊し、翌日でかいベーコンとソーセージを買いおみやげとし、チーズかバターのような濃厚なソフトクリームを堪能、千葉へ帰宅。
訪問者数:359人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ