また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1381918 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

赤城山(駒ヶ岳→黒檜山)

日程 2018年02月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち、曇り時々雪
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR両毛線-前橋駅 → 関越交通バス-あかぎ広場前バス停
帰り:関越交通バス-赤城山ビジターセンター → JR両毛線-前橋駅

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間15分
休憩
19分
合計
3時間34分
Sあかぎ広場前バス停09:5610:00駒ヶ岳大洞登山口10:37駒ヶ岳10:3910:45大タルミ11:08黒檜山大神11:1011:13赤城山11:17黒檜山絶景スポット11:1811:21赤城山11:25黒檜山大神11:47猫岩11:4911:54黒檜山登山口12:34赤城神社駐車場12:39赤城神社12:5012:52赤城神社駐車場12:56あかぎ広場前バス停12:58駒ヶ岳大洞登山口13:02赤城公園ビジターセンター13:0313:05覚満淵13:25覚満淵13:30赤城公園ビジターセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
【残念】GPSログが途中(猫岩)で切れてしまってる。継続は手書きにて。
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所は無し。
その他周辺情報まえばし駅前 天然温泉 ゆ〜ゆ 730円

過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

さて、これより登山開始です。駒ヶ岳大洞登山口より。
2018年02月17日 10:00撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、これより登山開始です。駒ヶ岳大洞登山口より。
青空!   だったのに、、、
2018年02月17日 10:01撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空!   だったのに、、、
1
駒ヶ岳の山頂に到着。
2018年02月17日 10:39撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳の山頂に到着。
2
これより登る黒檜山。怪しい雲行き。この後、ここから見える斜面を登るころから雪が降り始め、、、
2018年02月17日 10:42撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これより登る黒檜山。怪しい雲行き。この後、ここから見える斜面を登るころから雪が降り始め、、、
黒檜大神の鳥居と祠。
2018年02月17日 11:11撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜大神の鳥居と祠。
黒檜山の山頂に到着。絶景ポイントまで2分とのこと。
2018年02月17日 11:22撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜山の山頂に到着。絶景ポイントまで2分とのこと。
6
が、しかし、絶景ポイントから見えるのは、、、 本当だったら眼下には大沼や赤城神社が見えるんだろうけどな、、。
2018年02月17日 11:18撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、しかし、絶景ポイントから見えるのは、、、 本当だったら眼下には大沼や赤城神社が見えるんだろうけどな、、。
少し下山すると、視界が広がってきました。美しい!
2018年02月17日 11:49撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下山すると、視界が広がってきました。美しい!
1
予定より時間の余裕があったため、すこし散歩。ここから湖に入ります。
2018年02月17日 12:07撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定より時間の余裕があったため、すこし散歩。ここから湖に入ります。
いよいよ湖面を歩きます。なんか、落ち着かない。沈んでいったらどうしよ〜。
2018年02月17日 12:08撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ湖面を歩きます。なんか、落ち着かない。沈んでいったらどうしよ〜。
1
湖面歩きも慣れてきたころ、風が強くなってきて、ブリザード状態。
2018年02月17日 12:20撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖面歩きも慣れてきたころ、風が強くなってきて、ブリザード状態。
ワカサギ釣りをしている人も、寒いだろうな、、、
2018年02月17日 12:29撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカサギ釣りをしている人も、寒いだろうな、、、
1
赤城神社に行きます。
2018年02月17日 12:36撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城神社に行きます。
赤城神社に参拝。
2018年02月17日 12:48撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城神社に参拝。
1
まだ風は吹き荒れています。
2018年02月17日 12:51撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ風は吹き荒れています。
1
覚満淵の入り口です。
2018年02月17日 13:09撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覚満淵の入り口です。
撮影機材:

感想/記録

今回は、なぜか赤城山。なんでだ?、、、
何がきっかけだったか、、、 思い出せない、、。
どなたかのヤマレコだったかな、、。

前橋駅から、関越交通にて直通バスが出ているので、それを利用。
行きの電車とバスの中では、快晴の天気。 (よしよし!)
バスを降りた時には、少し曇り空。 (よし。)
駒ヶ岳に着く頃には、雪がチラホラ。 (あら、あらら?)
黒檜山に着く頃には、シッカリ降雪。 (ったく、、、)
展望地からは、大沼など、絶景を期待していたのだが、、、真っ白。(Ah、残念。)

下山し大沼周辺をぶらり散歩。とは言え、風も出てきて、寒い。
大沼では、ワカサギ釣りの人達が、テントを張って頑張ってます。
湖の中を歩きたくて、、、つい、湖を突っ切ってしまいました。この時期しか、こんなことできないしね、、。
風が強くなってきて、湖面のため障害物が無いこともあって、ブリザード状態。身体を風に持っていかれます。幸運にも追い風のため、順調に快進撃。
湖面は、10センチ程の乾雪が積もってました。初めのうちは、氷の上という事もあり、ショックを与えないように、恐るおそる歩いていましたが、そんな心配は不要のようですね。ワカサギ釣るのに、大きなドリルでガリガリ穴開けてるのをみたら、僕の体重なんて、微々たるもの。(^^)

帰りは、バスまでの時間が少しあったので、覚満淵へ、、。
湿原の筈なんだけど、積雪のため、大沼との違いは解らず。(尾瀬の冬もこんな感じなのかな、、。)

入浴とお土産を期待していた『道の駅「ふじみ」富士見温泉 ふれあい館』は、残念ながら、なんと、臨時休館。 とほほ。
→『まえばし駅前 天然温泉 ゆ〜ゆ』に変更。
ここ、気に入りました。前橋に来ることがあったら、また来よー!
訪問者数:427人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント テン 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ